FC2ブログ
 

さかみちはきらい。

てんとてんをせんでつないで そのさん



さあさあ、2日目にまいりましょう、フラグを回収しに行かなくちゃ。

朝ごはんをしこたま食べたら、小諸をスタート。
2日目は、主に小海線(こうみせん)沿いの道路がメインです。
街は基本的に小海線沿いに発展しているので、沿線の道路は交通量が多くて大型車も多め。
ルートの約半分はそんな場所を走ったので、なかなか気を使った一日でしたよ。

でもねえ、残りの半分はこんなだよ。

なんでもないただの丁字路が絵になるってずるくない?
福島もずるかったけど、長野もずるくない?


もう何ヶ所目かわからないけど、↓の写真もフラグを立てた場所。

こうしてフラグを立てたポイントに実際に行ってみると、ストビューでじっくり見ていた景色と同じだったり、意外に小汚かったり、道が雑草で埋まって消失していたり(これは走行予定のルートだったから地味に困った/(^o^)\)。
これが妙に感慨深いの!
ほらあれだ、十数年ぶりくらいに地元に戻ってきて、ここは変わらないな、ここは随分変わったな、って感傷に浸る感じ!
その感傷に、地元民でもなんでもない人間が浸るっていう。
……この感じ、わかる…???


そういや長野県のイメージって、主にキャベツだったんだけどね、お米もすごいねえ。


稲穂がずっしり頭を垂れていて、アスファルトにはみ出るくらいわっさわさ。


これあれでしょ、その者蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべしってやつでしょ。

ひめねえさま出てくるやつでしょ。

こっちはもうひめねえさま歩くところなくなっちゃったやつ。

田圃は稲刈りの最盛期。
千曲川とか大きな川が沢山あるから、水が豊富でお米がたくさん採れる土地なんだね。


それにしても長野県やばいなあ。
神奈川にもキャベツ畑やら田圃やらあるけどさ、規模が桁違いだね…!?


景色も桁違い。

こうやって写真を見る限りだと、全体的にド平坦を走ってるように見えるね、鉄道沿いの道だしね。
ても実際はそんなことはなくて、微妙な勾配が延々と続いたり、様子のおかしい登りが長々と続いたり、おしおきみたいな所があちこちにあるんですよ。

そんな感じの道をよぼよぼ走り、国鉄最高地点の野辺山駅に14時30分頃着。


標高1300mを越えるこの駅は、残暑の厳しい9月の晴れ間でもひんやり涼しい!

ただまあなんと言いますか、ここただの駅だし…
別にこれといって見るものもないのでスルーしても良かったかな…/(^o^)\

そして野辺山駅からさらに登って約3.5km、何年ぶりかの平沢峠に着きましたよ。

目の前には八ヶ岳、以前登山で行った赤岳も…見えてました、多分…???
どれがどの山かとか、よくわからんよね…???


さて。
2日目のここまでは、ぜんぶおまけみたいなもの。
わたしの長野の本丸はこのあとなのです。
と、いうわけで、次で最後。


土曜日は
ブログランキング・にほんブログ村へ
地震だいじょぶだったかあぁああ
お水と食料確保しといてな


スポンサーサイト



ふゆのおたのしみ そのさん


写真が多すぎて、さっさと書かんといつまでも終わらん/(^o^)\
ので、今日はもうひとつアップ。

さて。
走り出してまず目指したのは、宿泊予定のホテル。
9時過ぎに到着し、ホテルに荷物を預けて、ついでにホテルに設置してあるバイクラックに自転車も預けちゃいます。
んで靴をトレッキングシューズに履き替えたら…

ホテルの横ちょの登山道入口から、レッツハイキング。

大島はね、自転車と山歩きが直結してて、両方楽しむ人にはもってこいの島なのです。
登山口にバイクラックが置いてある所が他にもあるよ。

さてさて。
人っ子ひとりいない道をひたすら歩いていきましょう。


yamap(stravaの山版みたいなやつね)に地図を読み込んでおいたのですが、1本みちなので基本的には迷子の心配がありません。


ただ、たまに迷子のお誘いがあるw


そしていつしか植生が変わり、目の前が拓けてきます。


足元の土は火山のスコリアにとって代わり、歩く度にザクザクかわいた音。

一歩ごとに足が沈むので疲れる/(^o^)\

そうだ、道中踏んだ石になんか書いてあったので見てみたら、秀美さん。

秀美ごめん、踏んでごめん、でもなんで秀美???

頭上を覆う木がなくなってきたあたりからなんか風が強いなあと思ってたんだけど、裏砂漠付近では強風から暴風すっとばして爆風にクラスチェンジ。


音量注意!

3~4秒辺りで遠くに見えるのは/^o^\フッジッサーンですよ。

さらに登って、櫛形山。
動画が縦になっちゃった、こちらはさらに音量注意~!!

んもー爆風に飛ばされてくるスコリアが顔にズビシ!ズビシ!って当たるし、被ってるキャップは飛ばされるし、バックパックは浮くし、なによりもちゃんと立っていられないのです。
一歩進むたび、風に足元を絡め取られそう。

頂上に着いたらお茶でもいっぷく…とか考えていた時期もありました。
が、こらあかんと退散ですよ。

荒涼とした景色がすごく良かっただけに残念!
ここは風がない時にまた行きたいな。

元きた道を戻って、所要時間は2時間くらい。

結局誰ともすれ違わず、お山はひとり貸切り状態だったのでした\(^o^)/

そういえば、登山道の入口には椿がちらほら。

3月くらいまで、島の至る所で咲いていますよ。
(椿まつりの開催は緊急事態宣言が明けるまで延期)


山頂で珈琲淹れたいとか舐めたこと考えてて
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごめんなさあああぁぁあい
珈琲豆ふっ飛んで無くなるわ

まわせとりにく


走れメロス的な。

さて。
今年のはじめ頃から通いだした土曜日のショップのスクールトレーニングは、ほそぼそと続けておりますよ。
雨で行けなかったり、翌日の日曜日にレースがあったりイベントがあったり、その他諸々理由があって、月に1、2回くらいしか行けないことが多いのです。
なので、事前に予定がわかっている時は平日にトレーニングに行ってみることに。

ショップ併設のトレーニング施設は、スクールが行われていない時はお安く使わせていただくことができるのです。
GTローラーは、1時間1000円くらい。
工業扇とはいきませんが、サーキュレーターも使い放題。
壁面は二面が鏡張りでポジションを見ることもできるし、更衣室やらシャワールームもあって快適!
今週も行けたら行こう。

今年は一度もお外で着なかった、マローヤのあほかわいい鳥さん柄ジャージでローラーぐるぐる。

汗だくだくになってきつくてきつくて、それでも最後に上げまくって回しまくってタイムアウト。
直後に身体は震えるし涙と嗚咽が漏れて、きったないばばあの顔を晒してしまいましたよ。
んでも心身ともにさっぱりして気持ちよかった!

これをおうちでできるかといったらできないんだよねえ。
おうちにもローラーはふたつあるんだけどねえ、やる気が起きないんだよねえwww
でも自分の立ち位置を知っているから、練習はしなきゃいけないと思っているのです。
ビギナーより上のカテゴリのレースだと、わたしはまだまだ足切りレベルで弱いのですもの。

来年の目標のためにも、ドMド変態特殊性癖有りのメス豚は、冬のあいだもこつこつとセルフ調教であんよをいじめていきますよ。


そうそう、ショップのレジで精算しているときにへんなものを発見w

さすが吉本、とっても良く出来ているのですよ。
ぱっと見は完全におくすりですが、中身はラムネ。
原材料はぶどう糖かお砂糖だろうから、ローラー中に服薬?するといいかもですねえ。
瓶に直接口をつけてザラザラと流し込んだら、オーバードーズと思われて通報されそうw


お仕事→ローラー→お仕事で
ブログランキング・にほんブログ村へ
ちんだあああああああああああ
ああんもっといぢめて(*´Д`)ハァハァ

どこだどこだ



あしたのライドは寒いかな、ディープウインターグローブを出そう。
あれっ?片っぽしかない。もう片っぽはどこだどこだ。
こんなに寒いならポケッタブルダウンベストも要るかなあ、そういやダウンベストはどこだどこだ。
あれっ?ポケッタブルダウンベストのポーチだけ出てきた。
ちがうの、いま探しているのはおまいさんじゃないの、ダウン本体はどこだどこだ。
ダウンあった!じゃあポーチにしまおう。
あれっ?さっき見つけたはずのポーチが見当たらない、どこだどこだ。
ポーチ見つからないから別のポーチに入れよう。
ところでディープウィンターグローブの片っぽはどこに行った?


ってなことが先日ありましてね。
ディープウィンターグローブの片っぽとポケッタブルダウンベストのポーチはまだ見つかりません。
ままあることです。


さて。
15日の水曜日に、どこかに走りに行きたかったのです。
箱根はちんだ、ヤビツもちんだ。丹沢遠い。
夕方からお仕事があるから120km以上はつらい。
そもそも平日の平塚方面のR134は走りたくない。
というわけで、軽く走りに行くかいなと三浦方面へと向かいました。
予報では11度と出ていたけれど、冬装備で走っていたら暑いこと!
ガーミンさんが「15度あるよ」と教えてくれました。

海沿いに出ても風が凪いでいて、おひさまぽっかぽか。
気持ちいいなあ~

絶好のサイクリング日和。
でも平日なので自転車はほとんど見かけませんでしたよ。

こっち方面も車が多いし走りにくいところもあるんだけど、凍結とは無縁の土地だね。
冬に走るにはいい所だ。

久里浜港の近くにあるこの煙突を見上げるたびに、「LIMBO」っていうゲームを思い出すんだけど、知ってるひとはいるのかな。
IMG_20170216_224851_181 (2)
ちなみに、だんだん低くなっていく棒の下を仰向けでくぐるアレではありませんwww

この日も芸術的といっていいキャベツの行列に感心しつつ、

ついでに「酵素☆で☆くさ~る」という発酵促進剤みたいなのの写真を撮りそびれたことに後悔しつつ、

お楽しみのパン屋さんに到着。
IMG_20170215_142335 (1)
二度目の訪問になる芦名ベーカリー・芦兵衛。

チョコクロ推しらしいですよ。
IMG_20170215_142256 (1)

生地がもっちもちなクリームパンとか
IMG_20170215_142031 (2)

生地がさっくさくのタルトとか


なんだかいっぱい買ってしまったよ。

この日の当たりは「モカ」っていう珈琲とチョコのタルト。
外側の生地のさくさく具合と、詰められたアーモンド生地のしっとり具合と、アイシングのしゃりっと感がたまらんの。
それぞれ切り分けて、何回かにわけておいちくいただきましたん!

帰宅したころにはガーミンの気温の表示は17度。
これからどんどん暖かくなってくるんだろうねえ、また出発前に着る物に悩む季節が近付いてきましたよ。

そして明日はちゃりんこスクール練の日!
スクールが気になるという友人を見学に誘ったので、勧誘活動に勤しみたいと思います。
入れえ~
入れえ~
そしてパンとカレーを食べようぞ~

パンとカレーの
ブログランキング・にほんブログ村へ
どっちがいいですかああああああ

じゃなくてスクールいかがですか。

たまにはあるいてあそびましょ

なんていうか、ちょっと電波なお話なんだけど。

富士イチの帰りに乗った東海道線はがらがらだったので、座席に座って傍に置いた自転車に頭を乗っけてぼんやりしていたのです。
そんで、いつもは文字通り尻に敷いているでろりんをもっと身近に感じながら、スマホをいじるでもなくこの日のライドのことを思い出していたのですよ。
そしたらなんかこみあげるものがあってね。
結構な悪路もきつい勾配も、この自転車はよくわたしを支えて走ってくれたなあって。
なんでか急にそんな気持ちで心がいっぱいになって、ありがとう、今日も一日付き合ってくれてありがとう、わたしを無事におうちに帰してくれてありがとう、って泣きそうになっちゃった。

自転車に跨るのとはまた違って、身体のそばにぴったり自転車を置いてみるとすごく身近に感じられて、「ああ、こいつは相棒なんだなあ」ってしみじみできて面白いよ。
きっついライド後の輪行の時にでもやってみてくださいなwww

さて。
そんな富士イチの翌日、日曜日はちょっと遅く起きて、自転車とは全く関係ない高校時代の友人と会ってきましたよ。
以前とり丸さんに教えてもらってお気に入りになった西国分寺のクルミドコーヒーを友人にもご紹介。


窓際の席の雰囲気を、友人も気に入ってくれたもよう。


この日はクルミドティーとケーキアイスをご注文です。

このケーキアイスは、いくつかあるアイスのなかから二種類好きなフレーバーを選んでケーキ生地に乗っけてもらえるのです。
わたしが選んだのは塩キャラメルと木の実だったかな?めっちゃおいちいんですよ!
これはリピ決定なのです。

そしてその後はモノレールに乗ってららぽーと立川立飛へ。
ららぽーとはじぶんの生活圏に無いので物珍しさに行ってみたのですが、三○不動産グループの建物だったのでラゾーナ川崎と似た感じ。
あと最近のショッピングモールは大体おんなじテナントが入ってるのね…。

そして中華の食べ放題へ。
さっきケーキだかアイスだか食ったくせにwww

蒸したての中華まんとか焼売とかタピオカドリンクとかチャーハンとか担々麺とか炭水化物いろいろ。
久々に会えた気の置けない友人とのダラダラとしたおしゃべりを楽しんで、暴食してしまったのでした。

後日、反省を込めて湘南うん国際村へ走りに行きましたよ。
国際村のセンターに向かう道には、オリーブの木が植えてあるのですけれどね、

実が成ってるの!

写真を撮ってるとき、頭の中で流れてるのは「オリーブの首飾り」。

なんであの曲ってマジックショーとお色気シーンにしか流れないの?

さてさてもうひとつ!
おとといの水曜日に、ちょっと出かけて寄り道した大船のルミネで、こんなものを見つけてしまいましたよ。

ぶんちょ、おかめのアームカバー!!
いやあああああきゃわああああああって見つけた瞬間手に取り、これ自転車で使うからいいよね、買っていいよね!と即座にレジに持って行ってしまいました。

帰宅してからさっそく装着!

ああ^~

たまらんああ^~

実際にはこの下にグローブも着用します。
そしてクッソ暑いです。
スポーツ用なんかではないので材質は木綿と化繊かな?
とにかく汗を吸いにくいし吸うと乾きません。
でも、
「オサレは我慢ってエロいひとが言ってた」
と、エロいひとが教えてくれたので我慢です。
我慢してきのうこれ着けて箱根に行ってきたら普通にちんでしまいましたが我慢です。
こちら↓でも買えるのでみなさまも我慢しながらとりまみれになってくださいな。
小鳥たち



あぢいんじゃああああああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつ涼しくなるんじゃあああああ