さかみちはきらい。

くさいとりにく


.きょうは自転車かんけいないおはなし。
とりにくさんの小鳥事。


先日のジテツウ中のことなのですけれども。
ときどき抜け道に使っている裏路地で、道にうずくまる小鳥さんぽいのを見かけたのですね。

えっなにあの子、すずめ!?
もしかして怪我してうずくまってる!?
保護したほうがいい!?
あっでも鳥インフルとかの可能性が…

ほんの一瞬のあいだにこんな考えが駆け巡りまして、とりあえずどんな状態なのか見るために自転車を降りてゆっくり近づいたら…

葉っぱだった件

なんて紛らわしいんだ!
なんてそっくりなんだ!
思わずもう一回離れてしげしげと眺めてから、また近付いて真上から眺めてしまったわwww
そして写真も撮ってしまったわwww


        \チラッ/

そしてこっちは本物の小鳥さん。
今月の7日くらいに、めでたく10歳になる我が家の鳥肉でございます。
にんげんの年齢に換算すると80歳くらいらしいよ。
こんなにかわいいのにばばあなの。

そんなばばあの鳥肉は、むんずと掴まれキャリーに詰めこまれ、病院に連れてこられて激おこなのです。

ジトォ…

このひと、最近やけに臭かったのですね。

インコはインコ臭といって独特のいいによいがするのですが、そうではなくて、傷が膿んだような独特の臭さ。
お尻の近くにある尾脂腺が化膿したり、そこに腫瘍ができたりするとこういう臭いがするらしいのです。
高齢になると尾脂腺のトラブルは癌化する可能性が高いので、診察してもうらうまでもう心配で心配で。
結果、毛づくろいの最中に尾脂腺の脇をちょろっと噛んだらしく、そこが化膿していたんじゃないかと。
痕を見せてもらったら、すでにかさぶたになっていましたよ。
尾脂腺じたいはとってもきれいで、歳相応の機能を保っているとのこと。
独特の膿くささも、日に日に薄くなってきていてひと安心です。

年齢のせいもあって、うとうとする時間が増えてきたのね。
病気をせず、日々穏やかに過ごしてほしいな。

先生に掴まれてあちこちこねくり回されて臭いを嗅がれまくって、キャリーに戻されたらもうぐったり。


帰りの電車の中では、「ギャッギャッギャッギギギギギギ」って不満を訴えておりました。

おうちに帰ってきたらぱりぽりとシードをついばんで、何事もなかったみたいに定位置でまったり毛づくろい。
おつかれちゃんでした。


そんな感じで今日はおしまい。


ぴよっぴよっぴよっぴよっぴよっ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ギャッギャッギャーギャギャキョエー

って鳴くからびびる。

スポンサーサイト

とりにくぱらだいす

掛川花鳥園でひゃっはーした記録ですよ。
自転車はぜんぜん関係ないですよ。

と、いうわけで。
いきなり気になるふくろうのロールケーキ。

花鳥園はインコがいっぱいいますが、それと同じくらいふくろうもいっぱい。
花鳥園は、基本ふくろう推しなのです。

ペッパーめ!媚売りやがって!きゃわわじゃねーか///

これあれだよね?
夜中になると目からレーザーとか射出して鳥を撃っちゃったりするんだよね?
そんでレーザー焼鳥とかしちゃうんだよね?
おっと誰か来たようだ

ぎゃー!!
リア獣ばくはつしろ/////

きゃわわ!きゃわわ!
メンフクロウだいすき!!

みみずくちゃん。

みみずくは耳羽がかわいいよねえ( *´ ▽ ` *)
もっふりだねえ。

住処にお正月飾りをくっつけられていい迷惑だなwww

やばいかわいいwww



きたよきたよ!
カラフルヤクザの待ち構える温室だよ!

ここには数十羽のコガネメキシコインコが放鳥されているのです。

小さく刻んだりんごの入ったカップを、ひとつ100えんで買って手に持つと、温室内のいろんなところからコガネメキシコインコが腕や肩に飛び乗ってくるんですよ。


こいつらはりんごの果実をくちばしでしゃぐしゃぐして、果汁だけうまうまするのです。

残りかすはペッ!します。

ちなみに一緒に行ったゆきぷーさんは、コガネさんにりんごの入ったカップごと奪われ呆然としておりましたwww

彼らほんとに賢いですからね、飼い主ではないにんげんはいいカモなのですよwww
インコは大型になるほどオンリーワン気質が強くなる傾向があるので、自分が決めたパートナーや飼い主には気持ち悪いくらい付きまとってカキカキおねだりしまくるのですが、それ以外のひとはただりんごをくれる都合のいい生き物でしかないのです。

もっちりインコ。

呼んでも来ないよ。
花鳥園は、インコのお腹が減っている開園直後だと手に持ったおやつに群がってくるのですが、お昼くらいだともうお腹いっぱいになっちゃってあんまり寄り付いてくれなくなっちゃうのです。

ほかにも極彩色の鳥たちがいっぱい。


スフィンクスっぽい雉とか。


オニオオハシさんとか。

オオハシさんって、ほっそい紐みたいな棒みたいなながーい舌なんですよ。
あのあほみたいなくちばしに対してそんなほっっそいの付いてるの!?みたいなの。

ガッサガサのエミュー。

エミューって見た目に反してすごく臆病でおとなしい。
おとなしいんだけど、ゆきぷーさんが差し出したエサのカップを一瞥したと思ったら、ガスッ!!!!とひと突き、カップをはたき落としました。

いい!いいよゆきぷーさん!
持ってる、持ってるよ!!
きっと鳥に舐められる運命にあるのですよwwwwww

ときおり、コガネメキシコの群れがぎゃーぎゃー喚きながら集団飛行するのです。

サムネクリックで見えるかな。
ちなみにこの温室には熱帯漁と水草と睡蓮が浮く水槽があって、上の写真のようなオオオニバスの展示もしています。

みんな指でぶすぶす穴をあけちゃうんだよね。

気持はわかるけどかわいそうだwww

温室外にも水鳥やらなにやらいっぱい鳥さんがおるのですが、時間が足らずすべてを見ることはできませんでした。
久しぶりの花鳥園、めっちゃ楽しかった!ここは丸一日いても楽しいんだよなあ。
たぶん、ひとりで行っても相当楽しいと思うwww
交通費と入園料とインコに貢ぐおやつ代とじぶんのごはんとおみやげ代で、お財布すっからかんになりますけどねwww

そんな感じで三が日はおっしまい!



やっぱりねえ、うちのこがいちばんかわいいよ。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
おこりんぼだけど。

もうきん

わしの具について、たくさんのアドバイスありがとうございますー!
いろいろ試して遊んでみたいと思いますん!
痛くたって苦しくたってそれはそれで試行錯誤のし甲斐があって楽しいのよねw


さて。
ふくろうが苦手な方は閲覧注意ですよ。


もっふり


どーん!


そんなわけできょうは自転車関係ないおはなし。
水曜日に、小田急線湘南台駅西口からすぐの、「湘南ふくろうパーク」というふくろうカフェに行ってきましたよ。
花鳥園以来のふくろう。おさわりし放題なの…/////

いろいろな種類のふくろうがいましたよ。


大きい子は体高50cmくらい、小さい子は15cmもないくらい。


ぶれぶれw

ぬるぬる動くよ!

この子がいちばんちっちゃい子。

びっくりすると細くなって木に擬態しちゃうの。
めっちゃ枯れ木でしたw

ハリポタでおなじみ

気品漂うシロフクロウ。
もちろんお触りできますよ。
でも無反応でしたw

メンフクロウ。

手と肩に乗せさせていただきましたん!

メンフクロウの突然変異種、クロメンフクロウ。

メンフクロウと仲悪いそうなw
腕にメンフクロウを乗せて知らずに近づいたら、メンフクロウさんが警戒したらしく、ぐぐ…って爪がめっちゃ皮膚に食い込みましたw
穴があくかと思ったよ!

景色の見える窓際がだいすきだというので、連れていってみましたよ。

じいーっとお外を観察中。

肩に乗ると安定するので落ち着く模様。

この子ほんとにいい子でね、お顔のもふもふを好きなだけいじらせてくれて、触られて嫌なところがあっても怒らないで、そこはいやなの、ってくちばしではみはみと甘噛みしてくるんですよ。

でもくさいの。

肉食ですしね。

冷凍うずらを内蔵ごとミンチにしたやつを食べてました。

体毛についた肉汁とか、口臭とかが混じってちょっと微妙なにほひ。
肩に乗ってる時に、お腹あたりに鼻を突っ込んでくんかくんかしたらそんな感じでした。

この鼻に見えるとこ

糸状羽といって、細い毛が密集しているのみで、中は毛だけなのだそうな。

まだほわほわ産毛の残る子。


最後にハリスホーク。

この子もさわれますが、無反応w

小田急沿線の長後駅近くにもインコカフェが出来たのだそうで、今度はそちらを攻めてみたいと思います!!
キバタンのカキカキおねだりが激しいらしい…ムッハー(*゚∀゚)=3


ダンボーを差し出したらどうなるんでしょうかね
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
やめてください

ぽかぽか

ここ何日かいいお天気です。
室内は日当たりが悪いので、日曜日に発情抑制も兼ねて鳥肉を外干し。

スズメのおしゃべりに合わせてぴよぴよ言ってました。
干したての鳥はまた一段といい匂い。
さんざんクンカクンカしてやりました。怒られた。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

ななさい

鳥肉に襲撃されております。

このひと、先月末から子安の小鳥の病院で一週間ほど入院しておりました。
換羽の終わり頃はいつもだるそうにしていますが、今回は換羽の終盤に胃炎を起こして嘔吐し、ごはんが食べられなくなってしまったのでした。
7歳という年齢からして、換羽が命がけになりつつあるのかも。
現在はもりもり食べて食べ過ぎて、発情過多です。
ケージの底で巣ごもり行動してるし…。
そろそろ摂食制限と外干しで抑制していきたいところです。
長生きせねばいかんよ。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村