さかみちはきらい。

ふくしょうおぶじょいとい




ふりちん と ふるちん の違いをおしえてください。


さて。
とうとうわたしの出走のお時間が来てしまいましたん。
BOSSにチップを付け替えてもらっていざ!行ってきまああーす!!

去年ほど大きな集団は無かったので、集団走行にびくびくすることは無かったのですが、コースが変わったためにコーナリングが多いこと!
前回はほぼ90度の左折が4回だけでしたが、今回は左折→右折してすぐ右折→左折→左折→左折→左折。
右折するところは砂利も多く、スリップしそうで思わず減速しちゃいます。
あとは登りが長くなっちゃったかな。
去年は勾配きつめのわりにダンシングでふんふんしてやりすごせるくらいの長さだったのだけれど、今年のコースはちょい緩めの勾配をだらだら登って、ピット前の平坦を過ぎたらまたゆる~くだらだら登り。
ああ~これ嫌い、苦手なコースだ。

あっという間にタレるあんよにムチ打って、たまに後ろに張り付かれたりしつつ4周くらい走ったのかな。
あと15分か、もうすぐスタート/ゴール地点だから、あと二周くらいできるかな、ぜえはあ
ってところで
「おつかれさまでーす」
スタッフさんに誘導されて、脇道からピット側に戻されました。

えっ?

あと15分あるよね?

…と思ったら、今年は2時間45分エンデューロだったのですって。
交通規制の関係でそうなったのかなあ、最初に説明が欲しかったな。
でも体力的にはもういっぱいいっぱいだったので、正直助かりましたよwww

レースが終わってひと段落、あとは集計・結果発表を待つばかり。
待っているあいだ、おなかも減ったしなにかいただきましょう!
IMG_20170226_120358 (1)
藤沢炒麺っていう焼きそばっぽい麺と、

メス豚汁!
IMG_20170226_120637 (1)
200えんという良心的なお値段なのに、とっても具だくさん。
使ってるお野菜はぜんぶ地場産なんだって。

いっただっきまああーす!!
IMG_20170226_121223 (1)

炒麺って初めて食べたよ、味付けはお塩くらいなのかな、あっさりめで、なんとなく炒飯みたい。
IMG_20170226_121513 (1)
豚汁も炒麺も、お野菜がいっぱい入ってておいちい!
家庭のお味だね。

そしてそして、結果発表&表彰式!
わたしたちはもちろん優勝しましたよ!!
ええ、もちろんです。
だって、

女子三名カテゴリーはわたしたちひと組しかエントリーしてなかったから。

朝、エントリーリストを見てびっくりしましたよ。
この時点で、出走さえすれば優勝することが決まっていたのですもの。
競う相手がいないのは、気楽ではあるものの少々物足りない気もしましたね。
まあ今回は、怪我なく楽しく走れてよかったね、ということで。

さてさて。
そしたらお楽しみのアレですよ、アレ!
賞状とか優勝カップとかももらいましたが、それじゃなくて、アレ。
そう、副賞ですよわくわくわくわく!!
何が貰えるのかな~
藤沢の海鮮詰め合わせかな~
特産品詰め合わせかな~
おお、スタッフさんが何か大きなものを持って………

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・マサカ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・ウソダロ・・・
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
( ;゚;ё;゚;) …あぁぁ・・・






IMG_20170226_131312 (1)


おおおおあああああああああ
おまえええええええええええ
ブログランキング・にほんブログ村へ
またおまえかあああああああ

以前からここを読んでくさっている暇人の皆さまは覚えていらっしゃいますかね、この竹炭箱をね!!!!
この記事ですよ、この記事。
CCかっぷ そのに
まあ中身はそこそこ使える炭製品なのですが、なにも去年と同じものくれることないじゃんか!!ないじゃんか!!
これ持って帰れないからコンビニで自腹切って送らなきゃいけないじゃんかあああああーー!!!!
…じゃあいらないかって聞かれたらいりますけどね。

とりあえず竹炭箱ちゃんのグラビアでも撮りましょう。
「いいよいいよ~竹炭箱ちゃんこっちむいて~」
「うう~んいいね最高だよかわいかわいくねえよ!!!!
IMG_20170226_131246 (1)
竹炭オブジョイトイはネタ的にはジョイトイだった。

どっちかっていうとこっちのほうが嬉しかったかなw
IMG_20170226_131443 (1)
パワーバー製品詰め合わせも貰ったのです。
適当に三棟分して持って帰りましたよ。

コンビニで発送手続きをしたら、あとはのんびり帰宅です。
15時半くらいに鎌倉に戻ってきたので、時間も余裕ありまくり。
せっかくなので、珈琲をいただくことにしましたん!
IMG_20170226_152606 (1)
おひさしぶりの 鎌倉珈琲香房です。
二日くらい前に、お店のおっちゃんに豆を持ってきてもらった(おうちが近所)ので家でも飲めるのですが、やっぱりプロに淹れてもらうほうがおいちいもんね。

いつものロイヤルフレンチブルー、ミルクとお砂糖マシマシで。
IMG_20170226_150051 (1)
楽しく充実した一日を〆るにふさわしい、おいちい珈琲でございましたん!


そんなわけで。
BOSSさんにデゲン子さん、チームで走ってくださってありがとうございました!
いちばん遅いタイムを叩き出したわたしですが、またチーム戦でご一緒させてもらえたらありがたいです。
竹炭以外の副賞を狙いましょう!!

去年の竹炭箱も
ブログランキング・にほんブログ村へ
そのままになってるううううううう

スポンサーサイト

たいちょうおぶじょいとい



さて。
エンデューロなのでいろんなカテゴリーがありましてね、ソロ・二名・三名・四名・男女混合、いろいろ。
わたしは去年とおなじく、女性三名でチームを組みました。
メンバーは雑兵のデゲン子さん、u.D.nRacingのBOSS。
そしてチーム名は三人合わせて「VIVA☆薩摩揚」。
薩摩揚食べたい。
きりのいいところでひとり一時間ずつ走ることとなり、出走の順番がいちばん最後になったので、9時のレース開始を観ようとスタート地点に向かいました。
そしたらなんと、スタート地点でもグラビアアイドルの撮影会をやってたんですよ!!


グラビアアイドル







IMG_20170226_173043_947 (3)
きゃあ恥ずかしい///


あたしかわいい?


たいちょおおおおおおおお
ブログランキング・にほんブログ村へ
アンタなにやってんすか!!!!

それにしてもこのおっさ隊長、ノリノリである。
仕方がないので、グラビアアイドルらしくちょいエロな写真も撮りましょうかね。
「みっちゃんいいよお~かわいいよお~!じゃあちょとだけお尻いっちゃおうか~」


「最高だよみっちゃん!じゃああとちょっとだけ!ほんのちょっとだけ!」

うーん、隊長オブジョイトイの最後の一線は越えることができませんでした。

走ってる時はめっちゃ格好いいお父さんなのにな…。

いいおちりしてますな。

さてさて。
そんなことはどうでもいいのですん。
わたしたち薩摩揚チームは、第一走がBOSS、第二走がデゲン子さんでした。
第三走のわたしはBOSSの足首に巻いた計測チップをデゲン子さんの足首に付け替えるために、デゲン子さんとピットで待機。
お喋りしながら観戦していました。
まわりを観察していると、一週目でいきなりパンクしちゃったとか、落車しちゃったとか、足が攣っちゃったからもう交代して~とか、悲喜交々。
そして勝敗を重要視する選手や、コスプレして空気抵抗と闘う選手、仲間とわいわい走りたい選手。
とりあえずみんな楽しそう!
デゲン子さんもサムズアップでやってやるぜ的な。

「俺にまかせときな!」

そして無事に一時間を走り終えたBOSSからデゲン子さんへとチップを付け替え、わたしは待機です。
待機中のおつまみはアスリチューン。

出走30分前と15分前にアスリチューンローディング。
うーん、まずい!
もう一包!


そんなわけで次回、ようやく出走ですw


走りたくないよおおおおおおおお
ブログランキング・にほんブログ村へ
もうこのまま帰りたいよおおおお

うるばむおぶじょいとい




2月26日の日曜日は、朝5時59分スタート。
去年初めて出場したCCCF(サイクルチャレンジカップ藤沢)に今年も出場するべく、自走で現地に向かいます。
自宅から約25km、アップにちょうどいい距離ながら地味に登り続けるので、会場に着いた時点でもうくたびれましたよ。
だめじゃん。

一踏入魂いっとうにゅうこん、って読むのかな。ひとふみにゅうこん?
IMG_20170226_072517 (3)

去年はゴール地点の周知徹底がなされておらず、ゴール前で計測チップを回収される等でもめにもめたこの大会。
今年はコースを微妙に変更し、ここがゴール!と目立つ場所に設置されていましたよ。

そうなのですコースが変更されたのです。
今年は大学構内にコースが設定され、それが知らされたのが2週間前。
そして構内は私有地になるため、試走ができませんでした。
当日も、交通規制の時間とレースの時間との兼ね合いで試走はなし。
送付された地図で確認するしかなかったのですが、コーナーが増えていてなんだか不安なのです。

朝からいいお天気で、絶好のレース日和。
会場に着いた時にはすでに雑兵民のみなさまがたが日当たりのいい場所を確保していたので、何食わぬ顔して混じって支度をしましたよ。
IMG_20170226_073316 (3)

前日に作ったとりがらサコッシュをさっそく肩から下げていったのですが、そこに雑兵みつ隊長が「これあげる」と言ってデローサのサコッシュをくれましたw
レースで勝ったときに副賞でもらったものの、隊長の自称ドグマにデローサのサコッシュは合わなかったようです。
IMG_20170226_073726 (3)
わたし最近、手持ちのサコッシュをすべて紛失したのですね。
そこで新たに二枚買い足して、さらにじぶんでも一枚作って、コーラさんからも一枚いただく予定だしで、サコッシュがどんどん集まってきてますよ。
サコッシュはおみやげのお持ち帰り用によく使うので、たくさんあると嬉しいです。
いらないのがあったらめぐんでほしいです。

知ってた?会場ではグラビアアイドルの撮影会もやってたんだよ!

↓グラビアアイドル


んまあいやらしい!M字開脚!
ウルバムオブジョイトイなの///


そんなわけで、サイクルチャレンジカップ藤沢のはじまりです。



おいそこのおっさん
ブログランキング・にほんブログ村へ
なにやってんだよおおおおおおお

はんせい



大磯を振り返って気になったこととか雑感とか。
自分用の覚え書きでもあるので、写真もなんにもなく文字ばっかりでとりとめもなく読みにくいですがすみません。

さて。
わたしは出走前にスタートラインで待機している時、すんごく緊張して気分が悪くなる、吐き気がすることが多かったのです。
前シリーズの大磯クリテや大井クリテでの出走前に、アスリチューンとモ○○ターエ○ジーを飲んでいたのですが、どうもモンエナを飲むと緊張と胸やけで吐き気がマシマシになるみたいだったので、今回は飲むのをやめてみましたよ。
アスリチューンも正直おいちくないので進んで飲みたいものではないのですが、こっちは少量だし水で流し込めばいいだけなので、効果を信じて一気にぢゅるぢゅるしちゃいます。
そしたら今回は、緊張で多少胃のあたりがムカムカするものの「おげー」ってなることはなく、そこそこ気持ちよくはしりきることができました。


ガーミンを導入したことによって、心拍について考えることが増えたのですけれどね。
心拍って意外にあがらないものなんだなあって思ってたのですね。
わたしはローラーでもがいても175前後にしかならなかったんですよ。
そしたら、
今回は出走前にちょっとアップをして150bpm、
出走前のド緊張状態で130bpm、
レース中の平均心拍が174bpm、
最大心拍が194bpmでした。
ということは、普段心拍がなかなか上がらないんじゃなくて、ちゃんと上げてなかったんですね。
じぶんに甘すぎだったようですよwww
レース前のアップも、会場付近は平坦で走りやすいので、もっと積極的にやっていこうと思いました。


出走した直後、なぜかガーミンの電源が落ちて真っ暗になる画面。
まだ集団はスタートしたばかりでゆっくりだったのですぐに電源を入れなおしましたが、最初の周回のログがきちんと録れませんでした。
もし気づいたのが最後の捲ってる時だったりしたらどうにもならんかったと思うので、早めに気づいてよかった!
そういえば、ガーミン導入前はログが録れなかったので、ストラバにレースのログがアップできなかったのですが、今回からは(一度電源は落ちたけど)ちゃんとできるようになりましたん!
スマホ版ストラバもあるけれど、スマホをジャージに入れて出走するのは禁止だったので使用できなかったのです。
これでレース中の自分のことがわかるようになってうれしいな!


レース中は、最終周回以外は以前よりもまわりの動向がチェックできるようになっていたかな。
最終周回はやっぱり冷静じゃなくてまわりが見えなくなりがちだった。
大事な展開を落ち着いて見極めたいなあ。


反省点としては、
コーナリングで怖くなって下ハンが持てない(上ハンに戻っちゃう)こと。
なぜ最後にもう1枚ギアをあげられなかったのかとか、なぜもう1ケイデンス多く回せなかったのかとか、なんていうか、最後の伸びが足りなかったなーっていうこと。


すぐに改善できないことも多いけれど、少しずつ進歩して、今後に活かせればいいな。


ちなみにレース後に髪の毛切ったら
ブログランキング・にほんブログ村へ
こけしになったあああああああ

しばらく伸ばしてきのこになる。

ほんばん



さて。
今回のレース、わたしはboriko´s bunkumのborikoさんの奥さま、デゲン子さんと共闘し、発射台(ゴール前まで牽くお仕事)なるものをやってみたかったのです。
そのために、すんごくいっぱいイメトレしましたよ。

走り方のイメトレ?

いえいえ。

呼び方のイメトレです。

わたし、一回もしくは複数回アタックしてデゲン子さんを牽きたかったから、そのアタック時に彼女に声をかけようと思ってたんですよ。
でもほら、こう、レースの時って昂ってるでしょ?
特に最終周なんて頭のなかうわーってなってるでしょ?
そのときに万が一
「デゲン子!来い!オラァ!!」
とか怒鳴っちゃったりしたら、あとでデゲン子さんによる教育的指導が待ってるかもしれないでしょ?
それはそれでごほうびな気がしないでもないんだけど、やっぱり呼び捨てなんかにしちゃったら失礼だからねえ、呼ぶ時に変な声掛けにならないよう、直前までしっかり頭の中で
「デゲン子さん、行きますよ(ちょっとフリーザ様っぽい)」
とか
「デゲン子さん、来てください!」
って何パターンか復唱しておきました。

そして本番。
いつもはバックストレート側で逆風にあうのだけれど、今回はそれがホームストレート側。
平塚側のコーナーではたまに海からの横風が来るので、左側からタイヤを掬われそうになってひやひやしちゃう!
最初の3周はコントロール周回で速度がゆっくりなためさして問題は無いのだけれど、リアルスタートになって速度が上がると、何度か他の選手がよろけて接触しそうになったり、わたしがふらついて他の選手に迷惑をかけてしまったり。

そして後半に入って、もう少し前に出たいなあ、むしろ先頭に出て牽いてもいいからと思い様子をうかがうも、右側に抜けるライン上に他の選手がいて出られず。
そして最終周回で前側がばらけたところで、今だ!!と思い

「デゲン子さん、来て!!」

うわあああやっぢまっだああああああああ

「ください」が抜けぢゃっだあああああああ

あとで教育的指導があああああああああ

でもとりあえずアタックじゃああああああ

おりゃあああああああああああああああ



………しまった


アタックするの早かった/(^q^)\


先頭に出てみたら、思いのほか強かった逆風。
さっそくタレるわたしのあんよ。
それでもバックストレートに入れば風はフォローだ!
あと少しがんばるんじゃーい!!

このへんまで二人で先頭にいたと思うのですが、平塚側コーナーからゴールにかけて刺されてしまい、さらにデゲン子さんは最後の平塚側コーナーで他の選手と接触しそうになったのと、横風にあおられたのとでやむをえずブレーキをかけてしまったのだそうで、残念ながら本来の力を発揮できませんでした。
わたしも牽くのが下手で後ろに付いた彼女はやりにくかったと思うのですが、初めての共同作業///にしてはまあまあできたほうだったんじゃないかなあ。
なので、次のレースのために呼び方のイメトレはしっかりしておこうと思います。
…じゃなくて、レース展開のパターンをしっかりイメトレしておこうと思います。

一応こんなん貰いましたけどね、順位が去年と変わらないんですよね。
つまり去年から全然成長してないってことですよ。

そしてこの副賞は要らな…げふんげふんありがとうございました。

女子スポーツのクラスは、みんな牽制しまくっててはらはらしてしまいました。
風がすごく強かったからね、前に出るのはみんな嫌だよね。
ちなみにわたしの大好きwなこのお方が新車でスポーツクラスに参戦!

まだポジションが出きっていないとのことで、今後彼女とバイクが一体化した時の走りを見るのがすんごい楽しみ!!
めっちゃかっこいいんだろうなああ~

雑兵民のおじさまがたもがんばったよ!

まいにち苦しくてまいにち楽しくて、みんないくつになっても青い春だ。

さあさあ、じぶんの出番が終わってあとは気楽に観戦するだけだと思ったらお腹がへってきましたよ。
早朝におうちでご飯を食べたのと、出走前にアスリチューンを飲んだきりだからね、やっぱりアレをいただきましょう!

紅生姜と桜えびが置かれた台に、

「アレ」こと富士宮焼きそばを置きまして、


もりっと。

これでも少ないほうですよ!
もっと盛りたいくらいだったけど、そこはぐっとがまんしましたよ!
紅しょうが富士宮焼きそばおいちいんじゃああ~

午後のレースは特に風が強くて寒かったし、エキスパートクラスではゴール付近で落車もあったみたい。
チームメンバーが巻き込まれたりしなかったかとひやひやしましたが、みんな無事に走り切ることができました。
応援に来てくださった方、サポートしてくださった方、一緒に走ってくださったデゲン子さん、ありがとうございました!
次に向けて、また精進いたします。


女子の副賞に薩摩揚は
ブログランキング・にほんブログ村へ
出ないんですかあああああああ

薩摩揚たべたい。