さかみちはきらい。

さしひき

土曜日は仕事のあとに少し時間がありましたよ。

と、いうことで。

来ちゃったねー
うんこくさい村!
今日はふもとからずーっとくさいw
この信号のところで、ナビの方と初めて来た方が登って行かれました。
さあ、わたしもあとを追いましょう!

そういや途中、あの轢かれたへびはどうなったっけーと気にして見てみたら、なんと骨らしき残骸が少し残るのみになっていました。
肉はおろか皮まで蟻さんのごはんになった模様。
すごいねー食物連鎖だねー!

さて。
前を行くお二方ははるか彼方。
速いなあ…。
もう、一人しか見えなくなっちゃったよ…ってえっちらおっちら登って行ったら、先にいっちゃったと思っていたおひとりが自転車投げて休憩中でした。
初めてだとペース配分がわからんのです。ちょっと前のわたしみたいな感じですな!
でもこのお方、このあと何度かおかわりしていたっぽいです。
おかわりなんて絶対むりー!

さてさて。
前回おさぼりした横須賀市の標識まで、ちゃんと登りましたよ。
それがびっくりしたことに、いつもより速く14分台で登れちゃったのです。
しかしがっくりしたことに、計り忘れていたので証拠写真が無いんですw
それにしても、目の前を走るひとを追いかけるのって、すごいパワーが出るものなんですね。
待ってえええーってむきになってペダルまわしちゃうw

お昼たべたら帰ります。

素敵な炭水化物。

このあとは葉山方面へ。

長者ヶ崎からのぞむ江ノ島を一枚。
富士山見えなかったよー

ダイヤモンド富士の説明も発見!

4月と9月に見られるそうな。
って、え、もうすぐじゃん!

あとねー、かえりみち、前から行きたかったお店がありました。

極上創作菓子 鴫立亭(しぎたつてい)。
極上創作菓子だよ?
極上だよ?
行くしかないじゃん?

行っちゃったー!

店内は見えません。

おケーキ様は持ち帰れませんので、焼き菓子をいくつかいただきましたよ。

写真を撮る間もなく腹の中に消えたので、美味しゅうございましたとだけ。
喫茶もあるので店内でいただくこともできます。
時間があったらおケーキ様を堪能したいなああ~

いっつも走ったら走った以上にカロリーを摂取している気がします。
プラマイプラスです。
おなかが減って仕方がない今日このごろ。


さて、明日はゆうパックなヤツのご紹介ですよ。


食いすぎサイクリスト後悔中。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

やくぶつ

多分今回で病院のお話は最後です。

さて。
わたしが勤めていたこの病院は医薬分業ではなかったので、院内でお薬を処方していました。
なので週に何回か、製薬会社の方が御用聞きにやってきます。
そしてその製薬会社の方(仮にAさんとします)が、薬の注文を聞きつつあれやこれやと新しい薬を買ってオクレと営業をかけるわけです。
先生「この薬を1ケースたのむよ」
Aさん「先生、その薬はもう古いんですよ。この病気に対してもっと早く効く薬が出ましたので」
先生「高い薬はいらん。今までの薬で治るならそれでいいんだよ」
Aさん「でもー」
新薬がどのくらい高いのかは知りませんが、いつもと違う薬を出すと、高齢の患者さんはとまどうんですね。
高齢の方には信用が無いし、自分が実験台にされてるんじゃないかと思うひともいます。
先生としてはいつも来る患者さんには馴染みのあるお薬を出しておきたかったんですね。
しかしこの先生がある日、とある新薬を真っ先に注文しました。
当時、それは大変注目を浴びた薬でして、製薬会社も大々的に宣伝していたのです。
ポスターと共に販促品もざらざらとくれます。
その薬とは。その販促品とは。

これ↓

受付のペンたてにたくさん入れてました。
患者さんはこれを手に取ると、つい「バイ…」と言いかけます。
ははは、三色ボールペンは便利だよね。

そしてもういっちょ↓ペンたて。

このほかにも、ロゴ入りクリアファイル、付箋、マグネット…。

世間はこのお薬に興味津々。
需要もそこそこありました。
でもうちの先生が扱うとは思わなかったわw

それにしてもいいなあこの販促品。
と、ボールペンの無駄の無いフォルムに惚れてしまったわたしは、先生に「コレください」とお願いし、上の写真の二点と付箋をいただいてしまいました。
でも「女性があまりこんなもん持べきではないぞ」という、変人先生らしからぬ至極まともな発言をいただいてしまいましたw
ちょ、あなたが言うんですかwwwと心の中で突っこんだ懐かしい思い出。
このボールペン、探せばどこかにあるはずなんだけど、どこいったかな。

この愛すべき変人先生。
実は数年前にお亡くなりになりました。
わたしが勤めていた時にはすでにご高齢でしたが、その後10年以上現役を続けられ、往診にも行かれていたようです。
わたしの持っていた医師のイメージをぶち壊しw、たくさんの経験をさせてくれたこの先生には感謝してもしたりません。
思い出すのは、楽しかったことばっかり。
往診サイクリングは何度行っても迷子でしたけどね。
ほんとに大好きな先生でした。

おしまい。



明日のお天気が晴れのち曇りに変わったよ!
行けますか?行っちゃいますか?
って、そりゃもちろん行くにきまってんじゃないですか!
っしゃ!っしゃあああああー!!
明日は三浦イチだよ!!

迷走サイクリスト。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ほっそり

昨日の続きですよ。


さてこの先生、甘いものが大好きです。
診療の合間に隠し持っていたチョコをカバンからこっそり出して食べているのを目撃することもしばしば。
誰も取らないから堂々と食べてほしいです。
そしてお煎餅も大好きで、よく草加煎餅をがりがり食べていました。
「先生、歯が丈夫なんですね」
「いやーあ俺はよ、甘いもんが大好きだったからよう、虫歯がひどくて40代で総入れ歯だよ。はははー」
先生、それは違います。甘いものが好きだから虫歯になったのではなく、歯を磨かなかったから虫歯になったのです。
お医者さんなのに…歯医者じゃないからダメだったんか…。

そんなある日、ヤツは目覚めたのです。
「この本書いてる先生はすごいんだ。俺はよ、今日からこの本を見習うことにする!」
そう高らかに宣言した先生の手には一冊の本。
なんか、粗食はすばらしいみたいなことが書いてある一冊でした。
この日以降、先生は一切のお菓子類をやめ、

ついでに人間の食事もやめました。

なんかね、ごはん、って用意されたものが、「胡麻クリーム(胡麻ペースト)」の白と黒、「玄米クリーム(よくわからないどろどろしたやつ)」だけなんです。
食べ物ではあるけれど、それ「材料」よ?
何かに添加したり調理して食べるものよ?
食事、とはいわないのよ?
ところがどっこい先生はそのまま食された。
何日も、何日も。
みるみる痩せていく先生。
もはややつれていくと言った方が正しい。

ある日、患者さんが
「あのぅ…先生、どこかお体の具合が悪くなられたんですか…?」
とすっっっごく心配そうに聞いてこられました。
すると先生、
「いや、これは健康法なのですよ。人間粗食が一番です!」
と熱弁し、その粗食健康法を薦めるのです。
そして私が病院の近くのスーパーやらクリーニング屋さんやらに行くと、
「先生どこか悪いの?」
「先生病気?」
と聞かれるのです。
「いえ、元気です。あれでいいのだそうです。」
としか答えようが無いわけで。
「前から思ってたけど、変わった先生だよなあ…」
という反応がいつも返ってくるのでした。
先生、受付の身にもなってください。
外を歩くと世間様が変な目で見るんです。
まるでわたしも同類みたいに見られるんです。
「とりにく君、ちょっとそこまで胡麻ペースト買ってきてくれ」

自分で行きやがれ!!


日曜日も雨の予報になっちゃったー!
三浦イチやる予定だったのに…!!
今日も雨だよ。
明日も雨だよ。
重い長靴履いて歩くのはもう嫌だあああー

歩くしかないサイクリスト。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ぎわく

今日は自転車関係ないよ。


さて。
またしても例の病院で働いていた頃のお話です。
休憩中に、首から聴診器ぶら下げて女医さんごっことかしてたんですけどね、なんか医療プレイとか嵌まる人の気持ちがよくわかりました。
…。
そんなことはどうでもいいのだ。

さてさて。
ある日先生と話をしてる最中に、ふと血液型の話になったのです。
わたしは生まれたときに血液型検査をしていなかったので、母子手帳に記載がありませんでした。
「両親も兄もB型だからわたしもB型ですよねぇ」
「や、とりにく君、それはわからない。君はO型の可能性があるのだ。おーいちょっと、採血して」
「はいよー」
針とシリンジを用意しだす看護師さん。
「えっ調べるんですか!?」
「まあいいじゃないか。○○生化(←病院の近くの検査屋さん)に今日の検体を出す時に、一緒に検査に出して検査料をサービスさせよう。毎日使ってやっているのだ、たまにはいいだろう。ははははは」
えええええ…?

普通こんな知識は常識なんでしょうか?
血液型のかけあわせなぞわたしはよく知りません。
なんか先生の話をまとめてみると、B型の人とO型の人の間にできる子供にはBO型の性質を持ったB型が生まれるのだそうで…。
このとき、B型は優勢、O型のは劣勢の遺伝子を持っているため、O型の特徴はB型に呑まれてしまい、血液型はB型となるのだとか。
でも細かく言えばO型の遺伝子ももっているのでBO型。
わかりづらい!
で、両親共にそのBO型の場合、生まれる子供の血液型はB型かO型になるらしいのです。
B型として生まれた子供の血液型のパターンは、BB型とBO型。
O型として生まれた子供の血液型のパターンはOO型のみ。
劣勢因子が合わさったときのみO型が生まれます。
両親共にBB型の場合と、親の片方がBO型、もう片方がBB型の場合、子供はB型しか生まれません。たしか。
さて、ウチの親の親にO型はいるのか否か。

採血されるのはイテテな感じですが、無料だタダだと自らを奮い立たせた次第でございます。
そして待つこと数日、検査結果と共に血液型カードなるものが我がロッカーにどばーんと貼り付けてありました。
「………!!!」

結果   O 型 (+)

なにこの狙ったような結果。
このとき、自分の血液型をBと信じて疑わなかったわたしに別れを告げたのでした。
いやでも驚いたんですよ、ほんと。
だって20年とちょっとのあいだ、B型だと信じて疑わなかったのですから。
「BOのペアからO型が生まれる確率は25%だ。とりにく君は4人家族で両親がBO型だと思われる。そしてひとりがO型。ほら、確率通りじゃないか」
……アハ体験!!

さて、採血した日にウチの親に検査した旨を話していたわけです。
でもウチの親も、生まれるのは全員B型だと勝手に思い込んでいたので、はあ?いまさら?という反応。
あえてO型も出来るとは言わないでおきました。

〜では早速報告いたしましょう〜

なんか書類をまとめてる父の背後から、
「わたし、O型だってさ」
とつぶやいてみると、ビク…と、動きが止まりました。
面白いくらいにフリーズ。
するとどこで聞いてたのか母、
「私は知らないわよ!私のせいじゃないわよ!」
と飛び出してきました。
そして父
「知らないって、お前が知らなきゃ俺はもっと知らないだろう」
そりゃそうだ。

で、たねあかしです。
「O型も生まれるんだって。25%の確率で」
「そ、そうなの?」
「そ、そうなのか」
同じリアクションしてます。さすが夫婦です。
あきらかにホッとした顔をしています。

まあ、お互い疑念がわいたわけではなく単純に驚いただけらしいですけど、この人たちの親(私にとってはじじばば)の血液型を聞いたら、やっぱり両親ともB型とO型のペアでした。
めでたく解決ですよ!
血液型以前に、父母ともに見た目こんなにそっくりな親子もそういないだろって思うんですけれどね。

明日は病院の先生編です。
雨はいつ止むのかなあ…。


疑惑のサイクリスト。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ぜいたく

お久しぶりの湘南国際村ですよ。

なんだかんだと理由を付けて、一週間以上来ていませんでした。
そしたらw登れないwwwペダル重いw
なんという劣化ぶり!
ファミマのところまでで10分ちかくかかってしまいました。
今日はファミマがゴールです。昨日書いた秋谷の行きたいお店というのが、時間ぎりぎりだったもので。
決して、頂上まで登るのが嫌だったからではないのです。ええ、決して。

さて。
秋谷海岸のすぐ横に、形の入りくんだ建物があるのです。


ほんとに海岸のすぐ横。


どうしようもないことに、お店の入口付近の写真を撮り忘れてしまいましたw
お店の名前は「Plage sud プラージュ・スッド」といいます。
食べログ
http://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140601/14000870/
お店のHP
http://plage-sud.com
コピーをペッしてご覧くださいませ。

駐車場が広いので自転車も停め放題。

さてさてこちらのプラージュ・スッドさん、イタリアンのお店なのです。
オーナーシェフと知り合いなもので、ここにお店があることは知っていたのですが、車じゃないと行きにくいところなもので一度も行ったことが無かったんですね。
自転車に乗るようになって、毎週何度もお店の前を通るようになって、こりゃあ一度は行ってみようじゃないか!と企んでみたのでした。
ロードバイクってほんとすごいよねえ、遠いと思っていたところが、ぐっと近くに感じられるんだもん。
小径車に乗っていた頃には、自転車で行ってみようなんてほんのちょっぴりも思わなかったよ。

さてさて、お席は店内のテーブル席とテラス席が選べます。

オーシャンビュー!
…テラス席にしました。
だって汗だくだったからw

店内でも、窓際に座ると全面海が見えます。

この日は2時ぴったりくらいに到着しましたが、時間のせいもあってかお客さんはわたしひとりだけ。
食べている最中に、二人連れが来ただけでした。

さあさあ前菜ですようへへへへ

リーフレタスとルッコラと生ハムのサラダ、タコとホタテのマリネ、ローストビーフ、カプレーゼ。
自転車メシにあるまじきオサレランチwww

メインがこちら

「パンナ」ハムと松の実のクリームソーススパゲティ。
クリームソースとありますが、どちらかというとスープスパゲティのような感じです。
ミルクのいい香り。
スープっぽいソースはパスタに絡んでまとまるわけではないので、フォークで巻いてもパスタが逃げまくります。
お蕎麦やラーメンのように、ずぞぞーってすすって食べたくなる衝動に幾度駆られたことかwww
塩が少し強めで汗をかいた身体にはちょうどいい感じです。

このあとはドリンクで〆。
塩ミルクのアイスを出してくださったのですが、これはもしかしたらお知り合いサービスだったかもです。
ランチメニューには書いてなかったので…。

ランチセットは税込1750円。
一品づつサーブしてくれてこのお味なら充分満足いく価格です。
でもご近所サイクリングのランチで行くお店ではないですねwぜいたくしてしまいました…。
あと、お天気が良い日はテラス席が絶対におすすめ!
穏やかな波の音がたまらんです。
またそのうちお邪魔しようかな。

さて、明日は自転車関係ないお話です。


ダンボー連れてくの忘れた…。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

かえりみち

本当はごはん食べたあとに城ヶ島公園で遊びたかったのですが、また雨に降られそうな空模様なんですよ。
なので、この日はおとなしく帰ることにしました。
帰りはちょっと渋滞気味。
こっち方面も、夏休みが終わったら車は減るのかなあ。
秋谷海岸あたりに来て、ようやく渋滞からぬけましたよ。

結局雨は降りそうで降らないので、いつもの場所へ。

この整備してます感…もったいないなあ。

あめんぼめっちゃいるwきもちわるいw

他にも生き物はいるのかねーとよく見てみたら、3cmくらいのハゼ的な動きをするヤツがぴょいぴょいと泳いでいましたよ。

はまりました。


出られなくなりました。


汚れましたぁ…。


洗い流しました。

このあと流れに負けて水没しましたw
頭部の回路、無事かな?乾くまでスイッチ入れるのはやめておこう。

あそんで満足、秋谷海岸へ。

ここに行きたいお店があるんです。
今日の午後に行けるかなー

「かわいいかわいいよーうーんキてるね!最高!そうそういい顔だあー」ってグラビアアイドル撮る感じでダンボーを撮るのです。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

かさす

日曜日だよ!
おやすみだよ!
自転車!
自転車乗ろうぜ!!

日曜日は寝坊せずに起きられ……起き………られなかったけど…
それでも寝坊はちょっとだけ、7時前には起きられたので、8時過ぎくらいに出発です。
目的地は、やっぱり三浦半島!
あまり距離はないけれど、適度にアップダウンがあって走ったなあ〜って実感できるので、気に入ってしまいました。
朝8時台はまだそんなに混雑していなかったので走りやすかったよ。
ちなみに自転車で三浦半島に来るのは3回目なんだけど、少しずつ早くなってきてるみたいです。
最終的には1時間以内に着けるようになりたいなあ。

城ヶ島大橋から左側を向くとこんな感じ


右側は富士山が見えちゃう。

お得な橋ですな。

あとねー前から気になって仕方がないんだけど、橋の下に見えるこの三つつながった四角いマスってなんだろう??

ここ、たしか城ヶ島公園の磯のさきっぽにあたるところで、子供たちがヘリを歩いたり泳いだりしてるんだけど。
検索が下手だったのかわかりませんでした。
どなたかご存知でしたら、教えてくださいませ…。

城ヶ島公園手前にある海鵜展望台から。

東尋坊並に火サスってるな!

すみっこに追い詰められて…


ふへへ…そうさアイツを殺したのはこの俺さ…。

知られたからにゃあ生きて帰すわけにはいかねえな!

や、やめて、こっちに来ないでええええ

デーデーデーンって火サスのテーマ曲流したい。

さてごはんです。
朝ごはんのような、お昼ごはんのような。
しぶき亭さんは朝9時に開店するので助かります。

……しぶき亭さんのお店の裏にはバイクラックがあるのですが。
サドル引っかけるじゃん?
フロントがぷら〜んって浮いてるじゃん…。

わしが知ってる収納状態と違う。

というわけで、なんか悲しいので下に下ろしてチェーンロックしましたよ。
どうして浮くんだろう。
フレームサイズの問題?


あとはダンボーのひとり撮影会につづくよー

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

だまされた

私信:tomiさんすみません!
コメントの返信を大間違えしてしまいました!
今後気をつけます、申し訳ありませんでした…!!

きょう雨が降るなんて言ってましたっけ。
お昼から夕方までちょっと長めに時間が取れたので走りに行こうと思っていたのに、雷がごろぴしゃーん!
残念、びちょびちょになりながら帰宅します。

途中でちょっぴり雨やどり。

横横の高架?下。
にわか雨だと思ったのでしばらくここに居たのですが、まったく止む気配が無いので再び出発します。

よくお邪魔するブログで、穴あきサドルは雨が降ったらウォシュレットだ、と書いてあってマジかと思ったらマジでした。

ちょっと速度を上げると、ビシャアアアアって。
そのうちお股がじわあ〜っと濡れてきます。
おパンツまでぐっちょり。
そして外に干しっぱなしだった衣類もびしょびしょでした。

明日は晴れるかなあ〜
晴れなくてもいいや、雨さえ降らなければ。
朝はサイクリング。帰ったらいっぱい用事があるよ。

今日はこれで寝ますん。
前記事までに、やさしいコメントいっぱいありがとうございましたー!!
みんなのヌクモリティに、わしおしっこちびりそう。


進撃のダンボー・ミニ
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

おもいで

自分的にはなんかちょっとせつない昔のおはなし。
書き終わって読み返したら、途中びっくりするほど暗かったので注意。

先日、わたしが自転車に乗る時の格好を見た母が、あらたまって聞いてきました。
「ねえ、なんで自転車なの?この歳になってなんで自転車なの」
多分ねえ、「なんで自転車なの」のあとに、「結婚もしないでまったくもう」を、入れたいんですねw
以前には
「なんで結婚しないのよ」
とも聞かれましたね。
「なんで結婚しないのよ」
「いやあ、需要が無くてね。供給のしようが無いんです」
「なんで需要がないのよ!」
「市場では細くてお若い方が求められておりまして」
「痩せなさいよ!」
「HAHAHA」
あいいれぬ。

で、話は戻って、「なんで自転車なのか」。
わたしねえ、小学生の頃、自転車が欲しかったんです。
兄が乗っていて、わたしも欲しくて。
子供ですし、やっぱり親にねだるじゃないですか。
それで却下されるじゃないですかw
当時わたしは母の憧れだったらしいピアノを習いはじめたばかりの頃で、
兄に自転車→お前にはピアノ買ってやったんだから我慢しろ
兄にゲーム機→お前にはピアノ〜
兄がスキー旅行→お前にはピアノ〜
そんなかんじ。
ピアノを買ってくれたのは祖母でしたが、レッスン費用はかかるから、親の言うこともわからんでもないですけどね。
子供にとっては習いたくて習ったわけじゃないピアノ<<<<<<ゲーム機スキー自転車!になっちゃいます。

それから数年してわたしが4〜5年生くらいになった頃、兄が新しい自転車を買うかなにかで、今まで兄が使っていたものをお下がりしてもらいました。
でもさ、男の子がもう何年も乗り回した鉄のフレームで出来た自転車は、塗装がはげてさびさびで、見るも無残なチャリの残骸だったわけですよ。
そこへ来て「これ塗ればきれいになるよ」と父から渡されたのが、赤と緑のペンキ。

無駄にクリスマス!!

どうやら手持ちのペンキはそれしか無かった模様www
きれいになるよという言葉を信じて、お家の外に新聞紙を敷いて自転車を置き、ハケでぬりぬりしました。
でもさ。
どこをどう色分けしたのか忘れましたが、子供のやることだし、やっぱり古い自転車は古いし、真緑と真っ赤なペンキは、ダサいことこの上ないわけですよ。
塗っても塗っても、きれいになんかならないの。
何度ハケで塗り重ねても、さびてでこぼこになったフレームはでこぼこのままなのね。
で、ペンキはすんげえ緑色だしwww

今でも強烈に覚えてるんだよ。
そうやって塗っている最中に喪服姿の中年の男女数人が歩いてきて、
「あらあらペンキ塗ってるの。きれいになるといいわねー」
ってわたしに声をかけて何処かへ行ったのね。
それから1時間くらいして、同じひとたちがまた戻ってきて、こっち見て笑ってるの。
「やだまだこの子塗ってるwww」
「シッ、ちょっと、やめなさいよ〜www」
「でもさああれ、塗り直してもきれいになんかならないわよwww」
プークスクス状態ですよ。
きれいにならんことは自分が一番よくわかってたけど、恥ずかしいやら悲しいやらで、こっち見て笑ってるおばちゃん達を見ないように、必死にペンキを塗ってるふりをしてたのよ。
そんな経緯のある自転車だから、乗る気も萎えちゃって、結局ほとんど出番がないまま廃棄されてしまいました。

「なんで自転車なのか」と問う親に上記の話をしたら、「え〜そうだっけ?覚えてないわねそんなことあったかしら」
マジか!!wwwwww
当時の状況を考えればね、今なら仕方ないとも思えますが、それでもあのおばちゃん達のプークスクスはわたしにとって20年以上忘れられないトラウマなんです。
だから、車もバイクもいらん。わたしは自転車が欲しいのです。
かっこよくてぴかぴかの、わたしだけの自転車が欲しいの!

いつも行く珈琲屋さんって、窓際に座ると自分が停めたあんこさんが目の前に見えるのね。
コーヒーゼリーもぐもぐしながらずーーーっとあんこさんを眺めてるんだけど、これが飽きないんだわ。
店主さんに呆れられるんだけど、「だってえ〜、かっこよくってえ〜、ずっと見てても飽きないんですう〜」ってあたまの悪いのろけをかましてます。
しあわせ!


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

さけた

今日は自転車関係ないよ。
ヒジョーに恥ずかしくそして消してしまいたい記憶なのですが、無駄な使命感によってここに上げるのであります。

さて。
女性のなかには、PMS(月経前症候群)に悩まされている方が少なくないと思います。
某社の調査では、PMSと思われるなんらかの症状があると答えたひとは、9割くらいいるんだって。
下腹痛、腰痛、頭が重い、肌荒れ、下痢、便秘、イライラ…
生理前(もしくは最中)に来る身体的、精神的な症状あれやこれや。
わたしにも、気になるものもあればふと気づけばいつもと違うなというささいな違和感まで、PMSと思しき症状が出てきます。
とくに顕著に顕れるのがお肌とおなか関連。
痛いにきびやおできが顎にぽつんとできる頃「あ、そろそろ整理かなー」って思うのですが、それから数日して、便秘になっちゃうのです。
で、そのあとに下痢。

これは先日にも書いた、小さな病院に勤めていたころのこと。
そろそろ生理だなというある朝のこと、腹イターになったわたしは、トイレで孤独に格闘しておりました。
「うう…痛い…いたいー」
便秘です。不思議と生理前にだけ必ずなってしまいます。
朝のいそがしいときでした。
うわー急がなきゃ、もう電車が来ちゃうよ、間に合わないよ、
遅刻する遅刻する遅刻するううう
「うー」



ビリッ



「ほげええええええええええええ」
きっきっきっ、きれ、切れ切れ切れたああああアアアッー!!
叫んだよ。叫びましたとも。
だってあまりにもなまなましい感触だったから…。
ビリッて。
ビリッて!!
しかも流血の大惨事です。
痛い。怖い。恥ずかしい。痛い痛い痛い。
とにかく落ち着け自分、職場は病院じゃないか!

さてさて。
ビリッ(裂)
のショックでアワアワしながら病院に着いて、看護師さんと受付の人に、
「ケツ穴切れた!ケツ穴ビリッて切れた!!」
と大興奮で事の次第を語ったのです。
で、そのうち先生が来たのですが、先生の顔を見て挨拶もそこそこに
「先生、お尻切れぢゃっだああああ」
って泣きつきましたよ。
先生は内科だよオイ。
だがしかし御年70越えの先生は落ち着いたもので、
「おーそうけぇ。まあ、切れたとこ見せてみろってのも悪ぃからよ、いっちょ強力な薬でも出しておくっかね」
と、処方箋をくれました。
お向かいにある薬局に処方箋を出したら、
「この処方箋あなたの?どうしたの?…ぶふぉ…っ、痔?」
と嘲笑ってくれました。
なんか文句あっかー!!

で、処方された「強力 ポステリ○ン」。
一回使い切りのちいさな容器の一つひとつに、「強力」という刻印。
おお、効きそうだ。
実際それを使用して3日もすると、もうなんとも感じなかったです。
すげえ、「強力 ○ステリザン」。

で。

で。

絶対マネをしてはいけない本題。
「痔の薬が、目の下の青クマに効く。」
というのを、ケツ穴が裂けた当時にとある本で読んだんですよ。
実はわたくしめーは当時、喫煙者でした。
目の下には青いクマ。
タバコのせいで、血流が滞っていたのです。
そしてさっきの、ケツ穴裂けたよ事件で処方された「強力 ポステ○ザン」。
「……………………(ぴこーん!)」

とりにく は ひらめいた!!

直後、我が手には「強力 ポ○テリザン」。
ぬりぬりぬり。
ああ、塗ったさ!!
これでもかってくらいべったべたに塗りたくってやたさ!!
あなおそろしや、女の執念。
美容のためなら、痔の薬だって顔面に塗ったくっちゃうのさ!!

で、結果ていうか結論
「タバコやめたほうが早い」。
がっくり。
いまはタバコをやめてもう10年くらい経つのですが、うそみたいに青いくまはなくなりました。
美容以前の問題だったのね。
あと、
多分誰もやらんと思うけど、本来の目的以外でお薬を使用するのは、絶対にやめてくださいね。
お前が言うなって思ってもやらんでくださいね。


オチ?

ないよ?

あっ、切れ痔のブログ主さま、どうぞお大事に!!


切れ痔サイクリスト
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村