さかみちはきらい。

いたいのいたいのとんでけ

逗子は雪降らんかったぞ。
それはそれでいいんだけど、小田原方面とかはどうなんだろね。
べしゃっとしたシャーベット状の雪が残って凍結するとか勘弁してほしいのよ。


さて。
きのうまでに、いろんな記事にいろんなコメントありがとうございましたー!
お返事に抜けがありましたら、教えていただければと思います。
よろしくおねがいいたしまするん!


さてさて。
このあいだの日曜日に境川CRで、あんよが動かなくてヒスりながらペダル回したってどこかに書いたんですが、それがよろしくなかったのか、その後お膝を痛めてしまいました。
CRから藤沢に戻って小田原を往復。
往路でなんだか両ひざが張ってるような違和感を感じはじめました。
それでものりに乗ってる復路の平坦は速い方のうしろに着かせていただいて、ペダルをぐるぐる。
誰かのうしろに着くってほんとすごい!あっという間に速度が上がる、上がる!
そうしてお家に帰ってきて、調子に乗りすぎたと反省しましたよ。
両ひざいってーの。

そんなわけで。

ぜらちん。
少し膝に負担を感じているときはひと袋、はっきりと痛いときは3袋(15g)。
飲み物に溶かして飲んでおけば、3日くらいでなんともなくなってます。
あくまでわたしの場合ね。

で。

気が向いた時にこれ作って食べとくと完璧。

牛すじ。あと生姜。
すじってゼラチン質でコラーゲンのかたまりですのでね、お匙で軽くおさえればほぐれちゃうくらいにやわらかく甘辛く煮込んで、煮こごりになって固まったおつゆといっしょにご飯に乗っけて、とろりん、ハフハフ…。


牛すじと生姜の薄切りをお鍋にぶっ込んで、茹でこぼし。


もう一回茹でこぼし。

浮いてるのは生姜ね。

二度茹でこぼしたすじをぶつ切りにして、ねぎの青いところ10センチくらいと薄切りにした生姜も追加。

これをお鍋に戻して、

お酒、醤油、お砂糖をてきとうに加えて、ぐつぐつ。

ねぎはくたくたになったら取り除きますよ。

あとはお好みの固さになるまで弱火で煮込んで、味を整えて、できあがり。
わたし、あの噛んでも噛んでも噛みきれない食感が無理なので、ほんとにとろけるくらい煮込みます。
で、最後に強火にして水分を飛ばして、牛肉の佃煮ふうにしていただきます。

できあがり。

国産牛の牛すじは100gで138円。
1000円分くらい買って調理しても、8cm角の小鉢に収まっちゃうw

ゼラチン摂って、牛すじもぐもぐして、ただいまわたしのお膝は絶好調。
日曜日はしっかり晴れてくれんと困っちゃうのよ。


このくらい降ったらあきらめもつくってもんだ
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
はやく走りたーい!

スポンサーサイト

ぽかぽかのまほう

火曜日はさ、びっくりするほどあったかかったんだよね。
予報で16度くらいだって。
そしたらわたしの考えることなんてひとつしかないじゃん。

どっこいしょー!!

ダンボーが、おまえばかじゃねって顔しとる。
いや、でもね、ベンチに座ってお日さまにあたってると、ちょっと暑いくらいだったんだよ。
ソフトクリーム食べててもぽっかぽか!
あんまり時間もかからずに食べれちゃった。
お日さまというのはほんとにありがたいもんです。

おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゜

乳房がぱんっぱんに張って、血管が浮き出てた。
ちょっぴりぐろかったのよw

なんか上から垂れてる紐をちゅーちゅーw

おいしいのかい。

あんたぁ、なにか悩みがあるんなら聞いてあげるわよォ

聞くだけ。

秋谷海岸は波が高め。

サーファーさんがたが20人ほど、波待ちでぷかぷか。
どうしても寒そうに見えるw


なんの変哲もない、40km弱のサイクリングなのでした。
今回はなんと、ケツ穴崩壊を起こしませんでしたよ。
お日さまの魔法はすごいんだぜ!!


きょうは雪降るの?
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
次はいつ食べられるかな。

れべるあっぷ

フラットペダルから片面SPDペダルに交換して、約半年経ちましたよ。
3ヶ月ほどで普通の靴で自転車に乗ることもなくなり、漕ぎ出しにつま先でペダルをくるくるするのがめんどくさくなってきていて、あーペダル換えたいなーって悶々としておったのです。
あさひでペダルレンチだけ買ってあって、ずーっと待機中w

そんで、これ。

両面SPD!
月曜日はペダル交換をしましたよ。

まあその前に、昨日買ったお菓子で腹ごしらえでもしなよ。

お外でもぐもぐw

ぎゅうひうんまいね。


お世話になった片面SPD。
外すのが大変だったー!

グリスが固着気味だったのね。
あと、砂がじゃりじゃり。
海側をよく走るせい?

新しいペダル!

調整ねじを、2目盛りほど緩めています。
MKってシールが貼ってあるのはまさか見習いメカニックMk-Ⅱが検品したんじゃ…gkbr

穴に挿れるときに痛くないようにいっぱい塗っておきますよ。

ドゥフヒヒヒ
痛くない痛くない

全部はいった!
「はいった」は「挿入った」でよろしいですね?

なんかかっこいい!
一気にレベルアップしたっぽい!

試しにキコキコ…
おお…良いではないか良いではないか
どちらの面も嵌められるっていうのはこんなに便利なのね!

あとはフレームやらホイールやらチェーンやらスプロケやらごしごし。
タイヤも前後を履き替えて、空気しゅこしゅこ。

(´・ω・`)なんか恥ずかしい姿だわ…

(`・ω・´)シャキーン!

お手入れするとなんか気分も新しくなるよね。

新しいペダルにして火曜日の通勤に使ってみましたが、あしもとめっちゃ楽ちん!
つま先で探らずに嵌められるのっていいねえ( ´ ▽ ` )
ペダル交換楽しかったよ。


てれれれってってってー
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
って効果音わかる?

やけぐいらいだー そのに

つづきですよ。

ジェラート食べてちょっぴりしあわせになりつつ、12時22分、江ノ島近くに戻ってきました。

えのでんででんでん!

もうお昼過ぎかあ、規制はとっくに解除されてるだろうけどさ、この時間からじゃどこにも行けないよ。
逗子に戻って小坪のゆうき食堂さんかめしやっちゃんでごはん食べて帰っちゃおうかなあ。
あーそんなことしたら完全にカロリーオーバーじゃんかよー

ってぐずぐず考えながら、江の電もなかの扇屋さんが目に入ったので立ち寄りますw

ふくともなか。
ここのもなかのあんこはいける。

さてはて、買ったお菓子をかばんに詰めて、朝の規制ポイントに戻ってきたよ。
そしたらさ、その頃になってようやく、脚が回り始めてくるんですよ。
目の前には愛してやまない平坦な道路。
時間は12時30分ちょっとすぎ。

行っちゃう?
最乗寺は無理でも、せめて小田原行っちゃう?
そんでバターどら焼き食べる?
2時間で行って、2時間30分で戻ってくればお外はまだ明るいよ!


小田原行ったぜこんちくしょー!!!!

だいたいの予想どおり、14時05分着。

パリパリ焼きモンブラン、
バターどら焼き、
梅まき。

梅まきっていうのはねえ、小ぶりなこしあんのおはぎを、梅酢に漬けた赤紫蘇で巻いたお菓子。
あんこの甘さと紫蘇のしょっぱさが絶妙!
あんこが美味しいと思えるお店は貴重なのです。

さて!
パリパリ焼きモンブランはかばんに詰めて、バターどら焼きと梅まきは胃袋に詰めて、とっとと帰りますよ!
早くしないと日が落ちてしまう。

寝不足がたたったのか、帰りはちょっとばて気味。

アミノ酸と栄養ドリンクを補給して、

16時49分、逗子のいつものパン屋さん。

紅茶のクロワッサンザマンドが目に入ったのでお持ち帰りですよ。

そんな感じで17時ちょっと過ぎ、無事おうちに帰還いたしましたとさ。
この日は最後まで食べることにばっかり目が行っちゃった。
今回は地図を持たずに、どこの交差点で曲がるのかとか何号線を走るのかを書いたメモしか持ってきておらず、迂回路に行けなかったのが敗因でしたかねえ。
規制の情報は事前に調べておかないといかんね!


走行時間 5時間30分58秒
走行距離 122.73km
Av. 22.2km/h


ちょいちょい
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
べろーん

やけぐいらいだー そのいち

あしたは待ちに待ったにちようび。
早起きして自転車乗ろうぜええええ
4時就寝!
6時30分起床!
寝坊だああああああああー!!
わし、5時30分に起きたかったのよ…。

そんなわけで寝不足の日曜日ですよ。
この日は、コメント欄で教えていただいた最乗寺というお寺にR134経由で行くことにしました。

9時12分、滑川。

おはようおはよう!
いってきまーす!!

…。

なんじゃこりゃあああああああ

9時29分。
江ノ島入り口のところで道路は規制中。
この日はマラソン大会だってー!!
しはらくぼーっと眺めてみるも、いつまでも続くランナーさんの集団。
警察屋さんがいっぱいいたので、これ何時まで規制続くんですか?って聞いてみたら、11時頃までだって!

「自転車は歩道を押して歩いてね。
浜須賀まで規制してるから、そこまで歩いてね。
え?距離?
5kmくらいかなーあははー」

終わった…今日のサイクリングは終わった…。
って思ったんですが、規制手前の道を曲がれば藤沢に行けることに気づいたんですね。
藤沢に行けば、境川CRがあるなあ…ひとりで行けるかなあ…なんてぼんやり考えながら、自転車を漕ぎ出します。
でもなんか萎えちゃって、やる気が出ないwペダル回んないw速度も出ないwww

おお、はじめてひとりで行けたよ、境川CRの藤沢の入り口。

だからといってなにか目的があるわけでもないので、目的はむりやり作ります。
くっそー!寒いけどジェラート食ってやるうううう!!

飯田牧場はどこかな!
おっ、鷺舞橋だ!
きれいだなー!

鷺舞橋、異常ありません!!

さて先へ進もう。
セブンイレブンがあるなあ、ここはいちど来たことがあるぞ。てことは長後付近だ!
ちょっと休憩しよう、ミルクティーと一緒にお菓子食べちゃおう。

もぐもぐごくごく

…。

…。

飯田牧場ってさ、鷺舞橋の手前のはずだよね…?

まさかの一直線で迷子!!!!!
そんなわけで、もときた道を戻りますw
なんかもー帰っちゃおうかな〜なんて半分あきらめつつ、飯田牧場のピンク色っぽい屋根を探してきょろきょろ。
でも、今度はちゃんと見つけました!

着いたああああー!!

自転車はわたしひとり。

サドルをフィジークに変えたらねえ、ちゃんとフロントのタイヤが地面に着くようになったのよw
短足だったからじゃないのよw

やけになって、ダブルを注文してやりましたよ。

でも寒いから店内でゆっくりじっくりいただきました。
期間限定のいちごあじとレアチーズだったかな。
いちごがめっちゃ美味しかった!
期間はいつまでだろ、もいちど食べに行きたーい!

食べ終わってから牛さん見学

脱走を図る牛氏

牛さん見学中に突如現るぬこ。

ぬっこぬこにしてやんよー!

そしてこのとおり。

おまえの野生はどこに行った

え?ダンボーがどうしたって?


ダンボーなら、


俺の隣で


寝てるよ。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
ぬこはおにゃのこ。

わしのけつあなをまもって

ぼくの地球を守ってっていうまんが、読んだことないんだけどおもしろい?

さてさて。
金曜日は明け方くらいまで雨が降ってたのかな、道路が少々ウェット。
通勤のために玄関から自転車を出しつつ、浸み出しそうだなあと心配になりましたが、そこで思い出しましたよ。
わたしには、お守りがあるじゃないの!
けつあなのお守りが!!

ASS SAVERS、初めての装着。

影が重なっちゃってちょっと見づらい。

サドルのレールにぱちんと引っ掛けて、

準備完了。
お手軽ですよ!

びろんびろ〜ん!


ちょっと走ってみたよ。

ぺろん、ってひっくり返したら、そこそこ水はね。
けつあなのおまもりは、しっかりわたしのけつあなを守ってくれました。

さて。
路面は濡れていたけれど、お天気の良いことといったら。
予報では13度まで上がるって言ってるけど、もっと温かい気がするのよ。
だからさ、これなら、行ける…!!

関口牧場ー!!
うわっほーーーーーい!!
おひさしぶりぶりなのー!!

この日はキャラメルあじ。
いつものおねえさんじゃないおねえさんが、いつものおねえさんが巻くよりもいっぱい巻いてくれましたwww
少なくしてくださいって言うの忘れてたのよ。
でも、大丈夫。
いいお天気だからね。
食べるのに30分くらいかかったけどね。

農家さんの野菜もちょこっと売っていて、ブロッコリーがひと株100円。うれしいなあああ
ふたつ買ったった!

茹でてインコといっしょに食べましたん。

目のまわり黒く塗ったんですか?


寝てるふりして半目じゃないですか?

関口牧場は異常なーし!

帰りは佐島漁港経由で。

雲がうつくしいの。

長者ヶ崎もきれい。

富士さんはどこかに出張中でしたよ。


でさ、帰宅するじゃん?
少し時間が経つじゃん?
肛門が決壊したじゃん(トイレでね)?
やっぱり半分くらいにしたほうがよかったんだよ。
ASS SAVERSだって守れないよ。
ソフトクリームのご利用は計画的にー!


ふわふわな凶器です
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
おいしい凶器です

おひさしぶり

火曜日も鎌倉。


とあるおじいちゃんが、
「わしも若い頃は自転車で銭洗弁天の坂をまっすぐ登って行ったものじゃふぉふぉふぉ」
って言ってたんですが、このおじいちゃん、たぶん今でもふつうにすいすい上って行くと思うんですよね。
汗もかかないで息も切れないですいすい行っちゃうんだよきっと。
へ、へ、変態!

さて。
わたし、その銭洗弁天の坂のあるほうの入り口ってどんなんだったかほとんど覚えていなかったのですね。
いつも佐助稲荷のほうから裏の階段を上がって行って、裏側の入り口?からばかり入っていたので、表がどんなだったのか、さっぱり。
そういえば坂があったような???
そんなにすごいとこだったんだ???
よし、ちょっと見学に行ってこよう!
怖いもの見たさwww

そんなわけで来てみましたよ銭洗弁天の正しい入り口付近!


こんな感じのとこから


すぐにこんな!

うえええ全然記憶と違う、こんなとこだったんだ!?
えっこれ自転車で上るの!?
ばかじゃないの!?


…ちょ、ちょっと、味見…してきます…。


あっ!わしがばかか!!


そんなわけで漕ぎ出して、あっという間にひいひい。
いま止まったらもうクリートはめられない!
うんわあああああ
…ってところで前から車、後ろから車、隙間を縦横無尽に駆け回る修学旅行生いっぱい。
お前らはしゃぎすぎだろ…。

ここで強制的に停止(泣


せめてあの先くらいで止まりたかった…。

ということでもう一回。
少し戻って右足で勢いつけてペダルを踏んで、どうにか左のクリートもばちこん!
このとき、ひと組のカップルさんに熱く見守られてしまいましたw
そんで、

ふんぬおおおおおおおおお

ってこぎこぎ立ち漕ぎ。
立ち漕ぎなんかするへたれはおうちで農作業でもしてろとおじいちゃんは言いますが、無理ですから。
ほんと無理ですから。

おおお、着いた!銭洗弁天!!


そうそう、こんな入り口だった!


…と思ったら、まだ先があった…。


というわけでもうちっと上ります。

ここで限界!ゴールはもうちょっと先なのかな?
勾配がきつすぎてクリートが嵌められなくなっちゃったのでした。
噂では、最大の斜度が約27%だそうですよ。ひいいい…。
景色もダンボー入れて撮りたかったんだけど、余裕がなくて握りしめたままになっちゃったw

自転車を押して、もう少し歩いて上ってみたのですが、ゴールがよくわからんの。

「山全体が」が落書きなのか親切心なのか判断つきかねるwww

そんな感じで味見はおしまーい。
もうちょっとすいてる時に、また行ってみたいな。
今度はどこまで行けるかな。
そのうち立ち漕ぎしないで行けるようになれるといいんですけどね。

帰りはお久しぶりのこれ↓

鎌倉珈琲香房さんの、天下一珈琲ゼリー!
山盛りもりもりwww

あんこさんを眺めながら。

完全にカロリーオーバーですありがとうございました。


おしまーい!


たぶんこんな顔して漕いでた↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ぬおおおおおおおおおおおお

じょうじゅ

つづきですよ。


拝観料を納めた受付の横を通り抜けて曲がると、

ひいやり張りつめる空気。
もう別世界だった!

そんなに広いお庭ではないのだけれどね。

ちょっと迷い込んだような感覚になっちゃう。


さわさわというひとの話し声と、

竹の葉ずれの音と、


竹が倒れないように高いところで留めてあるワイヤーが、たまに、ぎい、ぎい、って鳴る。






見上げれば、空はとおい。

竹に閉じこめられた。


そうそう、普通の拝観券は200円ですが、お抹茶付の拝観券もあるのです。

そちらは700円。


いすがあったらもう動けなくなる気がするw





きいろい花が咲いていたけれど、なんの花かわからないよ。

でもいいによいでしたよ。





ここでおしまい。

恋心はようやく成就したみたい。

お恥ずかしながら、いい歳して涙腺がすごくゆるい泣き虫なんだけど、やっぱりここでも泣きそうになりました。
目の保養だよね。。ほんとにきれいだった。
今の時期でこんなにきれいなのだから、5月の若竹はさぞかしうつくしいことでしょう。
何度でも通ってしまいそう。
自転車があっという間に連れて行ってくれるからね。


帰りは滑川でひなたぼっこ。

ベンチに座ってぼんやり、いいお天気!


ダンボーはエクソシストの練習です。

夜中、竹林からカサカサカサ…って出没したいんだってさ。
捕まりますよ。


おっしまい!


これも目の保養。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
あと胃袋の保養。

こいごころ

本屋さんに行くとさ、るるぶとまっぷるの二大勢力が、日本各地のガイドブックを展開しているじゃないですか。
ああいうのわりと好きで、どこかに行く時に買ったりするんですよ。
それでね、数年前に鎌倉・逗子のガイドブックを買って眺めていたら、一枚の写真にこころ惹かれました。
きれい!
ここに行って見てみたい!
って。
でもねー、徒歩で行くには不便で、そこに行くと他の場所に行く時間が大幅に減っちゃう。
かといってめちゃくちゃ遠いわけでもないから、まあ、そのうち機会があれば行ってみよう、ああでも気になる気になる…これは…恋!?
そんな距離のとこの写真。

先日、逗子にある住宅街のハイランドがどうの、とかいう話をしていて、ふと思い出しました。
あの写真の場所って、住宅街をまっすぐ走り抜けて突き当たりを曲がるだけの道だから、わたしでも迷子にならずに自転車で行けるんでない?

と、いうわけで。
月曜日は鎌倉へ行ってまいりましたよ!

まずは、よくお邪魔するブロガーさんおすすめのプレミアムクッキーシューではらごしらえ。

皮にアーモンドクランチ的ななにかをまぶして焼いてあって、シュガーコーティングしてあるのね。
さっくりしてて美味しかった〜♡

逗子の久木(ひさぎ)にある住宅街、久木ハイランドの入り口。

従姉妹の実家があるので、子供の頃バスに乗ってよく遊びに行ったのだけれど、ものすごく急でものすごく長〜い坂が続くと思ってた。
今になって自転車で走ってみたらびっくり、そんなにめちゃくちゃ急な坂じゃなかった。
子供の感覚って不思議なのね…。

ここねえ、桜並木がすごいの。

春になると桜のトンネルになるんだよ!

ハイランドの東泉水を過ぎたら、あとは一直線に下って突き当たりを左折して、もうすぐ。
距離感が、歩きと全然ちがうって、こうしてまた思い知らされる。
近い!
近い!!

あっという間に着いたー!


ここは、報国寺。

通称・竹寺です。
わたしはずっとここに来てみたかったのです。

駐車場付近に地獄の釜が


ダンボーはここで煮沸消毒して身を清めるのですって。

まあがんばって

さてさて。
入ってすぐは、一般開放されているので好きに見てまわれますよ。

お庭きれい。

平日だったので、ひとは少なめ。


お手入れ完璧!


本殿。

全体的にこぢんまりしてる。

さあさあここからが本番ですよ。
このお寺には、「竹の庭」という有名な庭園があるのです。

いちばん見たかったところ!
200円の拝観料を納めて、いってきまーす!


つづくー


どんなところ?
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
うつくしいところ。

とろじゃないまん

つづきですよ。

ダンボーもいちご狩りらしきことをしたそうなのですが…、

それトマトじゃない?

さて。
元旦に成しえなかった野望を胸に、三崎の直産センター「うらり」へ向かいます。
野望…それは、
これを買い食いすることなのです!

とろまん。
とろけるまん…

いえ、なんでもありません。

とろまんです。
肉まんの肉の部分がまぐろなのです。
でもまぐろのとろが入っているわけではないので、とろじゃないまんです。
冷凍とろまんは、5つ入で1000円。
お土産好適品らしいです。
その場でいただけるふかしたとろまんは、1ケ250円。
タイミングが悪かったのか、皮が少々ふやけすぎておりましたw
お味はですね、うーん…ふつうに美味しいかな?
魚臭くはないけど微妙に魚っぽい肉まん?
豚肉を使った肉まんほどはコクがないかんじ。
他にも、マグロを使って作ったお惣菜類を出しているお店があったので、機会があればとろまんよりそちらを頂きたいものです。

さて。
この日は、1月のわりにずいぶん暖かい日でした。


うらりは海のすぐ真横にあるのですが、風がないから寒くない!

日に当たるとぽっかぽかでお昼寝したくなっちゃうような陽気。
あと、お外には自由に使っていい七輪が置いてあって、うらり内で買った魚介類を好きに焼いて食べても良いようです。
大きな貝を持ったひとがちょうど焼こうとしていたところでした。
いいね〜いいね〜
殻がかぱっと開いたら、お醤油をたらっと垂らして…
うひぃい夜遅くに想像しちゃダメだ!!

さてさて。
葉山に戻ってきて、あとはおうちに帰るのみ。
相変わらずここに寄り道して、


お菓子をいくつか拉致って帰ったのでした。

相変わらず食べてばかりの自転車にっき。
いいじゃない!
おいしいもの食べようよ!
ぶひー!


どんぶりもたべたいね。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
夜中に見ちゃいけないバナー。