さかみちはきらい。

TとTとTTとT そのに

さて。
お次は、と(T)り丸さんと、と(T)りにくさんが、ヤビツTTをしたあとに津(T)久井湖に行ったお話ですよ。

ヤビツてっぺんでTamariderさん御一行とお別れしたあとは、裏ヤビツをくだります。

前回裏ヤビツを通ったのは去年の12月。
そのとき気づかず素通りしちゃった護摩屋敷のお水を発見しちゃった!
水汲みに来ていたおじちゃんおばちゃんが、水汲み場をひとつあけてくれて、ここおいで!ってボトルに汲ませてくれたよ。
おいちかったー!

景色もきれい。

冬に来たときにはさみしい様相だったのが一変、緑のあふれるうつくしい景色になってたよ。
こんど、もういちど裏ヤビツから登ってみようかなあ。
こんなきれいなところをのんびり走れたら、きっととてもしあわせな一日になると思うんだ。


さてさて。
裏から降りてきて鳥居原園地を過ぎ、宮ヶ瀬湖をぐるりとまわって行きますよ。

宮ヶ瀬湖って広いねえ!
そんですんごくきれい。
ついでにアップダウンもめっちゃ多いw
とり丸さんは相変わらずわしわし走っていきます。
だから惚れるってば/////

やったー!
初・オギノパン!!

とり丸さんに連れてきてもらいましたん!
わたしねえ、ここのあげぱんが食べてみたかったの!


車がいっぱい、自転車もいっぱい。

お店にはすごい行列ができていて、入場制限されてたよ。
家族連れとサイクリストのジャージのいり乱れようがカオスwwwww

このあんぱん、実物を見てちょっとびっくり。
けっこうちっちゃいのね。

あんこのあんぱんは食べられないので、かぼちゃあんぱんを2個購入したよ。
1個はお持ちかえり用!

でへへ…

油と砂糖にまみれた炭水化物(最終的に全部体脂肪に変換されるw)をわざわざ買おうっていうんだから馬鹿だよねえwww
すき!
炭水化物だいすきー!

あとねえ、眞田珈琲さんも来てた!ラッキー!!

カプチーノ頼むとラテアート描いてくれるんだけど、わたしは甘々の珈琲牛乳的なものしか飲めないので断念。
キャラメルマキアートを注文したよ。

おひるごはんは、あげぱんと、かぼちゃあんぱんと、キャラメルマキアート!

あげぱんおいちいよ。
もぐもぐじゃりじゃり、おさとうたっぷり。
ああ…カロリーを感じる…。

こっちはかぼちゃあんぱん。

かぼちゃあんはいける。

なんだかんだと写真撮ったりおしゃべりしたりしてたら、ヤビツでお別れしたTamariderさん御一行と再会してしまいました。
きまぐれ喫茶でお昼ごはん食べて、ちょこちょこいろんなところを見てまわってきたのに追いついたと笑われたw
女がふたりいれば話は尽きんのよwwwww

さて行きますかーともういちどTamariderさんとお別れして、今度は最終目的地の津久井湖へと向かいますよ。
とり丸さんの漢前な牽きで登りまくり、あっごめーん道間違えちゃったテヘペロ☆でもときた道を戻り、もう一回登って登って…
わし、よく頑張りましたよ。
鬼のシバキに耐えましたよ…うぅ…っ
なんでとり丸さんは前日にも140kmくらい走っておいて、こんなに余裕なんですかあああばばばば

そんなこんなで着いた!
津久井湖ー!!

BBQしてる。
最近、BBQできるところって少ないんだってね。

宮ヶ瀬湖よりも小さな広場だけど、風がそよいでて気持ちいい!
近所に住んでたら、この周辺はジュンちゃんさんみたいに毎日通っちゃうんだけどな。
いいところだなあ。

さてさてさて。
時間がおしてまいりました。
あんよの限界も近付いてきましたw
ほんとうは厚木のらーめん屋さんに寄って帰ろうと思っていたのですが、時間的・体力的に無理と判断し、とり丸さんの牽きで町田の境川CRまで送り届けていただいてしまいました…。
とり丸さん一日牽きっぱなしw
すみませんほんとにすみませんありがとうございましたジャンピング土下座ー!!

町田の境川CR起点にて。

わーい楽しかった!
とり丸さんかっこよかった!

なんていうかね、わたしには決定的に足りないものがあるんだ。
とり丸さんの「悔しい!」「もっと速くなってやる!」っていう気合みたいなもの?
これがあるからとり丸さんは成長するんだよね。
食事やランも取り入れてるけど、それを自分にさせる意思、原動力が強いんだ。
わたしの中から抜けないにわか臭っていうのは、ここなんだと思うのよ。これが足りないの。
わたしもTTとかいってお遊び半分でやってはいるけれど、それはいま自分がどのくらいの立ち位置にいるか知りたいな〜、くらいのもんだったのよ。
でもね、なんていいますかね。
わたしもとり丸さんみたいに1、2本あたまの線がブチ切れた筋の通った女性ローディーというものになりたいなあと、そんなことを思った一日なのでしたまる。
とりあえず糖質制限がんばります(昨日らーめんとジェラート食べました)。
また遊んでよね!

最後に。

鷺舞橋、本日も異常ありまっしぇん!!



走行時間 7時間36分14秒
走行距離 152.05km
Av. 19.9km/h


とりあえずさああああああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
6kgは減ったんだぜえええええ

スポンサーサイト

TとTとTTとT そのいち

と(T)り丸さんと、と(T)りにくさんが、TTしたあとに、Tamariderさんと会ったよっていうおはなし。

そんなわけで日曜日、晴れたー!

アタック ザ ヤビツ。
絶好のヤビツ日和でございますん!

この日はね、「そして今日もペダルを回す」のとり丸さんとヤビツおデートをするべく、待ち合わせ場所の名古木までやって参りましたのです!

先月に三浦半島一周をしようと予定を立てていたものの雨で流れてしまい、スケジュールを見直した際に行き先も見直されたのでした。鬼畜ステージになりおった。

待ち合わせの時間は朝9時。
名古木の交差点にできたばかりのセブンイレブンで落ち合い、お久しぶりー!とご挨拶です。
やだもう照れる///なにこのひとかっこいいんですけど/////

さて。
しばしお話しをしたあと、9:33分に表ヤビツTTの開始ですよ!
とり丸さんから、「60分切ってくださいね(はぁと」という鬼畜指令が出ておりましたが、わたくしめーも「とり丸さんはゴールしたらわたしをお迎えに来てくださいね。それでまたゴールしたらもういちどお迎えに来てください。わたしがゴールするまで何度でもお迎えに来てくださいwww」ってお願いしておきました。
しかしですねえ、わたしはこの日起き抜けから調子が悪かったんですよ。
お腹は下ってないのに水っぽいし、頭痛と寒気はするし、吐くし。
ちょっとあとで気付いたのですが、PMSだったのでした。
よし、言い訳は済んだぞ。
登攀開始じゃー

ぎこぎこ。
抜かされる。「がんばって!」ありがとう!
ぎこぎこ。
抜かされる。「がんばって!」ありがとう!
ぎこぎこ。
抜かされる。「がんばれー」ありがとう!
ぎこぎこ。
抜かされる。「ここ(蓑毛の坂?)がいちばんきついねー。さっきたけのこ買ってきちゃったwリュックに入ってるよ」

ファ…ファッ!?

そう言って抜かして行ったお兄さんのバックパックからは、でっかいたけのこの先っぽがチラリズム。
ちょwwおまwwww

ちなみにとり丸さんはあっという間にどっかに行っちゃいました。

わっしわっしと豪快に登っていきおった。
……惚れるわ…。

わたしはすぐにインナーローに落として、ペダルをぐるぐる。
なかなかどうして、調子が悪いなりにもあんよ動くじゃないかい。

嘘です乙女スプロケが大活躍なのです!

これなら60分切れるかも…?というわずかな期待を持って、うんしょうんしょと登りますよ。
サイコン見つつだから、途中でその希望は絶たれましたがw
菜の花台を過ぎて、もうあと少しでゴールかなーというところで、とり丸さんがお迎えに来てくれました。
お飲み物飲んでひと休みしてからお迎えに来てくれたそうです。
余裕かましやがってwwwww

そしてゴール。

とり丸さんのタイムはあちらのブログが更新されたら見に行ってみてくださいな。
ちなみにこのかた、前日にも爆走していらっしゃいますからね。
それでこんなに走れるとか、どっかおかしいんですよ。

わたしのタイムは、69分!
狙ったわけでもないのにシックスナインなお時間となりましたw
前回よりも8分くらい短縮したのかな?
調子が悪いなりにも、ちゃんと更新できたんだから良しとしましょうか。
次回は60分、切れるといいな。

ダンボーも登頂おめっとさんです。

あなた背景に馴染みすぎです。

ふう。

ちかれた。

さてさて。
今回は、ヤビツ峠でもうおひとかたと待ち合わせがございました。
サイクリング&グルメの記録」のTamariderさん!
この日はグルメライドのグループとてっぺんで待ち合わせがあり、偶然わたしたちと同じくらいの時間に裏から登っていらっしゃるということで、せっかくなのでご挨拶だけでもさせていただこうとおおまかな時間を決めていたのです。
どこかなどこかなーっと自転車とジャージを探してきょろきょろしていたら、先に気づいて声をかけてくださいました。
おお、生Tamariderさんじゃ!ブログの雰囲気そのまんまのおひとじゃ!
「きょうは寿司屋さんと来るのかと思いましたよ」
「お寿司屋さんは大磯クリテリウムでしたね」
「お師匠さん(げんさん。さん)は?」
「どこか走ってるんじゃないですかね?」
このときとり丸さんとTamariderさんがいたわけですが、あなたがたも師匠ですよ?wwwww

Tamariderさんはオギノパンジャージを着用中。
きょうはグルメライドのメンバーみんなでオギノパンジャージを着て、オギノパンを襲撃するんだそうな。
名古木のセブンイレブンにもオギノパンジャージのかたがたくさんいらしたのですが(そして追い抜かれた)、あの人数で行ったら壮観ですわwwwwww

最近新たに加わった相棒、KUOTAのKIRALさんと。
少々斜めっておりますがw

いっしょに〜って言ってくださってありがとうございまっす!
自転車並べて撮るのってなんかすっごい楽しいよね。でへへでへへ!
よく走るげんさん。さんはわたしの自転車とは並べて撮らんわw

あー、なんかTamariderさんぽい。らしい、というか。

とり丸さんもだけど、自転車とオーナーって雰囲気が似てるというか、相棒っていう感じがにじみ出てると思うのね。
着るものや小物の色を合わせてるっていうのもあるかもだけど、そこじゃなくて、自転車を見てからオーナーを見ると、「この自転車、あなたらしいね」って思うようななにか?があるようなそんなような。
わたしもそうだといいのだけれど。

オギノパンジャージ撮らせてもろた!

かわいいよね、このフォント。
げんさん。さんは絶対着ないらしいですが、黒ベースがあったら自腹切ってでも無理矢理着せたいかもしれんw
絶対かわいいよこれ!!

お背中。

雑誌の付録のツールケース、ぴったりはまるのね。
ああ…それにしてもTamariderさんほっそいわー!
2kg増えちゃってさー、ってそれぁ嫌味か!
わしに対する嫌味かあああああー!!んぎゃー!!


そんなわけでつづく。


わしのあぶらみをわけてやる!
ブログランキング・にほんブログ村へ
おりゃあああああああーー!!


TとTとTTとT そのぜろ

コメントの返信できました!
ありがとうございましたー!

きょうはね
おじいさんは山へしばかりに、
おばあさんも山へしばかりに、
とりにくさんは山へ し ば か れ に
行ってきましたよ。

くったくたのへろんへろんですのん。


もうつかいものにならないの。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
おやしみなさいぐー。



あんこでこえたいあまぎごえ くるくる

これで最後!

そりゃもう美しく舗装された道路(ダート以外ならもうなんでも美しいわい)をずーっと下って行くと、あった、あったよ!次の目的地!

七滝(ななだる)高架橋。

二重に円を描いて下っていくループ橋ですよ。
このループ橋を見たくてここまで来たのです。

すっごいなあ、こんなの作っちゃうなんて!
……しかしなんのためにこういう作りなんだろね?

建造物にこんなに興奮するとは思わなんだ。

なにこれすごい
すっげーすっげー
とかそんな言葉しか出てこなかったわw
語彙が少なすぎて馬鹿まるだしじゃないのよ!

くるくると回りながら走っている最中よりも、遠くから眺めたほうがおもしろいかな。

下ってきたところ。
これ、下ってきたからいいけど逆から来て登って行くの大変だよね。
河津方面から来なくてよかったw

もうしばらく下っていったら、そこそこお店があるところに出てきたよ。

バターどら焼きとかクリームサンドとかいう看板に吸い寄せられちゃった。

そして河津駅に到着!
河津桜が有名な観光地なんだけど、すごい閑散とした駅でした。

桜のシーズンが終わっちゃったからかな。
ちなみにローディーさんもこの日見かけたのは2名だけ。
自転車はまだシーズンじゃないのかw

きょうのおみやー!

生わさび買っちった!でへへでへへ!

駅構内もうらさみしい感じ。

にぎやかな桜の季節にも来てみたいね。
自転車めっちゃ邪魔にされちゃうけどw

そんな感じで天城越え行は終了。
たくさんいいもの見れましたん!
帰りの電車ではあくびを連発しまくり。
逗子駅に着いたのは20時ちかく。
ちょっと自転車屋さんに寄って、帰宅したのは21時頃でした。
うーん、静岡はなかなか遠いね、交通費がばかにならないんだよ。
今度は熱海まで行って、伊豆急沿線を往復しようかなあ。
そしたら時間にも余裕がありそう(な気がする)だし、熱海までなら往復2000円くらいで済むからw
伊東マリンタウンに行きたいんだ。

そんな感じでおっしまーい!
今回も長々とお付き合いいただきまして、ありがとうございましたん!!


最後までこの顔で通してやる!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ちかれたんじゃああああー‼︎


あんこでこえたいあまぎごえ だっしゅつ

旧天城トンネルを抜けてから、次の目的地に着くまでのおはなし。
これといって内容は無いよ。
ただ、景色がめっちゃきれいだったので写真撮りまくっちゃったからうpするのです。


天城トンネルを抜けてからしばらくのあいだは古い舗装路で、快適に走行できちゃいます。
景色もきれいで、停まっては一枚、停まっては一枚…
これもなかなか進まない理由のひとつなんだよねえ。

↑の川に架かる橋↓

雰囲気があってすごく良かったよ。
真夏だったらばしゃばしゃやりたいところ!

通りによく「おとり」って看板が出ていたので、鮎の友釣りができるみたい。
…友釣りってやったことないんだけどさ。
おとり用に鮎を買うんなら、もうそれたくさん買って帰れば良くね?
って思っちゃうのはわたしだけなんだろかw

途中で滝を発見!

何滝っていうんだろうね?
そうそう、有名な浄蓮の滝は車道からはずれてしばらく歩かなきゃだったので、今回は見に行きませんでした。
でもあのあたりの滝っていったら浄蓮の滝なんだね。
なんで行かなかったのって言われちゃったw

そしてダート

舗装路はすぐに終わって、数kmのあいだこのうんこ道路を走りましたよ。
走ったっちゅーかなんちゅーか…下りなのに時速10km以下でじり…じり…って。
これが前に進めなかった最大の原因かも。
パンクの恐怖もはんぱないです。

またしばらく行くと、舗装された道路に出ましたよ。

なんちゅーきれいなところなんだろうね、伊豆って!

季節も良かったんだと思うんですよ。

芽吹きの季節。

初夏の緑も、真夏の深緑も、秋の紅葉もきれいだろうねえ。
だが冬はダメだ、ここ確実に凍結するwww

そして、ついに!つーいーにー!
うんこ道路から脱出したあああああああああー!!!

ちなみにげんさん。さんはグラベルロードだったので、鼻歌(天城越え)交じりに旧道を登ってからのダウンヒルでした。
わたしがgkbrしてるのを鼻で嗤ってました。
腹立つわあ〜
滝壺に沈んでしまえばよろしかったのに。


「…!…っ……、っ!…!!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
小田和正さんの言葉にできないってこういうことねきっと

あんこでこえたいあまぎごえ とんねる

さてと。
天城越えをするべく、旧天城トンネルへと向かいますよ!


旧道入り口はこんなの。

ひとも車も通らない、ちゃんと舗装された道なのです。

それが、ちょっと行くとすぐにこんななっちゃう。

ダート(未舗装路)!!
昔はちゃんと舗装されてたんですって。
でも、当時のままを遺そうっていうことになって、舗装をほとんど剥がしてしまったらしいのね。
余計なことしやがって!
余計なことしやがって!
余計なこt…おや誰か来たようだ


わたしねえ、ダートって初めて自転車で走ったんですよ。
だから、いままでロードバイクでこういう道を走ったらどんななるか知らなかったの!

もうすっげーの!!
ちょうこっえーの!!
特にリアタイヤが砂利に滑ってとられてずりずりと左右にブレまくり。
怖くて一旦停まっちゃうと、今度は漕ぎ出す時にリアタイヤが空転してその場から進めずにバランスを崩して落車しそうになる。
なのでダートでもなるべくつるっとした砂利の少ない踏み固められたところを探して漕ぎ出して、ゆっっっっっっくり慎重に登るのです。
「う お ぉお、 お! お おぉおおっ お、お!あ、お、あいぇぇええああ」
へんな声出た。
ていうかずっと出てた。

この段差の低いところには砂利がいっぱい。

でもいちどそこにタイヤを落としたら、もう段差の高い位置には戻れないのね。
で、停まったら進めなくなるから、砂利道のなか小石をパーン!バチーン!って弾き飛ばしながらじりじりと進むしかないのです。

でもさあ、こんなクソな道のよこちょの崖下からは水の流れるいい音がするのね。
どうしても怖くて停まっちゃったときに見下ろしてみたら、悲しいくらいきれいな景色。

わたしの写真じゃきれいさは伝わらぬwww

そして死ぬ思い(物理)でたどり着きましたよ、旧天城トンネルー!!!!

転ばなぐでよがっだあああああああ(トンネルを前にして感動するとこ間違えた)

なんかさあ、観光地じゃなかったら普通におばけトンネル扱いよね。

中からひんや〜りちめたい風が吹いてくるよ。

もっと短いトンネルかと勝手に想像してたから、意外に長くてびっくり。

事前情報でトンネル内の照明は白熱電球がぽつぽつあるだけ、って読んでたのですが、ほんとにぽつぽつあるだけw
夜中に通ったら怖いだろうな〜

さて。
ずいぶんと冷たい風が吹いてくるので、パーカーを来てトンネル内に入ってみます。

照明は安全のためにもうちょっと明るくしてもいいんじゃないかいw

それにしてもさむい!
めっちゃさむい!
なんでこんなに気温差が出るんだろうね???

照明の真下に自転車を置いてみても、わたしのスマホカメラはやる気を出してくれませんでした。

このトンネル内で会話をしようとすると、話の相手のすぐ近くまで行かないと聞き取れないの。
すごいエコーがかかってしまって、ぼやあ〜んってなっちゃう。
なんていうか、不思議なトンネルだったのでした。

そしてトンネルの反対側へ。

どちらかというと、こっちがメインの入り口っぽいかな。
観光のひとたちもちょこちょこいたりして、昼間はそんなに怖くないよ。
緑の濃い季節に、もう一度来たいなあ…。
落車するかもしれないけど。

つづくよ!


ぉおおぉおぁあえぇうぎひぃ
ブログランキング・にほんブログ村へ
訳:ちぬるううううううううう

あんこでこえたいあまぎごえ わさび

おはよございますん
時間の関係で、今回はちょいと短いです。

さてはて、鹿肉をおなかいっぱい食べたあとも、ゆるっとした坂を登りますよ。
お腹いっぱいすぎて胃がいたいw
ちょっとショックを与えたら、マーライオン的ななにかになってしまいそうよ。
マーーー!って。

そんな感じで到着した先は、次なる目的地「道の駅・天城越え」。
ネーミングがそのまんまですがな。

小さな建物がいくつも寄り集まった感じ。
そうそう、わたし道の駅ってちょっとあこがれなんですよ。
地元からすぐ行けるような距離のところには無いので、道の駅って聞くと寄りたくなります。
いろんなブログで道の駅のお話しが出てるでしょ?そのなかでもわたしは特に、どうしに行ってみたいです。

さて。
ここに来た目的は、これですよ、これ。

わかりますかね、売店のおばちゃんが生わさび持ってんの。
板の上のおろし金で、力いっぱい擦っていきます。

そんで、そのわさびの行き着く先はここ。

わさびソフトー!!

ここに行ったらこれ食えみたいなことがガイドブックに書いてあったので、そんなにうまいのかーって気になっちゃって、いちど食べてみたかったのですね。
スプーンでわさびをちょっぴり取り分けて、ソフトクリームにぬりぬり。
いーただーきまーす!

もぐ

「かっら!」

…なんでしょうね。
なんでもわさび付けりゃいいと思ったら大間違いですね。
わさびとソフトクリームは未来永劫、相容れることはないのですよね。
話題の品だったので、なにか奇跡が起きるんじゃないかと期待してしまったのがそもそも間違いでした。
これは話とブログのネタに食べるもんだわwww

このあと一時的に雨が降ってきたので、雨雲レーダーで確認しつつあまやどり。
小雨が降ったり止んだりの繰り返しみたいです。
雨がやんだところでまた走りだして、ちょっと行ったところでこれ。
わさび田!!

すごいねえええ
棚一面にわさび!
これ、すっぽんすっぽん抜いてみたい!

そしてもう少し走ったところでこれ。

天城旧道の入り口。
本日のメインディッシュでございまっす!!

つづくー!



わさびソフト考えたやつ出てこーい!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
鼻にわさび突っ込んだるぁああ



あんこでこえたいあまぎごえ しかにく

さあさあ、輪行第二弾ですよ!
今回はタイトルにもありますように、ANCHORのあんこさんこと、現・でらこさんと伊豆の天城を目指すのです。
目的地は旧天城トンネル、通称天城越え。
先週に引き続き伊豆行の企画を立てたついでに、30年も自転車に乗っているはずなのに、先週まで伊豆にいちども輪行で行ったことがなかったというげんさん。さんも連れて行ってあげます。
ルートも、げんさん。さんに決めさせてあげます。
もちろん前も牽かせてあげますよ。
とりにくさんてばやさしいなあ。
オラァさっさと牽くんだよ!って気合いのカンチョーしてあげたら、げんさん。さんてば嬉しいって泣いて喜んでたんだよ。


さて。
まずは先週とおなじ、函南から。

もんのすごい微妙なお天気。
お天気になるもんだと思っていたら、午後から雨降りになるとかなんとか。
前日までの予報で安心しちゃだめなのね。

前回と同じくらいの場所から、富士さーん!

惜しい!
てっぺんが隠れちゃった。

さてさて。
まず最初に着いたのは、韮山の反射炉という遺構ですよ。

むかしむかしに、ここで鉄を溶かして武器を作っていたんだって。
想像よりずっと小さな建物。
こんな設備で大砲とか作っちゃうんだねえ。

もっと近くで見るには入場料が必要みたい。

でも特に興味は無いので、入らずに引き返しますw

道中、吊り橋を発見。

前回の修善寺や西伊豆スカイラインのルートもそうでしたが、このあたりはわさびが名産なだけあって水が豊富。
側溝は濁った雨水がゆらゆらしてるなんてことはなく、勢いよくきれいな水が流れているし、川もたくさん。
そんな土地柄のためなのかな、吊り橋がいくつもあるみたいなんですよね。
走っている途中で見かけた地図にも、吊り橋の存在を示す絵がちらほら。
時間があれば見てみたいもんだ。

ダンボーも渡るって。

やだもうこの子かわいい

さてさてさて。
だいぶ山のほうまで登ってきたなーというところで、こんなすごいものを発見!

うわーこれ見たかったやつだ!苔アート!
三島の苔丸さんのとこで見て、すっげー!って感動したの。
美人多し。
そうよ美人多しなのよ!
だからわたしが通る時は気を付けてよね!
言ってる意味はわかるわよね!?
……これ前にもやったな

そんなこんなでさらにお山。

勾配はきつくないけど、地味に疲れますよ。
天城越えの標高は710mっていうから、まあそこそこ登るんだよね。

さてさてさてさて。
天城越える前に、腹ごしらえをしましょうか。
少し前にガイドブックを見て決めた、伊豆の佐太郎というお店にはいります。
いえね、わたしは別のお店の鴨鍋に惹かれてたんですよ?
でもげんさん。さんはこのお店の猪肉丼がいいって言うものですから、心やさしいとりにくさんはイイヨイイヨーってここにしてあげたんですよ。
そして注文したのが

紅葉(鹿肉)丼×2

おめさん猪肉の丼にするんじゃなかったんかwwwww

鹿のお肉ってどんなよ!?って興味津々になっちゃったようですよ。
食べてみたら、とくに臭みもなく硬くもなく、食べやすいお肉です。
逆に、これといった特徴的な味が無いので、何も言わずに出されたらなに食べてるのかわからなくなるんじゃないかなwww
たくさんのお野菜と一緒にお味噌と醤油のタレで炒めてあって、おいしくてボリュームもたっぷり。
食べても食べても減らない丼に、しあわせいっぱいおなかもいっぱい、ごちそうさまでした!

ダンボーもハンバーグ食べるらしいですよ。

それ牛ダンボーの肉じゃね?

つづく。



鹿は紅葉、猪は牡丹、馬は桜。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
牛と豚と鳥は???




ぺしゃんこ

またしても輪行してきましたよ。

すみません、ちょっと前に帰ってきまして、おねむでぺしゃんこになってしまいましてん



私信:じてんしゃやさんのおにーさんにブログばれしてるんですよねきっとそうですよね
ばれてたら、こんど「ばれてるで」ってひとことどうぞ!
口止め料に例の人気のブツをおひとつ進呈しますのよw



んもーちかれたの
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
いんこの脇の下のほわ毛に包まれて眠りたいのです。

にちじょう

今週も時間があるときに限って雨で自転車に乗れず。
今月、多分まだ300kmも走ってないよー!
身体がなまってぎぼぢわるいよー!
べええええええええ

そんなわけで、ようやく晴れた日に自転車に乗る時間がとれた昨日の金曜日。
牛柄のダン箱がいるということは、


関口牧場ー!!

うわーい金曜日はさくら味だったよ!
ほんとはヘーゼルナッツ味が食べたくて来たんだけど昨日で終わっちゃったの。
でもさくら味めっちゃおいちかったの!
さくらもちのお味。
よく見ると、さくらのはっぱっぽいのが入ってる。
もう一個食べたかったなあ(* ´ ▽ `* )

あぐあぐあむあむ

柵はおいちいですか?

このひとげんさん。さんにそっくりなのよねえ…

ねむそうな感じとか。
毛とか。

秋谷海岸のいつものお椅子を構って不審がられたり、


お空がきれいだったり、


海が磯臭かったり、

なんだかようやく日常に戻ったっていう感じ。

今日はねえ、朝練しようと思ったんだけど、寝坊しちゃった。
午後から自転車のお掃除。

チェーンがきれいだと気持ちいい!

くぱぁ

恥ずかしいところが丸見えです///

そんできつ〜く緊縛して、

明日の準備もできましたん!

うっへへへへ
明日も堪能するぜえ



ついでに光合成する生き物も観察もするのよ
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
晴れるといいなあ