さかみちはきらい。

こーひーぎうにう

鎌倉珈琲香房さんの珈琲豆をね、


ミルで極細挽きにしてね、


モカエキスプレス(マキネッタ)に詰めてね、


火にかけるとね、


エスプレッソが出来るのね。


そこからワンショットぶんのエスプレッソと甘味料をポットに詰めて、バックパックに放り込んでね、

関口牧場まで自転車で走ってね、

牛乳を一杯注文してついでにエシャレットも買ってさっきのポットの中に牛乳を投入して軽く振ってね、


牛乳の入っていたカップに戻すとね、


珈琲牛乳ができるよ!!!!

関口牧場のしぼりたてノンホモジナイズド牛乳と鎌倉珈琲香房さんで、勝手に夢のコラボwww
たいっへん美味しゅうございましたー!!

わたし、珈琲自体はそんなに好きではないのです。
子供の頃に、酸味の強いキリマンジャロとかモカとかをむりやり無糖で飲まされて、当時大嫌いになっちゃったのね。
そのせいか、デザート系コーヒーとカフェオレ以外はいまでもなんとなーく苦手。
でも鎌倉珈琲香房さんとこの珈琲は、基本的に深煎りで酸味が少ないか、もしくはほとんど無いのです。
その中でも、ロイヤルフレンチブルーという銘柄がおいしくて、たまに豆を買うようになりました。
これを使ってエスプレッソを作ると、後味が、少しチョコレートっぽい感じがする(あくまで個人的な感想)のね。
この珈琲と関口牧場の牛乳でカフェオレを作ったら、めっちゃ美味しいんだろうな〜って常々考えていて、今回の犯行におよびました。
きっと再犯することでしょう。
わざわざ往復30kmの距離を走ってwwwwww

ほほえみを湛えたひつじ氏


…ムフッw

ちょっとくさそう。

あとはサンルイ島さんの焼き菓子をゲットして帰宅したのでした。

以上、この記事の二日前の金曜日のことなのでしたwww



こんびにのかふぇおれじゃだめなの?
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
だめなの!

スポンサーサイト

ふるのふらないの そのに

後半はさらっと。

いか焼きを食べたあとは、ちょっとお腹いっぱいだったけどあそこへ行きますよ!
この日はそこそこ走ったからね、行っちゃうの。わくわく!
ここを登れば〜、


おひさしぶりの関口牧場おおおうおおおおおお

この日はチーズ味!

…関口牧場自体はおひさしぶりではないですね。
この日の二日前…金曜日にもここに来ていますw
でもその時は別件で来ていたので、ソフトクリームはほんとおひさしぶり。
いやあ…それにしてもでっかいです。
いつものお姉さんじゃないかたが巻いてくれたのですが、減量しなきゃっていうときに限って大盛りに巻いてくれるから困っちゃう(歓喜
あっというまにぺろりんでした♡やっぱりおいしいなあ、関口牧場!

ジャージー牛さんのおっぱい!( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!

搾乳プレイに興じてみたいものです…/////

あとは帰るだけ。
お土産を買って帰りましょう。

佐島漁港前のお魚屋さんはこの日も営業中。
カマスのスモークをいただきましたよ。

もうひとり、おじさまローディーがお魚をさばいてもらっている最中。
「おう、どこ行ってきたんだよ」
と話しかけられ、
「生魚じゃなくてスモーク買って行けよ、生魚はやめておけよ」
とスモークを勧められましたw
おっさんwwwなんで生魚買ってんだよwwwww

お店の向かいに鎮座する、バリアスコートでつやつや仕上げのはちわれちゃん。
漁港のにゃんこはいいもの食べてるよね。

かわいいあんよの靴下っぷりが、むかしうちにいた子によく似ててたまらんw
でもこの子は警戒心が強くて、おさわり禁止だったのでした。

もうひとり、佐島漁港の出口付近のお肉屋さんに熱い視線を投げかけるかわいこちゃん。

きっといつもお肉屋さんでおすそ分けしてもらっているんでしょう。

この子はおにゃのこ。おさわりおkですってよ!!
グヒヒヒおねえちゃんええ身体しとるやないけ〜

もしゃもしゃ。

足もとにぬるぬると絡みついてきますよ。

飯田牧場の茶とらとそっくりw
おまいさんの野生はどこへ行ったんだい。

好きにしていいのよぉ、ってごろん。

わたしのレーパンとグローブは毛まみれになったのでした。しあわせ。

長者ヶ崎からは、行方不明だった富士さんが久しぶりに見えましたん!

うすぼんやり。

そしてサンルイ島でいつもの焼き菓子を買って。

15時30分、予定通り帰宅しましたよ。

短いながらもなかなか充実したサイクリングだったのでした。
ぜいたくを言うなら、三浦半島に行くならバックパックを持って行けばよかったかな。
そしたら現在スーパーでばか高いキャベツが、100円で買えたんだけど。
またちょっと時間があいたときに行くとしましょう。お疲れさまでしたー!!

走行時間 3時間46分31秒
走行距離 75.74km
Av. 20.0km/h


明日の日曜日はどっちなのー!!
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
けっきょくふるのふらないのー!!

ふるのふらないの そのいち

デローザおデートの前日、日曜日のおはなし。

この日は200kmオーバーのロングライドに挑戦するつもりだったのです。
けれど、前日に天気予報を見たら雨。
朝から夕方まで完全なる雨。
こらあかん。
どこにも行けん。
朝練もできん。
まあちょうどいいや、いい加減傷んだ毛先を切りたかったし…と美容院に日曜日の夕方に予約を入れました。
土曜日はふてくされながらお仕事をしつつ、それでもあきらめが悪いので何度も天気予報を確認します。

そしたら!
そしたらですよ!

夜になって、明日朝7時くらいから降るっていう予報が10時からに変わってるじゃーないですか!!!!
これはワンチャンあるで!!と朝練の計画をします。
朝4時に起きて5時に出れば、10時までの5時間で三浦半島一周くらい出来ちゃうじゃん!!
やったー!!
そんなわけで午前3時に就寝です。

おはようございます!
午前6時40分です!!

「くぁwせdrftgyふじこlp」
1時間寝るつもりで寝坊するなら寝なきゃよかったwwwwww
仕方がない、一応これからの天気予報を確認してから二度寝するか…。
ぽちぽち。
「ーーーーーーーーー!!」
8時からの1時間だけ弱雨マーク、しかも降水量0!!!!
もうお目々全開です。
シャワーしてお顔作って、髪の毛ひっつめてお着替えして、インコといちゃいちゃちゅっちゅして、8時30分。
なんだ、8時になっても降らないじゃん!行こう行こう。
16時にヘアカットの予約を入れたので、15時30分までの時間制限。
行き先はミウライチ、そこそこゆっくり寄り道ができそう。
さあさあ、いってきまああああああす!!

まずは久里浜の先、フェリー乗り場のちかく。

写真を見るとお天気が悪そうですが、そこそこ日が出ていてあっちーの。
雨雲とお日さまが混在していて、ほんのたまーーにぽつん、とあまつぶ。
でもそれもじきになくなりましたよ。

おそとはきもちよいね。


フェリー乗り場の近くで、乗馬体験中。

気持ちよさそう。
いちど乗ってみたいなあ〜

そんで海岸にある公衆トイレに、ヤツを発見しましたよ。

放尿する幼児!!

周囲には悪臭がただよっておりました。
あ、食事中のかたさーせんwさーせんwデュフッ

こりゃあ放尿の悦びにひたっている顔ですな。


とても…尿路結石です…。

尿管内にもコンクリがみっしり。

さてさて。
そんな感じで順調にミウライチです。
おひさしぶりの風車にたどり着きましたよ。
今回は迷子にならずに来れた!よかった〜

道中、ポタリング中とおぼしき女子ふたりが写真を撮りながら、きゃっきゃうふふしていました。
いいなあいいなあ、おばちゃんも仲間に入れて欲しい/////

前から気になっていた、小網代の森。

ボランティアさんたちが長年かけて環境を整えた自然豊かな森なのですって。

入り口からもう木々がもっさり。
ここは駐車場、駐輪場もなく、自転車は進入禁止なのであきらめました。

ネット上の画像で見ると、すごくいいところっぽいよ。

ソレイユの丘を越えて、海岸沿いをぐるっと。
途中、前回売り切れていたイカ焼きがあったので炙ってもらいましたよ。
ほかにもつぶ貝焼きとかつみれそばとか、おいしそうなのがたくさん。
何度か通おうwww

中身を抜いてボイルして焼いたものを、もういちど炭火で炙って甘辛いたれにからめてくれますよ。

はいどうぞ。

おいちいです。
ぜいたくを言えば、もうちょっとしっかりあたためて欲しかったwww

そんな感じで後半につづくー!



後半はぬっこぬこ。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
食べてぬこぬこ。

でろでろ そのに

がんばったあとのご褒美をいただきに行きましょう。
本当はご褒美の前に、峠含む二本を登らされる予定だったみたいですが、休憩中にまったりしすぎたおかげで回避することができましたw
ははは、大丈夫だいじょーぶとか言いながら、やっぱり殺る気でしたねw
詐欺師は考えることが違います。

そして津久井湖の前を通り過ぎ、町田街道を進みたどり着いたのは、

ジェラート屋さんのラッテさん。
前々から美味しそうだな〜と思っていたのですが、今回のルートに入れてくださっていました。

種類が豊富なんです!

この左横のショーケースにも、また別のフレーバーがずらりと置かれていましたよ。
これは通い甲斐がありそう!

わたしはヨーグルトとりんごのダブルで。

400円くらいだったかな。
ここのジェラート、めっちゃでっかいです。
飯田牧場のダブルを想像して注文したらとんでもない、相当ずっしりくる量が出てきてびびりましたw
トリプルまであるんですけど、そんなの注文してもさすがに食べ切れなさそう。
テクスチャはフレーバーによって変えているようで、ヨーグルトはジェラートの食感、りんご味はシャーベットに近い食感。
ヨーグルトも美味しかったけど、りんごのフレーバーがめちゃくちゃ美味しい!!
生りんごの果肉がたくさん、甘さとさっぱりした酸味のバランスがよくてたまらーん!
近くにお店があったら毎日通ってしまいそうwww
いいなあいいなあ、パンパティさんもラッテさんも、また行きたいなあ。
遠いなwww

さてさて。
ジェラートを食べてゆっくりまったり、走りに来たのにサボりすぎです。
この日のメインへと向かいましょう。

それにしてもこのあたりはアップダウンが多いです。
標識を見ると、道志とか城山湖とか、進むのが大変そうな文字がちらほら。
この辺りに住んでいたら、嫌でも脚が強くなりそうな気がします。
実際、このあたりをホームグラウンドにしているらしい輪たろう氏のふくらはぎは、ひと漕ぎするたびにムキムキしてましたしね。
走りかたをガン見させていただきました。

この日のメインはうどんー!!

肉汁うどんの南哲さんです。
あつあつのつけ汁に、自家製麺の太うどんをつけていただくのです。
これもう美味しいでしょ。
食べる前から美味しいってわかってるパターンでしょ。
うどん大好きですのでね、前のめり気味に自転車を停めてお店入っちゃうよね。
そう、ナンバー式のロックのナンバーを確認せずにね。

キター!!

麺の量は300g〜1kgまで選べるのだそうな。
店員さんに、女性はどのくらいを選びますか?って聞いたら、400gくらいぺろっと食べちゃいますよ!と言われました。
400gって、普通の茹でうどん2パックぶんありますよwww
マジかと思いつつそれを注文して、さあさあいただきまーす!!

つるん、もてぃもてぃ。

おお、うまい。
もてぃもてぃです。もてぃもてぃ。
もちもちっていうかもてぃもてぃ。
コシが強くてかみごたえばつぐん、ほんとに400gぺろりんでした。
残ったつけ汁は、だし汁で割っていただきます。
こっちも美味しい!ここもまた行きたーい!
やっぱりねえ、遠くに来たらいい景色見て、美味しいもの食べなきゃね!
たとえゆるポタと騙されても、そしてほんにんに騙したつもりはまったく無くてもwwwここまで来た甲斐がありましたん!

さて。
この日は月曜日、わたしにはこのあとお仕事が待っているので、うどん後は帰路につきますよ。
ナンバー式ロックを外しましょう。
任意で決めた3桁の数字を合わせて外す、ワイヤーロック。
○と、○と、○…

………あれ?

外れない……。

いちど回しなおして、ふたたび○と、○と、○…

外れないいいいいいいー!!?

どどどどうして!?

…どうやらかばんの中でもみくちゃになっていた際に、数字を設定する時に押すボタンが何かに当たって押されてしまい、わたしの知らない3桁に変わってしまっていたらしいのです…。
(´-`).。oO(詰んだ…
防犯に使うには心もとない細いワイヤーロックでも、素手で外すことは決してできないワイヤーロック。
こうなったら、地味〜にダイアルを回して数字を合わせて行くしかありませんwww
0、1、2、3、4、5…
これ、999まで合わせるのにどのくらい時間がかかるんだ…
って半泣きで合わせていたその時、

カチャッ

「あ"い"だあ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"ッー!!!!」

開きました!
やりました!
数十回くらい回しただけで解錠できましたああああああ
よかった、本当によかった……っ(泣

そんなこんなで食べまくって最後にしょうもないオチを作るライドでしたが、初めての相模原はなかなか濃ゆくていいところでした。
帰路の16号はほんのちょっぴり下り勾配なので気持ち良く走れて、あんよも回っていい感じ。
あちらではわたしが追い立てたみたいなことが書かれていましたが、全くそんなことはございませんw
輪たろう氏は最後の最後まで、あんよを余らせて「ゆるポタですから(ドヤァ」を繰り返していらっしゃいました。
そして無事に境川CR入口まで送り届けていただき、次回は海側を走ることをお約束して解散です。
お腹に余裕があったら、帰りにこっそり飯田牧場に寄っちゃおうかな〜なんて考えていましたが、そんな余裕はうまれませんでしたw

鷺舞橋、本日も異常ありません!!


今回、スプロケが25Tまでしかないっていうのがちょっと不安だったんですね。
でも実際走ってみたら、結構なアップダウンも、きついながらなんとか登れていました。
これが自転車のおかげなのか、自分の脚力が上がったのか、減量の成果なのかいまいち判断つきかねるのですが、普通に走る分にはたいして問題無いと確認することができてよかったです。
以前のわたしだったら絶対に停まってしまっていましたもん。
このまま減量をがんばって、脚力ももっと上げて、男性ローディー並の巡航が出来るようになるのが目標のひとつなんです。
(´-`).。oO(次に会うときまでに、もっとあんよを鍛えておかねば…
輪たろうさん、今回は詐欺ってくれてどうもありがとうございましたー!!
わたしが牽くときは、詐欺ではない純粋なるゆるポタをお見せしましょうぞ!!

走行時間 6時間54分25秒
走行距離 140.16km
Av. 20.2km/h


リバウンドの原因は
ブログランキング・にほんブログ村へ
この日じゃああああああああ

でろでろ そのいち

いろいろ書くことはたまっているのですが、まずはおとといの月曜日。

美味しいものを食べて、ゆるゆるポタポタとサイクリングを楽しみましょうという前提でいろんなひとを騙しては、ものすごい高速巡航をして引きずり回したり、坂を二本立てで登らせてみたりして、ボロ雑巾のようにして帰すという悪行をおこなうあのかた。
そう、ゆるポタ詐欺師と名高い「サガミハラ no ボッチチャリダー」の輪たろうさんと、おデートをしてまいりましたのです。
「デローザ来たんですか?じゃあデローザデートしましょう( ^ω^ )」
という言葉にまんまとやられましたね。

デ…デロッ…デローザデート!

デローザが2台並んじゃうの!?
そんなの……見たい!!
しかしここでひとつ問題が。
と「わたしのデローザ、25Tまでしかないんで坂は無理ですよ。それでもよろしければ」
輪「大丈夫です( ^ω^ )僕も25Tなんで」
と「………」

こうしてあほのことりにくは、のこのこと相模原へとやって参りましたよ。

相模原へは藤沢街道を通ってきたのですが、朝の通勤時間帯にぶつかり結構な交通量。
途中で16号に入るとさらに大型車も増えて、びくびくしながら走ります。
134号以外の二車線とかめったに走らないですし、慣れが必要な道なのですね。
ここをひょいひょいと走れるテクニックが、わたしにはまだ足りないみたい。

そんなこんなで、余裕をもって来たはずが予定よりずいぶん遅れつつ、なんとか相模原に到着!
輪たろうさんと無事に合流できました。
「おはようございま…、………!!!」
(´-`).。oO(ジャージにレーパン、すね毛つるりんじゃないか…輪たろう…殺る気だ!!
ちなみにわたくしめ、ゆるポタということなので完全にポタリング仕様の格好です。
なかはPiのクイックビブでしたが、あとはハーフパンツとインド綿のシャツ。
だってゆるポタですもの、汗なんかかくはずが無いでございましょう?

とりあえず朝ごはんですよ。
輪たろうさんおすすめのパン屋さんへと連れて行っていただきます。

さてこのパン屋さん、パンパティさん。
パンのお値段はお手頃で、セルフサービスでコーヒーも無料でいただくことができるのです。
久しぶりの小麦粉、久しぶりの糖質のかたまり。
もうおいちくって白目を剥いてしまいそう。

パンパティさんで一枚。

輪たろうさんの相方愛方は、R838。
これまたかっこいいですな。
いいなあ、身長があればなあ〜

さて。
パン屋さんで補給兼朝ごはんを済ませたあとは、次なる目的地へと向かいますよ。
向かい…ます…っよ…っこい、せ…っ!!

(´-`).。oO(なぜだ…なぜわたしはここにいるのだ…

なぜか宮ヶ瀬湖にいるではありませんか。
そう、パン屋さんを出たあとは、余裕綽々の輪たろうのやろうをちぬ思いで追いかけ、25Tまでしかないギアをあっという間にインナーローに落として、激しいアップダウンをくりかえし、宮ヶ瀬までやってきたのです。
(´-`).。oO(ジャージ着てくればよかった…
と「そちらは汗かいてないっすね」
輪「かかないですよ、だって今日はゆるポタですから(ドヤァ」
ええ、たしかにゆるポタでしたよ。
…時速だけを見ればね。

記念に1枚。

デローザが2台…いいわぁ…


時間がないのでつづく。
今日中に後半も上げまーす!



なんでアウターで登ってんの!?
ブログランキング・にほんブログ村へ
なんでアウターなの!!?
大事なことなので二度叫びました。

もうだめぽ

本日は、ゆるポタ詐欺師に「ゆるポタですから( ^ω^ )だいじょうぶだいじょうぶ」とそそのかされ、あれよあれよというまに山奥に連れ込まれ、心身ともにぼろぼろにされて帰ってまいりました。

*画像はイメージです


満身創痍でこれからお仕事なので、きょうはお返事とかできそうにありません。
ごめんなさい…っ!!
う、ぅう…っ…うわあああああ〜ん!!


なぜ体重が減ってなああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
しまったくいすぎだ!!

がまんできない

まずはおけつのおはなしですが、タイトルどおり我慢できなくて脱糞したわけではないですん!
そんなわけで。
先週の土曜日に、ASS SAVERS(簡易泥除け)を失くしました。
貧弱すぎて、道路の浸み出し程度の時にしかケツ穴を守ってくれないASS SAVERS。
それでも、土曜日の通勤時に降っていた小雨から少しでもケツ穴を守るため、サドルのレールに装着して走っていたのです。
結局おしりぬれぬれでしたけどね!ぷんすこ!
(ちなみにASS SAVERSにはワイドサイズもあるみたいですが、見た目重視のわたしにその選択肢にはないのですw

そんでその帰りに自転車屋さんに行き、ディレーラーの調整をしてもらったわけですが、その時にこのASS SAVERSが失くなっていることに気付きました。
まあ仕方がないですよね。
諦めましたよ。

そして日曜日は丹沢湖へ行って、翌月曜日のお仕事の帰りみち。

アッー!!
金沢区と池子のあいだのトンネル付近ではっけーん!!
使えない子だけど、それでも見つかってよかった!!

さて。
きょうの本題にASS SAVERSはまったく関係ありませんw
そんなASS SAVERSをバックパックにしまって、そのままちょっとサイクリングに行きましょう。
こぎこぎこぎ。
三浦半島に来ましたよ。
三崎口を超えて、いらっとくる緩い上りを上って…
引橋の交差点!

…そして、ここでくるっと引き返します。
特に何を見るでもなく、ただ単にここまで走ってきただけなのです。
そしてまた逗子方面まで戻って、通勤+サイクリングで50km。
よし、これくらい走ったならよかろう。
食べるぞ、あれを!!

これええええええええ

例の馬鹿高いソフトクリームですよ!
なんかもう気になっちゃって気になっちゃって、月曜日はお仕事が終わったらできるだけ走ってカロリーを消費して、これ食べに行こう!って決めてたのです。
我慢できなかったのー!!
ちなみに、このソフトクリームがあるのはブレドールというパン屋さんの逗子支店。
葉山の本店には置いてないみたい。

うふふふふふ
さあさあ運ばれて来ましたよ、ごしゃくえんのあいすくりいむぎゃー

ダンボーのコインロッカーからかっぱらった500円が、このソフトクリームになりましたw

いただきまーーーーす!!

もぐ。

……。

おぅ…濃ゆい…。

まったり系ソフトクリームらしいですが、ほんとそんな感じですね。
お味は普通に美味しいです。
ハーゲンダッツ2個とこのソフトクリーム1個、どっちを選ぶ?って聞かれたら、ちょっと考えてハーゲンダッツ2個を選ぶかな〜?っていうお味。
MOWとドンドルマを足して2で割らなかったらこうなるのかな〜?っていうお味。
どちらかというと、ソフトそのものよりもコーンのかわりに使われているラングドシャが嬉しかったかな。
うん、まんぞくまんぞく。
これで悔いはないぞよ。

他の日には披露山公園を定期巡回。

相変わらず膨羽嗜眠中のインコの無事を確認して、

孔雀鳩だかなんだかの餌入れに動くものを発見して、なんじゃいと見てみたら、


ごはんを横取りに網目から侵入した雀だったり。

かわゆいぬすっとめ。

異界との狭間にいた江ノ島が帰ってきてたり、


お釈迦さまの椅子が咲いてたり。

会社の椅子で例えたら、社長椅子みたいなもんですかね。
そんな感じで相変わらず暴走じんせいまっしぐらですよ。


あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"
ブログランキング・にほんブログ村へ
だべじゃっだあああああああ
わが食欲に一片の悔いなーし!!

たんざわこ かえるばしょ

に、ににににちようび雨降るの…!
行きたいところあったのにいいいいい
7時〜17時が雨ってふざけてるだろwww

さて。
丹沢行はこれでさいご。
あとは残りかすみたいなもんです。

目的のダム一周も果たしたし、そろそろ帰りますよ。

茶畑!
足柄茶を作っているんでしょうね。
お土産に新茶を買って帰ればよかったとちょっぴり後悔。


へえ、滝があるんだ。

え…しゃsなんでもない…。
(ひらがなだけ空目した)

行きは通るだけだった道の駅・山北。

むかーし、出来たばっかりの頃に行ったことがあったような。

左上、へちま売っとる!

これで身体洗ったらすんごい痛そうなんだけどどうなのよ。

くぱぁされたサクラマス(元・やまめ)のミイラ。

これ食べるとこあるのかwww

反対側にはオートキャンプ場。
こんなのできてたのかー!

すごい賑わっていましたよ。

帰りはね、タンタン麺で人気の四川さんに寄りたかったんですよ。
でもさすが人気店、お昼はとうに過ぎたのに、まだまだ行列しています。
次回に開店と同時に入れるように行ってみようということにして、今回はあきらめました。

仕方がないのでこれ、小田原アイス工房さんとこのジェラート!

いちごのミルフィーユと、ストロベリーチーズケーキ。
ほんとは夏みかんピールにしようと思ったんだけど、売り切れてしまっていました。
こっちもざんねーん!!

アイス工房さんに置いてあってずっと気になっていた梅のお飲み物。

さすが梅林なのです。

こっちはシンプルな足柄茶でしたw
きんたろさんボトルよりこっちのほうがいいわwww


さてさて。
そんな感じで今回の丹沢行はおしまいなのです。
あとはいつものとおり、大磯付近で休憩と補給して、

(コンビニの防犯カメラの上で巣引き中w)

ただいまただいま、江ノ島は今日もお疲れ様!!

ばくはつしろ!!
っていう感じで18時頃に帰宅したのでした。

今回の走行距離は170kmほどなのですが、サイコンのリセットといううんこミスのせいでアベレージも走行時間もわからず。
今度もう一度測りにいってやるー!
こんちくしょー!!
おわる!



たんたんめんたべたああああい
ブログランキング・にほんブログ村へ
あ、1月から通算9kg減りました。

たんざわこ はしるばしょ

丹沢行withでろりん、そのさん。


そういえば、こっちのダムサイトのほうには行かなかったんだ。

見てくればよかった!

さてさて。
丹沢湖には、湖のまわりを一周できるアップダウンの少ない道があるのです。
レンタサイクルもやっていて、おじさんがひとり、ナンバープレートの付いたママチャリに乗ってのんびりと走っていましたよ。

橋を渡ってきたところ。

向かって左に曲がると、車1台が悠々と通れる道路がありますよ。

ここをのーんびり、景色を楽しみながら走るのです。

日曜日なのに、車も自転車もひとも、ほんとに少ないの。
もったいないねえ。

きれいです。

いまがいちばんいい時期だね。
標高が低めなので、夏はしっかり暑いんじゃないかな。

さて。
なにかおかしいと気付きました。
たまに車が来るし、自転車も来るのね。
でも、わたしのほうからは来ないの。
…あれ?あれっ??
道路には一通の矢印…。

逆走してりゅうううううううううー!!?

うわああ、どこからだろう、自転車も一通!?
どこから一通になってたんだろう!?
なんてことだ、なんで標示に気付かなかったんだ!!

ってことで、あわてて引き返します。
どうやら、橋を渡って曲がったあたりから一通になっていたみたい。
もときた道をずーーーっと戻って、湖の入り口あたりまで戻ってみたら、別の道路がありました…。
標識もある。なんてこったい…。


そんなわけで、湖一周やりなおし!

やだもうきれい!ほんときれい!
きもちいいなあ…。

湖面にぽつんと、ひとが見える?

貸しボートもやってるの。バス釣りができるんだって。
あと、カヤック的なものに乗った親子連れもいましたよ。

聞こえるのは、鳥のさえずりと、葉擦れの音だけ。

ここでも新しい自転車の乗り心地を知りたくて、ちょっとがんばって踏んでみたり、体重移動だけできついカーブを試してみたり。
まったり走るのがいい感じ。

所々に休憩できるベンチやトイレがあって、ハイカーさんたちも休憩中。

一本だけ赤いのは、出猩々かなあ。
芽吹きから真っ赤な、もみじのお仲間なのですよ。

丹沢湖は、トレーニングとかTTじゃなくて、純粋にサイクリング、ポタリングを楽しむのにすごくいいところでした。
おなじ湖でもいろいろあるもんだね。
また来よう。ぜったい来よう。
楽しかったー!!


なんとなくつづく。


のんびりまったり
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
ぽたびより。

たんざわこ だむのあるばしょ

丹沢行withでろりん、そのに。


丹沢湖に近づくにつれて、のどかな田舎道になってきました。
車も自転車も少ないね。
いいところなのになあ〜
ときどき水の浸み出しがあったり、側溝の流れがすごく早かったり。
やっぱり丹沢、お水が豊富なのです。

道路の脇に、こんな感じの升があって、ちょろちょろとお水が流れ込んでいるのね。
何も棲んでいないみたいだったけど、用途はなんだろ。

ところで、道中、サイコンをリセットしてしまうという痛恨のミスを犯し、どのくらい走ったのかわからなくなっちゃった。
新しいサイコンはボタンが上に無くて本体をぽこぽこ押すんだけど、うっかりその本体に力をかけちゃったせいで今までの記録がパーw
でも、そろそろ着いてもいい頃だよなあって体感的に思ったんだけど…、ここに至るまでほぼ平坦だったのよね。
もしくはゆるいのぼり。
湖っていうくらいなんだから、結構な標高の場所にありそうなもんなのに、おかしくない?

って思ってたら、来たよ…。

奥のほう見える?
平均勾配10%。げええ。

まあでもそのくらいなら25Tでも行けるよね、たぶん。
でもどのくらいの距離があるのかわからんのよね…。

ドーナツいっぱい。

ドーナツ食べたい!
食べ!
たい!
食べ!
たい!
ひっひっふー!
ひっひっふー!

ついたー!!
丹沢湖&三保ダムじゃー!!

あとで調べてみたら、このいちばんきついところの距離は800mも無いんだって。
丹沢湖の標高も320〜330mくらい。
あまり身体に負担もかからず景色も楽しめて、これはなかなかいいところじゃーないですか!

でもあっちーの。

日にあたっちゃったせいか、そこそこ疲れたね。

ここの湖周辺のお店は、お蕎麦屋さんと定食屋さんと、ちょっとだけお土産ものを置いている商店がひとつだけ。
ここではソフトクリームが食べられるよ。

ソフトクリームじゃないものを帰りに食べたいので、ここでお茶を買ってちょっといっぷく。

名産品の足柄茶。オリジナルボトルよ!
きんたろさんかわいくないwww

丹沢湖には、57の橋が架かっているのだって。

人造湖だけれど自然とよく調和しているとかで、かながわの景勝50選とダム湖100選に選ばれたらしいよ。
たしかにここはいいとこだー!
しかしこっちに来ちゃいかんかったんじゃー!

おまけ。
撮影に夢中になっていたら、ダンボーにてんとう虫が付着していたよ。


ボロ…ッ

おまいは何がしたかったんだwww

さあさあ、このあとはお楽しみ、丹沢湖一周サイクリングなのです。
それがしたくてここに来たの!つづくの!


ぶーん!
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
間違った方向にぶーん!