さかみちはきらい。

りろんとじっせんとうらやびつ

フィッティングやポジションについては、お店やひとによって方法や考えかたが様々あると思います。
自転車も体型もみんな違いますし、わたしはたくさんあるであろう方法のいくつかを、じかに見てもらいながら教えてもらい、それを自分なりに咀嚼したものを記録として書いています。
もしかしたら理解を間違えて身体のどこかを故障する可能性もあるかもしれません。
じぶんのための覚え書きみたいなもんなので、この記事や前の記事を信用しちゃなんねーのです。
危険が危ないよ!



さて。
充分すぎるほど休憩したら時間が押してしまいました。
汗が冷えてちょっと寒くなっちゃった。
パーカーを羽織って、裏へと下りましょう。
目的地はもうひとつあるのです。いそげいそげ!

いんへるの。

地獄がこんなところなら悪くないんだけどねえ。
きっと台風が来たりすると酷いんだろうな。
でっかい岩がごろんごろん転がってるんだけど、そんなのがあるってことは、それだけの水流があるってことだもんね。

どこから流れてくるんだろう。

これ湧き水なんだよね?

わかりますかね、これ、ガードレールの外で道路標識が倒れて木にもたれかかってるんだけど。

なんの標識なんだろう。
新しい標識はまわりにないから、何に注意すべきなのかわからないままだwww

お天気の裏やびつ。
なんてきれい!

先週ロキさんと輪たろうさんと行った時は、きれいだったけど曇天で残念だったのよね。

自転車で走ってても気持ちいいし、ここはのんびり歩いてもいいよね。

写真を撮りつつ走っていたら、同じく写真を撮りながらだったらしい自転車のお兄さんに、なにかおもしろいものありました?って聞かれててんぱりましたw
とっさのお返事がまったく出来ない安定のコミュ障なのよwww

先に行っていたお兄さんに追いつくと、なにやらごそごそ…。
あけびが落ちてるんだって。
「あけび!?」
って食い気味に聞き返してしまったw

あけびです。


なんにもはいってないです。

きたねえwww

山汁だらだら、ダンボーの滝行にちょうどいいですね。


おまえダン箱のくせにふやけないんだな。


ってタワレコダンボーにも言ったなwww


裏ヤビツ下りでは、フィッティングで習ったダウンヒルのポジションを実践。
下ハンを掴んだら両太ももでサドルを挟み込むようにして後輪に体重をかけ、身体をハンドルの下に潜り込ませろ。
潜り込ませるっていうのはあくまでイメージですが、なるほどこういうことかと納得しました。
ほかにもやってみたいことはあるんだけど、それは次回のフィッティングを経てからのお楽しみ。
気持ち良いダウンヒルを終えて、次の目的地へと向かいます。



そろそろ峠に行くにはつらい季節だね
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
冬支度して行かなきゃだ。


スポンサーサイト

りろんとじっせんとやびつ

フィッティング後にヤビツに行きたかった理由。
こう言われたからです。
「体重が車体の後ろに偏っている。だからあなたは坂を登るとき、ハンドルを自分のほうに引っ張るようにして漕いでいるでしょう。ボートを漕ぐと後ろに進むように、後ろに向かって力が働いている。それじゃ前に進むはずがない。だからポジションを正して身体を前に持ってきて、前にかかる体重を推進力に換えるのです」

“ハンドルを自分のほうに引っ張るようにして漕いでいる”

まさにそれまで自分が坂を登っていたときの状態ですw
ドンピシャすぎて、「……!!ぁあ!!」と声が出てしまいましたw
そんな状態から変わった今、お山へ行ったらどんななるんだろ?ってすんごいわくわくしてたんですよ。
理論を実践するのにちょうどいいお山があるじゃない。
ヤビツという、いろんな勾配を備えた具だくさんのお山が。

そんなわけで先週の水曜日。
朝ごはんはあま〜いメロンパン。マーガリンが挟まっているという凶悪さ。
血糖値をあげあげにして午前五時半頃におうちを出発し、134をひた走ります。
ちょっと寒いよ。

あああ〜富士さんだ、江ノ島の横に富士さんが見えるよう!!

わし、初冠雪のおたよりが届いたら富士さんのまわりを一周しに行こうと思ってるんだ。
信玄餅とか信玄餅アイスとか信玄餅ぱへーとか食べたいんだ。
吉田うどんとほうとうも捨てがたいよね。

七時半頃、名古木にとうちゃく。

この日はシルバーウィークの最終日。
祝日なのに、ローディーさんはあまりいませんでした。
おにぎり一個とクッキーとアミノ酸のゼリーをおなかに納めて、八時頃に登攀開始。

「……!」
身体が後ろに傾かない!!
ハンドル引っ張ってない!!
“車体の前にかかる体重を推進力に換えろ”
推進力になってるー!
12-25Tのスプロケなので、途中足つきしちゃうだろうな、菜の花台で休憩しがてら写真でも撮るかな、と思っていたのですが、そのまんまいけてしまいました。

そんなこんなでゴール。
ヤビツ看板前で、60分57秒。
前回より8分くらい短縮したよ。
ただ、これはポジションのおかげだけではありません。
アンカーからデローザにかえて-2kg、体重は前回のヤビツよりも-4kg。
約6kgの減量を経て、さらにポジションを正してのこの時間なのです。
信号に捕まらなければなーとか、あそこでもうちょっと頑張れたらなーとか、思うことはいろいろあるけど、一番のネックはやはり体重ですね。
筋肉は落とさずにあと10kg減らせば、5分くらいは苦もなく縮むはずなんだ。


看板に立ってるダンボーが背景と同化しすぎてどこにいるのかわからん。


おなかがすきました。


売店があいてたので、丹沢ホームのお菓子をお買い上げ。

炭酸飲めないくせに炭酸を買うあほう。
結局半分も飲めませんでしたw

ビスコッティうまーい!
ガリガリ!ゴリゴリ!

もう一個買っておみやげにしようと思ったら、ちょっとの差で売り切れてしまってました。
なのでジンジャークッキーをお買い上げ。
こっちもうまうまでしたん!

相変わらずいい味出してる売店のおっちゃんとお喋りしつつ、しばしの休憩。
さあさあ、裏へおりて、景色を堪能しに行きまっしょい。


やびつのペース配分が
ブログランキング・にほんブログ村へ
よくわからああああああん!!

あきのはじめのそらのいろ

天然氷のかき氷屋さん、「霧原」の営業は27日に終了しましたよ。
今年は設備の改装で開店するのも遅かったから、何回も行けなかったな。
また来年、今度は “和三盆糖・レモン添え”を食べてみたいぞ。

そんなわけで。
先週の月曜日はミウライチがてら今年最後の霧原さんへ。

やっぱり真夏とはちがって、並んでいるひともほんのニ、三人。
すぐにご案内されたのでした。

きょうのかきごおりはなあに?


波照間島産黒糖とミルク!

ウマ!ウマ!
これから走りに行くっていうのに先に食べちゃったw
ほんとならミウライチの〆にいただきたいよねえ。

久里浜にとうちゃく!


秋の雲と夏の雲がまじってる。

さらさらの風がきもちいいよ。

三浦の畑の上にいたひつじぐも。

お日さま隠されちゃうと野菜が育たないじゃんかよー
わしのめしが育たないじゃんかよー

ここはどこの空だったかな。

三浦半島って、自転車で走るのにすごく気持ちいい。
空が広くて空が高くて空がきれい。
電線がちょっと邪魔w

そして長者ヶ崎。

富士さんはまだ見えないねえ。

あれは、えのしまです。


これは、とりのうんこです。

午後でも江ノ島がはっきり見えるようになってきたから、富士さんがちゃんと見えるようになるのももうすぐだ!

逗子に帰ってきたよ。

おひさしぶりのミサキドーナツ。
キャラメルあじのドーナツに、キャラメリゼされたアーモンドが乗ったキャラメルドーナツを一個だけ買って、サイクリングのあとのお楽しみ!

さてさて。
この日は出がけにサンルイ島の焼き菓子をひとつ、
葉山でかき氷、
野比海岸でクイニーアマン、
おみやげにミサキドーナツ。
52kmくらい走って、果たしてこれだけの摂取カロリーを消費できたのでしょうか…。
まあね、美味しく楽しく走れたので良しとしましょうか。


最近体重が減らないのは
ブログランキング・にほんブログ村へ
こんなことばっかりしてるからじゃあああああ
もっと走って消費しないとな…(フラグ


せくはらいど

さてさて。
朝の続きですよ。

パンケーキを食べて肉棒も撮りました。
この日はこのあと丹沢湖まで行く予定だったのですが、休憩やカフェでもんのすごく長い時間喋りまくってのんびりしてたら、時間が無くなっちゃったんですwww
最近はだいぶ日没が早くなってきたので、丹沢湖まで行った場合の時間を逆算するとちょっとあぶないなー、今回は見送りで、ということに。

なので、

金太郎にセクハラしようぜ!

と、張り切って大雄山駅にやってまいりましたよ!!

クマー

ダン箱置き場にちょうど良い。

おさるは葉っぱでお股を隠しております。

大雄山の金太郎は一度見に来たし前掛けもめくったから、これで勘弁してやります。

わたしにはもう一箇所、気になってた金太郎がおりましてね。

ここは足柄大橋。

スークみっずっぬっすんーだーきーんたーろーうー

かぴばらいだーのかぴばらさんが撮ってたこの金太郎さんが、どうしてもスク水盗んで着てドヤァしているようにしか見えなくってですね、実物を見てみたかったんですよ。

下ナメで。


もっと下ナメで。

めくれないんですね、この前掛け。

チッ

りすさんとあそんでます。


とらえられただんばこです。

そしてその後、タワレコダンボーを見た者はいなかった…。

見たいものも見れたし、大満足(^ω^)
あとは食後のデザートでっす!
小田原アイス工房のジェラート、青みかんとストロベリーミルフィーユ。

おいちい!おいちい!

tomiさんは甘いパンケーキと甘いジェラートの甘いもの責めで食傷気味w
さすがにこの後はしょっぱいものが食べたいそうですwww
午後三時頃、親木橋付近でお別れしました。
tomiさん、今回もお付き合い&ご案内ありがとうございましたー!
次ヤビツ行きましょう。
表登って裏おりて、ラーメン食べて帰りましょうw

そして最後の補給。
いらねえだろっていう補給。

プッチンプリン液状化現象!
あと、メープルフィナンシェも一個。


そんな感じで今日もおっしまい。
とっても楽しいサイクリングでしたん!



書けたああああああああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真撮りすぎたああああああ

にくぼうじょし

しゃすいの滝は酒水ではなくて洒水なのですって!看板見てたのに全然気づかなかったwww
ありがとう添削先生!!

と、いうわけで。
洒水の滝入口の近くにある古民家カフェ、恭月さんへとやってまいりましたよ。

パンケーキ屋さんです。

スイーツ系パンケーキから食事系パンケーキまでメニューいろいろ。


おっされーに改装された古民家は、ほっこり系女子の好きそうな雰囲気だねえ。

インテリアや色調も落ち着いていて、なかなか居心地がよろしいです。

アイスティーを注文したらこれまたお洒落さん。

ピッチャーに入ったアイスティー、ガムシロ、ミルク、氷の入ったグラス、全文別々です。
洗い物大変だな…とか考えてしまう貧乏性www

おまたせしました。

くりーむちーずのぱんけーきです。

しっとりした生地のパンケーキに甘くないクリームチーズ。
ソースとして溶かしバターが敷かれております。

お食事系のパンケーキで、シンプルでおいしい!
この生地のしっとり加減はどうやったら出せるんだろう、おうちでもこういうふうに焼けたらいいのに。
ちなみにご一緒したナイスミドルなtomiさんは、チョコレートシロップとかクリームとかアイスとかが乗っかったパンケーキ召し上がっていらっしゃいました。
わたしよかよっぽど女子力高いじゃんか!!くっそー!!

ところで。
この古民家カフェのお向かいのお店に、すんごい看板を発見したんですよ。

に…

にに…

にくぼう!!

一本百円ですって/////

しかし肉棒の正体がわからず、看板だけ写真とっておこうと思ったら、tomiさんが肉棒を一本、買ってきてくれましたwww

それ肉じゃねえ、モツだ。

そう、肉棒は肉ではなくモツだったのです!
tomiさんモツはあんまりお好きじゃないらしいのに、このネタの為だけに身体を張って肉棒をかじってくださいましたwww
こうして尊い犠牲のもと、肉棒の正体があきらかになったのであります。
ありがとうありがとう!!



そして終われなかった…
今日中にアップできるかな、次こそ最後ー!



なんで肉の棒なんていう名前に
ブログランキング・にほんブログ村へ
したんじゃあああああああああ
解せぬ。


まいなすいおん

春ごろにSTRAVAをスマホに入れてそのまんまになっていたんですよ。
ほかにもいくつかアプリをダウンロードしていたので、順繰りに使っていこうと思い、最近はRuntasticを主に利用していました。
そんな折、ロキさんにSTRAVAおもしろいから!絶対におもしろいから!っておすすめされましてですね、ほうほうそんなにおもしろいなら使ってみるかいと、数日前から利用してみたんですよ。
したら、ほんと面白いねえこれ。
ご近所スプリントとかご近所クライムとかのセグメントがあって、通勤中も張り切っちゃう。
それに、ちょっと辺鄙なとこに行くと、わりと簡単にQOM(クイーン・オブ・ザ・マウンテン)とか獲れちゃうので楽しいですwww
女性が少ないいまのうちwww

さて。
先日の日曜日は約一ヶ月ぶり、ナイスミドルtomiさんとサイクリングですよ。

キャノンデールかっこいい。

朝九時に親木橋で待ち合わせた一行は、酒匂川CRを経由して、
こんな感じの川を渡り、

結構な坂を登り、たどり着いたのは…

しゃせしゃすいの滝!

酒水と書いてしゃ!す!い!と読みます。
前回、丹沢に行った時に看板だけ見て寄らなかったこの滝を、tomiさんにご案内していただいたのでした。

入り口の看板からちょっと歩くと、ひいやり冷たい空気が漂ってきますよ。
滝のある場所特有の空気ですね。
あんまりひともいないし、歩いていて気持ちが良いです。

おお〜
滝だ!立派な滝だ!
どばばばー

どうやら普段はこんなに元気よく落ちていないらしいのですが、雨の影響か結構な水量でしたよ。

よこちょに飲めるらしいお水。

名水なのですって。

丹沢はどこに行ってもお水が豊富なのよね。
稲作は盛んだし、お豆腐と湯葉が特産なのもうなづける。


ダンボー滝行中。

ちょっと水の勢いが足らなくない?

お前ダン箱のくせにふやけないんだな。

わたしも滝に打たれたら、煩悩が消え去るかしら。
きよくただしいちゃりんこ乗りに、わしはなる!
…今だってきよくただしいよ。

これなんぞ?


だるま!
きもいだるま!

このサムネ開いてよく見てみてくださいよ、すんげえきもいからw
お名前は「幸せだるま」。
夜中にごろごろ転がって移動しそうじゃない?
そんで誰かに向かって突進して轢き殺しそうじゃない?
遭遇したらおしっこちびるよ。

そんな感じでしゃせしゃすいの滝の見学は終了。
さあさあ、おいちいパンケーキを食べに行きましょうぞ!


腹減ったんじゃああああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
パンケーキじゃああああああ
なんかパンケーキって、「女子♡」って感じよね…。


おひさしぶりのしみずやさん

後半は写真多めなので重いかもです。


さて。
裏から登ってきた一行は、今度は表に向かって下りますよ。
輪たろうさんとわたしはジャケットやパーカーを持ってきていたのですが、ロキさんは「忘れちゃいました^ ^」と穏やかにほざきやがります。
絶対寒いよ!?
実際下ったら、一枚着ててもちょっと寒かったよ!?
「さむかったです^ ^」
ロキさんはすんげー冷静に感想を述べるのですが、たぶんものすごく寒かったと思われます。
キャラが立ってるわ…。

そんで、今度は登りつつどろんどろんの道とか


あなぼこだらけの道とか

に気をつけながら、

こんなものを拾ったりしつつ目的地にとうちゃーく!

大山のお土産屋さん、清水屋さんです。
以前、大山にTTしに行った時に通ったのですが、さすがに寒くてかき氷は食べられませんでした。
夏の盛りに輪たろうさんやらかぴばらさんやら某ちゃりさんやら、自転車でみなさんここによく来ていらっしゃるみたいで、わたしも食べてみたかったのですん!

あたまがいたいです。


ちくちくします。


なんてダンボーをいじめていたら、輪たろうさんのいちごミルクが来ましたよ!

でっけー!!

あーん。

輪たろうさんはダンボーにあーんするフリしておきながらくれませんでしたよ。
いじわるたろうです(^ω^)

ロキさんはチョコバナナミルク。

バナナのいいによいがするのですが、バナナはこれっぽっちも入っておりませんwwwwww

そしてわしのトリプルまん…ゴーです。

今年、霧原さんでまん…ゴーのかき氷が食べられなかったので、こちらでいただくことに。
器の底にまん…ゴーのシロップ、氷の上にはジェル状のシロップ、そして見えませんが冷凍まん…ゴーの果実がトッピングされているのです。豪華!

わたあめトッピング追加。

最近、料理やスイーツ等にわたあめをトッピングするのが流行ってるらしいとテレビでやってたので追加したのですが、正直わたあめに意味を見出すことはできませんでしたw

あふれんばかりの氷は、ぼしょっ、べしゃっ、とこぼれまくるのです。

それにしても寒い!寒い寒い!
わたしは完食することができませんでしたん!

そうそう、清水屋さんにはものすごいべっぴんさんがいるんですよ!

すばしこすぎて捉えられぬべっぴんさん。

ピタッ!

いやああああきゃわわあああああ
たぶん、スズメ目の相思鳥ちゃんでしょうか。
あまりにかわいかったので、ナンパしに行ってみましたよ!
鳥のふりして話しかけると「くるくるくる」ってお返事してくれるのです。
至福!!

さてさて。
デザートのかき氷を食したあとは、ごはんを食べに行きましょう。
「めしのことならりんたろう」と、ロキさんと意見が一致したので、輪たろうさんにお任せですwww
連れて行ってもらったのは、伊勢原にある炭火焼き豚丼のお店、なまらうまいっしょというところ。

共食いさせるつもりですね(^ω^)

ぶた!どーん!!

丼からはみ出るおにく。

このお店、薬味がいっぱいあっておもしろいです。
山椒、山椒味噌、七味、にんにくしょうゆ漬け、マヨネーズ、わさび、等々。

にんにくはお仕事柄食べれないので除外しましたが、あとはそれぞれお肉に付けていただいてみました。
どれもおいちい!
とくに山椒味噌がいいお味でしたよ。
輪たろうさんはまんぷくになって、完全に目がいっちゃってましたね。
彼はこれから寿司山峠を越えて帰らにゃいかんのですが、ずっとめんどくさい…めんどくさい…と呟いておりました。
お疲れさまでっす!!

そんな感じでこの日はごはんを食べて13時頃に解散です。
なんでこんなに早い解散かって。

わしがこのあとお仕事だからですよ(^ω^)

3時に起きて往復120kmくらい走って帰宅したら、17時から23時までお仕事だからですよ(^ω^)

ロキさんにR134を牽いてもらいつつ15時頃帰宅し、30分ほどお昼寝をしたのち、もんのすごい低出力でお仕事をしましたよ。
そして終業後、ごはんを食べている最中に意識を失い、居間で行き倒れて水曜日は終了したのでした。
そんなわけでおふたかたとも、先週はありがとうございました!
また遊んでやってくださいなー!
今度は三浦半島でお会いしましょう(^ω^)


おしまーい!


おしごとしたくなあああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ああああああああああああい

おひさしぶりのすしやまとうげ

昨日、編集中の記事をあげてしまいましたwww
すみませんですー!!



と、いうわけで。
おはようございます。
夜っぽい朝です。

水曜日は3時に起きて4時過ぎに出発、お外は真っ暗でちょっとこわいよ。
まだまだ走り慣れない頃、望まない形で初めての夜間走行をせざるをえなくなり、脇道から急に出てきた(たぶん、暗いから余計にそう感じた)車に引っ掛けられそうになって以来、暗い道が大っっっ嫌いになってしまいました。
でも夜と違って交通量が少ないから、ちょっぴり気が楽。
これからの時期は、遠くに行きたい時はこのくらいの時間に出よう!

……起きられたら。

そして第一待ち合わせポイントで合流した一台の自転車。


ロキさんのご登場ですよ。

このあいだのとは違う自転車だって、言われて初めて気付きましたん!
前のも今回のも黒いからwww

そして向かった先は…

最近話題の寿司山峠!
寿司山峠の主であるお寿司屋さんが「ここは丘だ」と言い張っていたので、寿司山ヶ丘でもいいかもしれません。
寿司山ヒルズでも寿司山団地でも。

そんなわけでおひさしぶりの土山峠に着いたわけですが、今回非常にびっくりしました。
前回ここに来たのがいつだったか覚えてないんですけどね、そこそこきつくてぜーはーしてた覚えはあるんです。
でもこの日はロキさんとちょこちょこおしゃべりしながら、なんとなく登ってなんとなく着いちゃった。
減量効果か、フィッティング効果か、いままで走ってきた成果か、そのすべてか…
もちろん全然速くなんかないんだけど、この年になってもまだまだ成長できるんだ!っていう、うれしくて貴重な体験ができました。
もっとがんばろう、ってモチベーション上がったよ!

峠の看板に、きったねーなす野郎(お寿司屋さん談)がおりました。

なす野郎じゃありません。
ジバニャンのおなかま、ブドウニャンなのです。
そのうちお寿司屋さんのお子さんもハマりますよ。覚えておきましょう!
…しかしほんとにきたねーなす野郎だな。

このあたりでサイコンの電池が切れ気味になったらしく反応が悪くなり、ロキさんに電池交換の方法を教えてもらったりしつつもうおひとかたを待っていたら…
来ましたデローザR838、輪たろう氏ですよ。

前日の深夜に牛を焼いて食いまくるという暴挙に出たあげくに、朝になってトイレであばれ牛と格闘したらしいです。

さて。
この日はこの三人で裏ヤビツを目指しますよ。
わたしが裏ヤビツを登るのは、去年の12月に続いて二回目。
前回はあんよ着きまくってぜーはーひーひー言いまくっていたのですが、今回はどうかなーと思いつつこぎこぎ。
おお、ぜーはーひーひー言うけど、ちゃんと停まらずに走れるではないか…!

でも途中の護摩屋敷のお水が欲しかったので停車。

ここに来るまでに二つくらいきついところがあって、去年はそれが壁に見えたんだった。
いまでもきついけど、ちゃんと登れるから不思議!

護摩屋敷の湧き水を過ぎればもうあっという間にヤビツてっぺん!

おひさしぶりのの看板前撮影ですん。

ダンボーもお疲れさま。


しかし寒いです。
たぶん15度前後かなあ。

あったか〜いお飲みものでほっとひと息。
なぜかロキさんは冷たい炭酸飲料を飲んでいました。
そしてこのあと地獄を見ることにwww


つづくよ!


まだ9月なのになんでこんなに
ブログランキング・にほんブログ村へ
さむいんじゃあああああああ

へたれむし

きのう、大磯駅付近で後ろを走っていたローディーさんに
「レースとか出てるんですか?ペダリングがきれいだから」
って声をかけられましたん。

ペダリングがきれい…

フィッティング効果だ(*゚∀゚)!!



さて。
尾根幹でちんだ翌日、げつようび。
昨日のフィッティングの効果を知りたいっていうかね、じぶんのペダリングがどんなふうに変化したのかが知りたくて、ヤビツへ行こうと四時に目覚ましをセットしていたんですよ。
んで、起きた直後。
「無理!無理無理無理むーりー!!」
あんよから、終了のお知らせが来ましたよ。
昨日の多摩サイ〜尾根幹の引き回しであんよが売り切れたまま、入荷しなかったようです。
へたれですまんねすまんね。

まあね、ヤビツは無理でも三浦半島くらいなら回れるでしょう。
そんなわけで、この日はちょっぴりお久しぶりの三浦半島一周になりましたよ。

横須賀駅の横にあるヴェルニー公園から見える海上自衛隊の空母。

艦首付近に書かれてる番号183でググってみたよ。
この航空母艦はいずもちゃんっていうお名前なのですって。
ミリメシたべたいなあ。
そういやこのヴェルニー公園で、なんだかいけめん風味な男子達が撮影されていました。
雑誌かな?

だんぼーもおされざっしのひょうしにのりたいです。

無理です。

ファミマのカフェフラッペの100えん引き券が当たったので引き換えw

でもこの日はちょっと涼しくて、飲むのがつらたんでしたねえ。
今年の夏の終わりかたはなんだかさみしい。

けしからん!
畑になにも植わっとらんじゃないか!

だからすかなごっそに並ぶ野菜も少なかったのか…!!

ここもなーんも植わっとらん。

これからの季節は大根とかねぎとかかな。
買ったら持ち帰るのが大変そうだ…。

やっぱりあんよが重くてですね、ショートカットして秋谷まで戻ってきちゃった。


カレーあじのダンボーはよく目立ちますね。


久しぶりに江ノ島がちゃんと見える!

もう少し涼しくなる頃には、湘南うん国際村から富士山がよく見えるようになるんだよね。
最近全然行ってないから、またそろそろ通おうかな。
うんこくっせーのかな。


おまけ。
いまはもう無い横須賀信用金庫から、二十年くらい前にもらったバスタオルw

CAAD10カラーであることに気付いて草生えたwwwww
たぶん五年くらい前に開封したんだけど、開けなきゃよかったなあ。
未開封だったらプリングルスさんに差し上げたのにw



あさごはんがなにもねえええ
ブログランキング・にほんブログ村へ
おなかがへったよ…。

そしてきょうもとりまるとはしる。 こうへん

この日立川に来た理由は、実はとり丸さんとおデートするためではなく、とり丸さんが巨匠と呼ぶかの方のところのフィッティングを予約していたのです。
二時間のあいだペダリングを見てもらいながら、サドルの位置やハンドルの高さ、クリートの位置を調節していただきましたよ。
基本の姿勢を正してもらって、いかに間違いだらけだったのかがよくわかりました。
クリートの取り付け位置の間違いは、いままで長時間走ると足先が痛くなっていた理由だったみたい。
左足のふくらはぎに攣りそうな痛みがあったのは、ギアが身体に合わなかったのではなくポジションの問題だったみたい。
ひとつひとつはそんなにつらいことでもなく、まあ長時間乗っていればそのくらい痛くなるかな〜くらいのものだと思っていたのですが、そもそも痛くなっちゃだめだったのね。
実際に理論を聞いて調整してもらってペダルをまわすと、「なるほど…!」と口をついてでてしまう!

自転車にも乗り手にもまだまだ色んな問題が山積みなので、自転車と乗り手が一体となるように、フィットするように、よく話を聞いて練習していきたいと思いましたん!

さてさて。
そんな巨匠のお店にとり丸さんに迎えにきてもらい、パン屋さんでごはんをたべたあとに向かった先は、尾根幹の中腹にあるセブンイレブン。
ここで、とあるかたとの待ち合わせがあったのです。

ひかりかがやくでっかいデローザ!

うっふふふ、お久しぶりのジュンちゃんさん!
以前、「もうひとりの僕をさがして」というブログを書いていらしたかたなのです。
Facebookで日曜日に尾根幹行くんだーと書いたところ、「迎撃します(^ω^)」とメッセージがあったので、コーヒーおごれ!とたかり行為を行いましたよ。

コーヒーでもハイカロリーなものでもなんでもおごってあげますよという素敵発言に調子に乗り…

カフェオレ、麦茶、チョコミントアイスをおねだり。
わーいわーいごちそうさまです!ジュンちゃんさんありがとう!ちょう好き!!

そういやジュンちゃんさんのステムがひどいのよ。

拭き掃除してたらDedaのロゴが薄くなっちゃったらしいのですが…

反対側に「でだ」と無駄に達筆な文字wwwちょwww

どうせならカッティングシート型抜きして、ペタしてもいいんじゃないですかい?

そして尾根幹登って下りて、記念にぱちり。

インターバルの練習にはすごくいいところだね。
とり丸さんちの近くは、いい練習場所がたくさんあって素晴らしいです。

近々、またおデートする予定ですよ。
その時までに、また鍛えておかなきゃ!
でも鍛えても鍛えても、とり丸さんはもっと鍛えまくってすんげえ先に行ってるっていうね。
おそろしいおかたです。素敵/////


ふたりともーーーー!!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
また遊んでよねええええええ