さかみちはきらい。

いけるとこまで そのに

今日は寝坊こそしなかったけど、今もおねむです。
10時間くらい寝たのに。

さて先週の続きですよ。

道志みちをえんえんと走っていて、
なんかもう疲れたな~
いつになったら着くのかな~
ってうんざりしてきちゃったんですが、「道の駅まで2km」の看板を見たら生き返りましたん!

ついたー!!
IMG_20160522_112243 (2)
ここに来たのは去年の夏ぶり。
前回は平日だったから静かだったんだけど、日曜日はすごいひと出なのね。

このかっぱやろうにヘルメットかぶせたかったの!!
IMG_20160522_112203 (1)

ダンボーといっしょ。
IMG_20160522_112158 (1)
ちなみにかっぱやろうの肩にかかってるたすきには、「一路平安」って書いてあるよ。
旅立つ人の道中の無事を祈る言葉、道中ご無事で、だって。
いい言葉だねえ。

さあさあ、ここでごはんを食べますよ。
土日と祝祭日しか出ていない、道志ポークの串焼きだ!
IMG_20160522_114328 (2)
道志ポークの豚汁も。

お値段はちょっと高めだけど、そこそこ大きくて柔らかくていいお味。
IMG_20160522_114702 (2)
口のまわりを油でテッカテカにしつつかぶりつきましたん!

デザートも食べますよ。
IMG_20160522_121054 (2)
桃のソフトクリームですよ。
ひえひえうまうま。

さてさて。
ここに来るまで90kmちょっと。
迷子になって時間がかかり、ずいぶん登って消耗してしまいました。
しかもこの日は生理二日目。
体力もメンタルもあまりよろしくないのです。
これから山伏峠を登って御殿場に出るには、知らない道を何か所か通らないといけなくて、ちょっと自信がない感じ。

(´-`).。oO(………かえろ。

迷子機能標準搭載なものですのでね、無理をしちゃいかんのです。
来た道を戻るなら問題なく帰れそうなので、ここで引き返すことにしましたよ。

さあ、そうと決まればおみやげコーナーで信玄餅を買っちゃうよ!
IMG_20160522_123003 (2)
信玄餅の袋の上に乗っかってる白くて丸いのは、「酒まんじゅうの皮だけ」でございます。
売店のおばちゃんが、差し出されたそれを見て(゚д゚)!って顔して、「これ、あんこ入ってませんよ!?」って確認されてしもうたよ
www

帰りは気温がぐっと上がって、湧き水ポイントでありがたくお水をいただきました。
IMG_20160522_132129 (2)
ウェアにもお水をかけて、ひやひやになってきもちいい!

そういえば、行きに「山梨県」の標識は見かけなかったんだけど、帰りには「神奈川県・相模原市」の標識がありましたよ。
IMG_20160522_133614 (2)
山梨県の標識もどこかにあるの?


そんで18時ちかく、どうにかこうにか逗子まで戻ってきましたよ。
ストラバで走行工距離を確認したら、あとちょっとで200km。

スマホだと微妙に距離が盛られちゃうので、実際はこれより5kmくらい少ないかな。
獲得標高は完全にバグっています。多分、これの半分も行ってないくらい。
まあ、体調が万全でないわりにはよくがんばりました。

道志みちはバイクが多くてたまにどきっとするけれど、信号がほとんどなくて走っていて気持ちがいいです。
アップダウンがほどよくあって、サイクリングがてらのトレーニングにちょうどよさそう。
日が長いあいだ、何度か通えたらいいなあ。
また道の駅の信玄餅買いに行こうっと!




道志ポークうまかったあああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ともぐいとか言うなよおおおおおお


スポンサーサイト

やっとこさ

去年やりのこした宿題、「200km走る」をやっとこさ終えましたん!

ルートラボで確認すると、
走行距離201kmくらい、
獲得標高2550mくらいになるようです。
なかなかハードな宿題だったので今日はもう寝る!おやすみ!


あした起きられなかったら
ブログランキング・にほんブログ村へ
どうしよおおおおおおおおおお

いけるとこまで そのいち

先週の日曜日は、朝5時過ぎに自宅を出発。
まずは宮ケ瀬湖に向かってどんぶら漕いでまいります。

8時過ぎに土山峠に到着しましたよ。

そういえばこのあたりに、いたずらで某ブロガーさんのお名前をもじったテプラが貼られてたっていうのを読んだな~。
と思い出したのできょろきょろ。

これかね?

知ってるひとたちがひっかいて剥がそうとしたんだろうな、っていう感じの跡。
少しずつ剥がされて、そのうちきれいになりそう。

宮ケ瀬湖がきれいだねえ。いいサイクリング日和だ。


さて。この日はここから道志みちに入って、山梨方面へ向かうつもりでした。
帰宅ルートはふたつ。

①「道の駅・どうし」で休憩したら、そこからさらに進んで山伏峠を越え、山中湖に出て、籠坂峠を越えて御殿場へ。
御殿場に着いてもう走れなさそうだったらそこから輪行で帰宅。
御殿場駅の売店には、うなパイと信玄餅が売ってるからそれがおみやげだ!

②御殿場に着いてまだ余裕があったら箱根方面へ向かい、乙女峠を越えて箱根湯本か小田原から輪行で帰宅。
湯本と小田原にはおみやげ屋さんがいっぱいあるから選び放題だ!

予定を立てるのはそのくらいで、行けるところまで行っておみやげ買って輪行しちゃえばいいや~というノリです。
今回、超コンパクトな輪行袋をゲットしたのでこれを使ってみたかったのですよ。

ガスってるなかを走る可能性を考え、ブルベ用の反射ベストも用意しましたよ。


さて。
宮ケ瀬を越え、鳥屋(とや)で安定の迷子になり、数キロ余計に登ることになったりしつつ、なんとか道志みちにはいりましたよ。
相模原市緑区だったかな?

ここが政令指定都市って本当ですか…

そしてマップを確認したら、いつのまにか山梨県に入っていたようです。

どこかに県境の標識があったのかなあ?全然気づかなかった!
神奈川県と山梨県が隣接してるって、自転車に乗るまで知らなかったよ。
日本地図とかまったく頭にはいってないんだもんよ。

道志川だったかな、ここに来るのもお久しぶりです。

じぶんでルートを引いて予定を立てておきながら、自力でこんなところまで来れるとは思いもしなかったよ。
前にここまで来たときは、相模原まで輪行したからね。

それにしても、道の駅が遠い!
延々と、ずいぶん長い時間走り続けているのに時折スマホでチェックすると全然進んでない!
基本的に登り基調だから、結構走っているつもりでも速度が出てなくて進まないのね。
それに日も高くなってきて、背中があっついの。
おひさまにじわじわ体力が奪われていくのがわかるの。
顔もじぶんの汗の塩分でぴりぴりするの。
(´-`).。oO(もう帰りたい…



なんだか心が折れてきたところで続くのです。



なんでちっとも進まないん
ブログランキング・にほんブログ村へ
だよおおおおおおおおおおおお
ちめたいものがたべたいよ……

なまいきいちごみるく 2016

先週、サイクリングの帰りぎわにスタバに寄ったのですよ。
カンタロープメロン&クリームフラペチーノを、シロップ多めかパンナコッタ多めにカスタマイズするとうんめーよ!って教えてもらったのでもう一度飲んでみたかったんだけど、期間限定で終わっちゃってたのね。
残念、来年もやるかな?

仕方がないので新しい期間限定フレーバー、ストロベリーディライトフラペチーノをご注文です。
カップの中に混ぜ込まれたホイップがクリーミーでウマウマらしいとかなんとか。

うん、
うん?
うーん…
シロップがちょっとアヲハタのいちごジャムっぽい。
カスタマイズでチョコソースをプラスするのもいいらしんだけど、ジャム感が苦手なのでリピは無しな感じ。
6月からベイクドチーズケーキフラペチーノとかいう攻めすぎなフラペチーノが出るらしいので、それに期待したいところ!

こちらは今年も5月から始まった、日光の天然氷のかき氷屋さん「霧原」の、「いちごのミルフィーユ」!!

湘南うん国際村に走りに行ったついでに寄ってきましたよ。
まだ季節が早いのでお客さんは二組だけ、いつ行ってもすぐに入れます。

いちごのミルフィーユは、自転車に乗ってうん国際村に通いだしてから気になっていたのですが、ずっと食べられずにいました。
生のいちごが入っているので5月までくらいしか扱いが無いんですね。
自転車でうん国際村に通いだしたおととしは、気づいたらすでに扱いが終了していて、去年は店舗の改装のため7月まで開店せず、もちろんいちごの季節は終わっています。
三年目の正直で、今年ようやく出会えたのでした。ばんじゃーい!

お味は、酸味が強めないちごのシロップとたっぷりの練乳、それとナッツがいっぱい入ったカリカリのクランチ。
別添で、さらにいちごのシロップが付いています。
ここのフルーツのシロップは全体的に甘くないんだけど、そこに練乳が合わさるとめっちゃウマウマになるんですよ。
つんつんしたなまいきいちごみるくなのです。
去年は関口牧場でなまいきいちごみるくを制作しましたが、いちごとみるくのコラボは最強なんですな。
サイクリングの途中に、うん国際村TTのあとに、食後のデザートに、どうぞ寄ってみてくださいな。

土曜日にすかなごっそまで走りに行って、敷地内の野菜の苗の販売コーナーを見てみたら…

おお、おお!!
ちんこかぼちゃバターナッツかぼちゃじゃないかい!!
去年はあんまり食べられなかったから、今年はかぼちゃが売り出されたらバックパックにどーんと詰めて持って帰ろうっと!

そしてキャラメルスコーンとメイプルメロンパンを買って、

明日(日曜日)用の補給の買い出しはおk!
日曜日は久しぶりに遠出をしようと思っていたのです。


そんなわけで、次は山梨行のおはなし。



なまいきいちごみるく
ブログランキング・にほんブログ村へ
だよおおおおおおおおおおおお

やびるんるん にくまつり

先週の日曜日は三週続けてやびるんるん、今年5本目でございますよ。
「(表)ヤビツ好きですねえ、あそこ景色が楽しめるわけでもないのに」
といわれましたけどね、
何言ってるですか!
何言ってるですか!
微妙なアップダウンしかない三浦半島に住んでるわたしからしたら、あそこは絶景ですからね!
秦野市内を一望できるとことかあって、超絶テンションあがりまくりですよ!!!!
もちろん裏ヤビツもいいけど、あちら側は景色を見降ろすんじゃなくて山自体を楽しむところだから、どちらもいいところなのですよ。

そんなわけで。
この日はお久しぶりのナイスミドル、Tamariderさんとやびるんるんでした。

Tamariderさんははじめての40分台だ~とのこと。
どんどん速くなっていかれます。
ちょっと前にも自宅から富士五湖をめぐって270kmほどを走り切ったりされてるのですが、そのうち余裕でキャノンボールとかやっちゃいそうです。

この日もヤビツ売店で焼き菓子をお買い上げ。

Tamariderさんにも超絶おすすめしまして、お買い上げされておりました。
いちばんのおすすめはビスコッティだったのですが、のこりひとつだったのをわたしが買ってしまうというwww

さて。
この日のメインはヤビツではないのです。
目的地に向かって、裏ヤビツをびゅーん!

ちょっと気になったのですが、この河原にでーんと鎮座ましましている岩ね。

ズームの限界なんだけど、わかるかな?

これ、岩から木が生えてるっぽいんだけど、どうなんだろね?
聞いた話では、もみじが生えていて、秋にはもちろん紅葉するんだとかなんとか。
わざわざ降りていってまで見てみるのもあれなんで謎のままなんですけどね、もしご存じのかたがいらしたら教えてやってくださいませw

さてさて!
裏ヤビツを抜けて宮ケ瀬湖をぐるっとまわり、たどり着いたのはここじゃー!

本日のメインはここ、スタンプさんでございます!!
ハラミステーキ200g、デミグラスソースでいっただっきまあああーす!!!!

うしダンボーもハンバーグを食べるんですか?

あれ、そのハンバーグの下にあるのはもう一頭のうしダンボーの…
え…じゃあそのハンバーグの肉は…


見なかったことにしよう。


おなかいっぱいになりましたが、食後はやっぱりデザートですよ。
デザートを食べに、オギノパンへまいりましょう。
パンはデザートと違うとかそういうのは気にしません。

グラニュー糖をまぶしまくったパンとアマンドショコラを、眞田珈琲のハニーキャラメルミルクでがっつりがっつり!
むしろこれも一食として数えていい量とカロリーなのです。

ここでしばらくくっちゃべったあとTamariderさんとはお別れいたしまして、未だ苦しいお腹で走ります。
Tamariderさん、ご一緒ありがとうございましたー!またどこかの峠にまいりましょう!

さてさてさて。
このあと45kmくらいあるので、いつもなら一度くらい補給のために休憩をするのですが、今回はまったくもって補給いらず。
帰り着いてもまだお腹が重かったです。
夕飯は夕飯でこれまたしっかりがっつり食べたんですけどね…。

そんな感じで やびるんるん肉祭り~feat.Tamarider~ はおしまい。
さすがに三週続けてヤビツに行ったら、他のところに行きたくなりましたwww
候補はたくさんあるから、梅雨に入っちゃう前に、ひとつでも多く行っておかなくちゃ!


だから昨日は
ブログランキング・にほんブログ村へ
山梨に行ってきたああああああ
本日はシヲシヲになっていますよ。

ごあんない

道路に干からびたみみずが散乱し、頭上から毛虫がふり注ぐ季節がやってまいりました。
毒を持ってない毛虫が服にくっつくのはいいんだけど、枝からぶら下がってる毛虫の糸が、にゅいーんって顔に絡みつくのは嫌だよね。

さて。
湘南うん国際村も馬糞のかほり漂うなか、毛虫がたくさんわいておりますよ。
閲覧注意っていうか毛虫注意。



クワゴマダラヒトリっていうきれいな蛾の幼虫なのだそうな。

さて。
三浦半島でやってる自転車向けスタンプラリーですが。
湘南うん国際村のツツジのモニュメントがどこにあるのかわからんかったよーっていうコメントをいただいたので、適当な道案内です。

山側からでも海側からでも、うん国際村に登っていってファミマの角を曲がって、さらに国際村の一本道をどんぶら漕いで登って行くと、いろんな施設があるじゃないですか。
登っていくと、右手に「湘南国際村センター」っていう茶色い建物があるのですよ。
ここがうん国際村を統括する建物なのですね。


その建物の敷地内をえっちらおっちら登りまして、


建物の真正面に着きました。


そんでその建物に沿って左側に歩いていくと、

サイクルラックとモニュメントの案内板があるのです。

さらに建物に沿って歩いていくと、芝生のある広場に出るのですよ。
そしたらその辺(てきとう)に

こんなモニュメントがありますよ。

おちかりさまでした。

あとはファミマまで下ってお茶でもしばき倒していくがよいのです。


ちなみに、こんなにスタンプラリーについてあれやこれや宣伝してるくせに、わしはなーんもやっとらんのです。
だってめんどくっせーんだもん…(超小声)


なんか当たったら
ブログランキング・にほんブログ村へ
おすそわけしてねええええ(大声)
自転車が当たったらコンポをもらおう…。

ふぞろいのちんこたち

きょうは自転車かんけいないおはなし。
すっげーくだらないおはなし。
結構しもねただと思うので、そういうのがお嫌いなかたは読むのを控えたほうがよさげですよ。




わたくしめーは数年前にお引越しをしたのですが、そのお引越しの準備のために整理していた押入れの中から、3年前に賞味期限の切れたカレーのレトルトパウチが出てきたんですよ。
なんで押入れにカレー入れた!?と思いつつ、賞味期限切れてても食べられんのかなーお腹いたたになるかなーとネットで調べてみたところ、
「レトルトパウチは、賞味期限が切れてても数年くらいなら全然おk、食べられるよ!」
というものばかり。
まあ異常に膨らんだりしてないし、いざ袋を開けてみてなんか変だったら処分すればいいんだしと、ごはんにかけてレンジでチンして、食べてみましたよ。
「おっ、ウマー!」
普通にうまうまでした。

さて。
そのお引越しの準備中にもうひとつ、こんなものが出てきましてね。

ありがたやありがたや、熱海秘宝館に行ったときに買った「さずかり飴」でございます。
さずかり飴っていうか、ぶっちゃけちんこ飴でございます。
レジでパンチパーマのおばちゃんに「下の口で食べずに、ちゃんと上の口で食べてくださいね」と無表情で説明された飴でございます。
ずーっとペン立て的なところに勃ってた立ててたんですが、食べる機会が無かったんですよね。
だいぶ前のものだし、要らないでしょと思いつつも捨てるに捨てられず、お引越し先にそのまま持ってきたのでした。

最近モザイクネタが流行っているので、わたくしめーもやってみましょうかね。

これぞ正しいモザイクの使い方です。

経年劣化で薄汚れた裏のラベルを見てみると、製造者名と住所と電話番号が書いてあるwww

しかも賞味期限は4年半前の2011年12月ですってよ。
そんな飴ちゃんなんて食べられるのかいな?

…どんなもんかいねと外袋を外してみると、なんか内側もちゃんとラップ的なもので覆ってあるのね。

そんでそこはかとなく漂う黒糖のいいによい。
そう、これは黒糖飴なのです。
なんだかおかしなところはなさそうだ。
食べられるんでない?
だいじょぶなんでない?
と、いうことで、賞味期限をぶっ飛ばせ企画のスタートです。

まあ一応、食べる前に計測しておきましょう。

長さは13cmくらいかな。
これ普通に売ってる食品なんでモザイクはいらない気もするんだけど、モザイクかけるとそれっぽくていいねえ。

外周は11cmほど。

外周(円周)から径を求める数式は、「円周 ÷ π」 となります。
ということで、
11cm÷3.1415以下略=だいたい3.5cm。
太さは3.5cmですってよ奥さん!

重さも測っておきましょうかね。

手に持つとずっしりくるんだけど、測ってみるとそうでもない。
でも柄を持って大きく振りかぶって殴ったら相当痛いと思うよ。

さて。
問題は、これをどう食すかですよ。
このまんまべろーって舐めちゃったら、もう保存できないじゃない。
じゃあ保存なんかせずに一度で全部食べちゃえばっていっても、こんな砂糖のかたまり一度でなんか食べられないじゃない。
じゃあもう割るしかないのよね。
なんか硬いもので叩き割って、ある程度の大きさにしてラップかなにかで小分けにするくらいしか思いつかなかったのよ。

と、いうわけですが。
うちに金づちなんてありませんのでね。なんか硬いもの、硬いもの…と部屋の中をうろうろ探し回った結果、あったよ!!ありましたよ、硬いもの!








使用済みステム…

いやはや。
以前デローサのでろりんに付いてたクッソ短いステムなんですけどね。
もういらんのよねー。こんなの使うひともおらんよねー。と放置されていたFSAのステムです。
まさか役に立つ日が来るとは思いもしませんでしたよ。

さてさて。
ちんこ飴にビニールと紙をかぶせ、殺意を持ってステムを振り下ろします。

ガツン!!

ゴスッ!!!

ドスン!!!!

「ふぅ…」
数回の殴打のあと、紙とビニールを取っ払ってみましたらば…


細かく砕けただけでした。

なんか痛々しい。
先っぽのほうがぼこぼこに凹んで抉れ、小さなかけらが散らばるのみ。
丈夫なちんこ飴ちゃんなんだねえ。

とりあえずこのかけらを食べてみたのですが、なんつーかやっぱりそれなりに時間が経ってしまっていたので、固い飴ちゃんではありませんでした。
黒糖の塊を噛んだ時のような、ボソッとした食感です。
んでもお味は黒糖そのもの。
これはこれで悪くないかなあ。
ハンマーで叩き割って一個一個ラップとかで包めば、大きさはふぞろいだけどちゃんとした補給食になるんでないかね。
ライド中に見かけたハンガーノック気味のひとに、
「…これ。5年前のちんこですが、どうぞ」
って、スマートにスッと差し出したらブン殴られるでしょうけど、じぶんで食べる分には問題無いもんね。
まあそのうち100均にでも行ったときにハンマーを見かけたら買って、おうちでガスッ!ゴスッ!と叩き割ってやりましょう。


もしその後があれば、またその時にでも。



ちなみに
ブログランキング・にほんブログ村へ
無表情で書いてるぜええええええ

やびるんるん よんほんめ

5月8日、今年4本目のヤビツは一週間前にミウライチをご一緒したまっつんさんと。
IMG_20160508_090512 (15)
まっつんさんは初めてのヤビツ。
「行きたくないなあ~登りたくないなあ~わたし遅いんだもん…」
って言いながらぴゃーって走って行っちゃって、あっという間に見えなくなりました。
なんですか嘘つき健康法でもやってるんですか

わたしは二週続けてヤビツです。
夏になったら暑すぎて行くのいやんなっちゃうだろうから、心肺と筋肉を養うために今のうちに行っておかねばね。
しかしこの日は7時前に名古木に着いて7時半頃に登り始めたのですがね、日差しが強くてすでに結構暑い!
ちゃんと日焼け止めを塗っておかないとえらいことになりそうです。

もちろん売店で売ってる焼き菓子も買いますよ。
IMG_20160508_085636 (8)

QOOも飲みますよ。
IMG_20160508_165427_110 (1)
これ一本じゃ足りなくて、アクエリも飲んでしまいました。
お山に行くなら、そろそろボトルを一本増やしたほうがよさそう。

裏ヤビツを下り、護摩屋敷のお水もいただきましたよ。
IMG_20160508_091640 (9)
ちめたくてうまうま。
この日は汲みに来ているひとはあんまりいませんでした。

ここはぱらいそですか
IMG_20160508_092954 (11)

いいえ、いんへるのです
IMG_20160508_092918 (11)
少し上流に極楽橋があるらしいんだけど見たことないな。ハイキングコースのほうなのかな?

うつくしきいんへるの。
IMG_20160508_093320 (9)
新緑萌ゆる裏ヤビツ、びゅーんと下るよりもゆるゆる登ったほうが楽しめそう。
登るのはやだけどね。
きれいな景色は見たいからね。

裏から下ったら、宮ケ瀬湖の林道をぐるっとまわっておおにぎわいのオギノパンへ。
IMG_20160508_110034 (9)
甘いパンと惣菜パンをあわせてみっつ、あっという間にぺろりんです。
なんならもっと食べれる。

食後のジェラート充をして、まっつんさんとお別れ。
IMG_20160508_140937 (9)
まっつんさん、お付き合いありがとうございましたん!

その後はR129とR134をひた走り、最後にサンルイ島で甘いものをお買い上げして帰宅。
IMG_20160508_164143 (1)
走ったあとは異常に甘いものが欲しくなるので困ります(言い訳


そんな感じでヤビツ行はおっしまい。
久しぶりに走行距離が150kmを越えたんだけど、このくらいの距離だと走った感があっていい感じ。
そして持久力が落ちていのがよくわかったので、日が長い今の季節はいっぱい走らなくっちゃ。


登るのは
ブログランキング・にほんブログ村へ
だいきらいじゃあああああああ
ってまっつんさん言ってたけど嘘だと思うの。

むりなものはむり

最近の中二病ってオクラにまで蔓延してるんだね。

グリーンソードしゃきーん!
たまに虫が入ってるから茹でて噛んだら大参事なんだぜ!

…ってな感じで5月2日の月曜日はミウライチがてらすかなごっそに行ったわけです。
補給のために寄ったのに、ゴールデンウィーク突入の影響で補給向きのものがぜんぶ売り切れ!
なので、

スタバでカンタロープメロン&クリームフラペチーノとワッフル。
これで4回くらい飲んだのかなあ。ハマりまくりました。

そんで翌3日の火曜日は強風吹きすさぶなか、湘南うん国際村で「湘南うん国際フェスティバル」なるものがあったので行ってきましたよ。

とはいってもメインは施設内でのイベントなので、チャリで来たわたしはお外の出店で売っていたものをウマウマするだけ。
クラムチャウダーと、とろまぐろのちまきをいただきましたん!
とろまぐろのちまきは、とろと言いつつ血合いが多く入っていて少々臭みが強いので、あんまりおすすめできませんwww
他にも牛すじの赤ワイン煮込みとか、黒々とそそり立つチョコバナナとか、焼きそばとかお弁当とか農作物とか、あれこれいろいろ。
風がひどい日で、見て回るのが大変!
スナップえんどうをひとつお買い上げして、そそくさと退散したのでした。

5日はすかなごっそでパクチーを買い、バックパックから飛び出させながら帰宅。

アンカーのあんこさんは通勤&お買い物専用車になりつつあります。

6日の金曜日は、通勤しようとあんこさんを準備したらリアタイヤがパンクしていました。
前日にはなんともなかったので、スローパンクなのですかね。
リアのタイヤは一年前に換えたパナのEVO2のままだったので、EVO3に履き替え、これで前後とも新しいタイヤになりましたよ。

朝はパンク修理の時間が無かったので、デローサのでろりんでご出勤です。
IMG_20160506_135017 (1)
帰りに自転車屋さんに寄って、でろりん用の11-28Tのスプロケを買い、その場で交換してきました。
本当はネットで買っちゃおうと思っていたのですが、ホイールのオーバーホールを頼んだ先でスプロケを固~く固~く絞められていて、じぶんで外せなかったのです。
自転車屋さんでスプロケを買えば、今付いてるやつは嫌な顔せずに外してくれるだろうという魂胆なのでしたw
いままで付いていたスプロケは12-25T。
鉄下駄ホイールも余ってるし、今後は用途によって使い分けようと思っています。

7日の土曜日はちょろっとうん国際村に登ったあと、こんなところに来たのです。

木の下って書いてあるじゃん?

わりと山の下だと思うのよね。

ここはかの有名な激坂スポット、葉山教会の入り口。
最大勾配29%、全長250mですって。
ここを足つきなしで登り切ると、牧師さんから登り切ったよ~っていう認定証が貰えるんだそうな。

ちょっと見学ついでに、どんな感じなのか入り口に立ってみましたらば…

ひいいいい
スマホのカメラの広角レンズってわりと急勾配でも平坦気味に見えちゃうんだけど、そんなカメラで撮ってみてもこの激しさ。
あなおそロシア、葉山教会。

一応、ちょろっとだけ登ってみましたが、5mほどで勘弁してやりました勘弁してもらいました。
だってここ、足つきするのはいいけど足つこうとしたら絶対落車しますもん。
道もがったがただし、奥は落ち葉とか苔とかあるみたいだし。

画像じゃわかんないんだけど、ちょろっと奥を見てみたらなんか壁が見えましたよ…。

25Tが28Tになったところでこんなん登れるわきゃねー!
退散、退散!

そんな感じの一週間。


無理なもんは
ブログランキング・にほんブログ村へ
無理なんじゃあああああああああ


たべてはしってみうらいち

5月1日の日曜日は、ちょっと前に一緒にミウライチをしたまっつんさんとふたたびミウライチ!
今回は、三浦半島を大きくぐるっとまわるコースですよ。

朝6時に逗子駅で待ち合わせて、まずは横須賀駅まで。
さすがにこの時間はどこもかしこも空いていて、道も走りやすいのね。

横須賀駅のゆるキャラ(?)スカレーの持っているカレー皿。

ずいぶん具だくさんなのですね。
黄色い具がごろごろと………おまいさんダンボーじゃないかい

「にてるね」
「にてるね」

タワレコダンボーはまっつんさんとおそろ。

さて。
今回の最大の目的はいちご狩りなのです!
予測どおり、9時ぴったりに津久井浜にあるいちご農園に着きましたよ。


おっきいいちご!

練乳がなくてもじゅうぶん甘くて、獲りたてだから果肉もしっかり、ウマウマ!

まっつんさん、ひとくちくれるんですか?
ありがとうございます。あーん。

…まっつんさんはひとくちくれるふりしてひとくちもくれませんでしたよ。
きちくですよ。

今回はですね、もとは津久井浜観光農園でいちご狩りをしようと思っていたのですが、5月に入り気温が高くなったため今年はもう営業しないとのこと。
なんですとー!と一瞬焦ったものの、そこが無理でも三浦半島内にはいくつかいちご農園があるので、いくつかピックアップして向かってみました。
そして地図を確認する前に通りがかったハウスで、飛び込みでいちご狩りをさせてもらうことに。
ネットで宣伝している農家さんや、農協とのつながりのみで宣伝しない農家さんなど、いろいろな営業形態があるようですが、どちらにしろ5月いっぱいまではいちご狩りができるところが多い様子でしたよ。



30分食べ放題で1200えんくらい。じゅうぶんおなかいっぱいになるのです。
サイクリングついでに、補給がわりにちょっと寄るのもいいんでないかい。

シーズン中にもう一回くらい行きたいな。

いちごでおなかいっぱいになって苦しかったのですが、所詮は水分。
1時間も自転車を漕いでいれば、小腹も減るってもんですよ。
そしたらご飯を食べなきゃね!

と、いうわけで。
たどり着いたのは、秋谷にあるDONというレストラン。

テラス席があるので、自転車もチェックできて安心。

「おいしそうだね」
「おいしそうだね」

だれもひとくちもくれませんでしたよ。
みんなきちくですよ。

ダンボーが物ほしそうに見ているのは、チーズのパイ包み焼きとベーコンのキッシュ。
ちゃんとシェアする用に切り分けてくれていました。

お店いちばん人気の、ワタリガニのトマトクリームスパゲッティ。

ワタリガニってちゃんと食べるところあるのね。蟹フォークが付いてたから、無言で身をほじほじししちゃったwww
濃厚なトマトクリームと相まって、とってもおいちいパスタなのでした。
まっつんさんのオーダーしたペスカトーレも魚介のいいお出汁が効いていて、これもリピしたいお味。
DONっていうから丼物のお店だとばかり思っていたら、とってもおいちいイタリアンのお店なのでした。

午後2時過ぎ、予定よりもちょっと早めに逗子に到着。
まっつんさんも明るいうちに帰宅できそうでよかったよかった!
今度はブレドールのモーニングをいただきに行きましょうねー!!

金沢区でまっつんさんとお別れしてから、逗子駅に戻って食後のデザートを買いましょう。

お約束のカンタロープメロン&クリームフラペチーノ。
お前どんだけ、と言われそうwww


そんな感じで相変わらずおいちいミウライチなのでした。



うまかったんじゃあああああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
また行くんじゃああああああああ