さかみちはきらい。

いぐぅ~




さて。
ふわっとろを堪能したわたしたち。
お店で1時間くらいまったりしてから、ようやく次の目的地を目指して走り出しましたよ。
本丸である第二エイドは、むさしの森珈琲から約30kmほど。
今日はお山も無いから安心だな!
曇ってるけど気温もちょっとずつ上がってきているみたいだし、走っているとちょうどいい感じ!

かと思ったら大間違いでしたよ。

目的地に行くには、尾根幹を通らねばならないのです。
人生二度目の尾根幹。
連続するアップダウンであんよを削りまくる尾根幹。
先行するふたりを汗だくだくになりながら必死においかけて悶絶しましたよ。
あんなに走りやすそうに見えるくせに、超絶きっつい!

ガチローディーに人気なのもうなづける、いいトレーニングコースなのですね。

そんなこんなで、ちに体で辿り着いたのはこの日の本丸、「えぐぅ~」ですよ!!

東京・小平にある、卵が売りのお店です。

カフェが人気なのですって。

かよ爺さんがここのパンケーキの画像を見せつけてきて、一瞬で心奪われた我々は「行ぐぅ~!!」と大騒ぎしたのでした。

んでもお昼ごはんも兼ねているので、先にごはんものを選びますよ。


そんでパンケーキは焼くのに時間がかかるらしいので、こちらはオムライスが来た時点で注文しちゃいます。

先にレジでお金を払ったら、番号札をもらって席で待つシステム。

オムライスはわりとすぐに来ましたよ。


ホワイトソースのオムライス・葉っぱ付き・600えん!!

お味はカルボナーラっぽい感じで濃厚、うましうましでございます。
ごはんはチキンライスで、卵は半熟とろとろ。
+100えんで大盛りにできるのですって。
これパンケーキ前でも大盛り余裕だったんじゃね?とか言いながらあっというまにぺろりんです。

でもね、今なら真剣に止めますよ。
「このあとにパンケーキ食べるなら、大盛りは絶対にやめておけ」と。

そんなわけで、オムライスをあっという間にぺろりんしたわたしたちは、大本命のパンケーキを待ちわびます。
生地が分厚いので、焼くのに時間がかかるみたい。
もし行かれるなら、オムライスと同時に注文してもいいかもしれませんよ。

きたきた!クラシックパンケーキ・500えん!
生クリームがやばい!!

シロップはついていないので、別注でハニーレモンソース・100えんを追加しましたよ。
シロップやトッピングはいろいろあるので、組み合わせて楽しめそう。

「朝パンケーキ食ったくせにまたパンケーキ食うのかよ」
IMG_20170129_121315 - コピー
1日にパンケーキ2回食べちゃだめとかいう法律はないので無問題なのです。

朝にむさしの森珈琲で食べたパンケーキとはまったく別物で、こちらは生地がどっしり。
小麦粉感がしっかりあって、すんごいおなかに溜まります。
生クリームの威力と相まって、胃袋を容赦なく圧迫してきましたよ。
オムライス大盛りなんていう暴挙に出なくてよかった…パンケーキDNFするところでしたん!

ちなみにmiocoさんはクラシックパンケーキにベリー×ベリーソース・200えんを追加。


かよちゃんはキャラメルソース・100えんを追加。

どっちもうまそうだ。

尾根幹で悶絶し、補給で悶絶し。

自転車って、なんて苦しい趣味なんでしょう。


つづく。


はらいっぱいじゃああああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
っていうくだりはこれで何度目じゃあああああああ

学習なんてしない。
反省なんてしない。
後悔なんてしない。

スポンサーサイト




1月29日の日曜日は、5時47分にスタート。
朝は寒いけど、昼間は16度くらいになるよーっていう予報だったので、何を着ればいいのか悩みましたよ。
寒いのは走れば暖かくなるけど、暑いと思いつつ走るのは嫌いなのです。
そんなわけで、サイクリングタイツ1枚、パワーメッシュ、ファイバーヒート、半袖のスポーツシャツとアームウォーマー、パーカー。
グローブは秋~初冬用、シューズカバーはなし。
日の出の時間までの寒さを我慢できればいいので、ちょっと軽装かなあと思いつつ出てしまいました。

6時ちょっとすぎ、鎌倉の若宮大路。
はちまんさまの前はしょっちゅう通るくせに、初詣は行かずじまいでしたん。

遠くはうっすら明るくなってきてるけど、まだまだ日の出は遅いねえ。
今年は何度、自転車の上で日の出を迎えるのかな。

さて。
この日は瀬谷区の目黒交差点で待ち合わせでした。
境川とR246の交差する大きな交差点で、わかりやすく大きな建物なんかもあるので待ち合わせに使うのにちょうどいいのです。
待ち合わせたのは、ラピエールに乗り換えた「かよ爺」さんと、お久しぶりの「mioco」さん。
おいちいものを食べるのが大好きなちゃりんこ乗りたちが集まればやるこたぁひとつ、デブ活に決まってます。

そんなわけで、待ち合わせ場所から2kmも走らないうちに第一エイドに到着ですよ!

むさしの森珈琲、中央林間店でございます。

ここでねえ、食べたいものがあったのですよ。

パンケーキなんだけどね、そのパンケーキがね、すごいみたいなのね。

ご一緒のmiocoさんとかよ爺さんは、フレンチトーストをご注文。

切り分けてくださったのですが、お砂糖が焼けていてフレンチトーストがカリカリふわふわとろとろ。
これはやばうま!!

そんでわたしのも来たよ、「ふわっとろパンケーキ」!!

「ふわとろ」じゃないの。
「ふわっとろ」なの。
「ふわ」と「とろ」のあいだに、ちいさな「っ」が入ってるの。
泡立てた卵白とリコッタチーズが混ぜ込まれた生地を焼いたパンケーキで、お皿がテーブルに置かれる時に、ふるふるって揺れるのよ。
そんでナイフを入れると、生地が「しゅわっ」って溶けていっちゃうくらいふわっとろなのよ。

これにメイプルシロップを容赦なく、どばどばぶっかけて、いっただっきまあああーす!!

これやばい、ふわっとろ!ほんとにふわっとろ!
ふわっふわでとろっとろすぎて、口の中で一瞬でとろけちゃう。
スプーンですくって飲みたくなっちゃうくらいですん!
麻婆豆腐は飲み物だけど、パンケーキも飲み物だったよ。
それに一皿じゃたりないよ。



そんでお店があったかいから
ブログランキング・にほんブログ村へ
もう出たくねえええええええええ

ここに住みたい。

ばれてたれん



ちゃりんこスクールのひとに、


ブログばれてたあああああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
うっうわああああああああああ
うわああああああああああああ


と、いうわけで。
本日二回目のちゃりんこスクール練でした。
ばれてた練。
ケイデンス高めで長い時間ローラーを回すのってつらいのですね。
ローラーの下に敷いているマットに、とりにく汁がたっぷりしたたり落ちました。

GTローラーは漕いでても後輪の違和感がなくていいなあ、おうちにもひとつ欲しい!

音も静かだし折りたたむと細長くなってスマートに収納できちゃう。
シューズとサングラスとフラッシュ脱毛器のあとに買う物としてリストに入れておこう。
何年後になることやら?

ついでに、前回注文していたガーミンのシリコンカバーをお買い上げ。


はだかんぼだったガーミンさん、よく転がされて傷だらけになっていたので、これでひと安心でございます。


スクトレが終わったころ、ちょうどショップメンバーのかたたちと朝練していたtenballerさんがお店に立ち寄っていたので、これ幸いとでっかいおじさまを風除けにして帰宅したのでした。

負荷の少ない高回転系のトレーニングだったから、あんよはそんなに疲れていないと思っていたのだけれど、帰路の平坦で踏み込もうと思っても踏めなくてちょっとびっくり。
意外に消耗するものなのですね。
次はどんなメニューかな、来週が楽しみ。

きょうはがんばったから、明日はおいちいもの食べに行くよ!




うわああああああああああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
うわあああああああああああああ

\うるせえ!/
  (゚Д゚)


つづけてうんこくさいむら




きょうは風が強すぎて、ジテツウ中はひやひやでしたん。
天気予報では7mの風って予測されてたけれど、たまに吹く突風がそれ以上あるだろってくらいの強さでしたよ。
お天気がよくて暖かかったから、今年はじめてのすかなごっそにお野菜を買いに走りに行きたかったんだけどなあ。

さて。
先週の月曜日に湘南うん国際村に行ってきたって昨日書いたのですが、今週の水曜日にも同じルートを走ってきたのです。

お天気のいい日が続いてうれしいな、葉山の旧市街から富士さんと江の島がそろってくっきり見えましたよ。
ちなみにローディーさんがたは数人走っていたけれど、写真を撮るためにちゃりんこ引っぱってうろうろしていたのはわたしだけでしたw

うん国際村の展望スペースからもぱちり。

久しぶりに雲かぶってない富士さんを見たよ。

一応ここに来たからには登らねばとうん国際村のてっぺんまで登ったら、ファミマで珈琲をいただきまーす!


さてさて。
わざっわざうん国際村まで走りに来たのは、ファミマでこれを買うためだったのですよ。

ライ○ップの低糖質シリーズwww

ファミマとライ○ップが共同開発したという低糖質カップラなのですが、発売元は明星なのですね。
明星ではもともと低糖質カップラを売ってるのですが、それをベースにして作られたみたい。
今回は辛味噌ラーメンっていうのも買ってみましたが、麺がもっちりしててなかなかウマーでございまいしたよ。
これで糖質20グラムちょっと。
あとはお野菜とゆでたまごとサラダチキンでも足せば、ボリューミーで低糖質な一食になりそうです。

昨年末にリバウンド前までに体重を戻したのに、お正月のぜいたくで+3kgになってしまいました。
ようやくあと1kgってところまで戻したので、もうちょっとがんばってリセットしなくちゃ。
今年はもっとちゃんと減らしたいなあ。
今のままだと真鶴の坂リベンジができないもの。
んでもグルメライドは外せないから、節制は普段にするしかないのよね。
ストレスため過ぎないようにゆるっとやって行こう…。

そして。
明日は二回目のちゃりんこスクールの日なのです。
どんな悶絶メニューをやるのかな?
恐ろしいような楽しみなような、なんちゅーか、おらわくわくすっぞ!って感じですよ。
次の日にくる筋肉痛は、ちょっぴり強くなった証拠!
甘んじて受け入れようぞ。



かなまらまつりに行く人は
ブログランキング・にほんブログ村へ
いますかああああああああああ

うんこくさいむらはじめ



先にクリテのことを書いたから話が前後しちゃうけど、クリテ前の週の1月16日、月曜日。
この日はお天気がよくてサイクリング日和だったよ!

冬は空気が澄んでていいよね、午後になっても富士さんがはっきり見えていい感じ。
てっぺんに、ほんのちょっぴり被ってる雲がなければもっといいのにねえ。

久しぶりに湘南うん国際村までいってきましたよ。


ひいこらひいこら、うんこくさいな~、めんどくさいな~、うんこくさいな~、いいお天気だな~、うんこくさいな~
ってぶちぶち言いながら登ってる途中で、また富士さん撮ってみたりして。

やっぱり、てっぺんにぺろっと雲が乗っかったまま動かないねえ。

登り切ったらファミマでティータイムだ(クイッ)!

…と思ったら、ライ○ップの低糖質カップラーメンなるものがあったのです。
じゃあラーメンタイムだ(クイッ)!
麺はまあ、低糖質ならではのコシの少なさだけどね、スープはそこそこおいちいのね。
もう一種類出てたから、今度買ってみよう!

帰りの長者ヶ崎でもう一枚、富士さんぱちり。

今度はもりっと雲かぶってる。
去年の初冠雪後に富士イチができなかったから、はやく行きたいなあ。
山中湖のあたりはいつ頃凍結の心配がなくなるのかな?

帰りに葉山ステーションに寄り道して、燻製のお値段にびっくりしつつ帰宅。

うずらの卵の燻製が、10粒で500えん!
はんぺんの燻製っていうのがおいしそうでしたよ。
うちにも燻製を作る簡易キットがあるんだけど、真っ黒にしそうで手が出せないでいるんだよね。
いちど作ってみようかな。
そんで補給食にしてみようかな。

そういやこの週の半ばに、うちの老インコが体調を崩してしまって通院したのです。

むせ込みとえづきを繰り返していたので、週末の午後のお仕事の都合をつけて、横浜にある小鳥の病院まで。
カイロをいくつも貼ったキャリーにインコをブッ込んだら、毛布を敷き詰めたボストンバッグにI N。
換羽の疲れと胃炎だった様子で、アミノ酸と吐き気止めと抗生剤を処方されて、今のところは落ち着いています。
これで体調が戻らなかったらクリテ出られないかも…と思っていたので、とりあえずほっとひといき。
もうすぐ10歳だからねえ、いつなにがあってもおかしくないのでひやひやしちゃいました。
元気でいてくれないと走りに行っても楽しくないよ。
もっとずっと長生きしてほしいな。


そんな感じで今日はおしまーい。


4月にやる川崎のかなまら祭りに
ブログランキング・にほんブログ村へ
行きたああああああああああい

はんせい



大磯を振り返って気になったこととか雑感とか。
自分用の覚え書きでもあるので、写真もなんにもなく文字ばっかりでとりとめもなく読みにくいですがすみません。

さて。
わたしは出走前にスタートラインで待機している時、すんごく緊張して気分が悪くなる、吐き気がすることが多かったのです。
前シリーズの大磯クリテや大井クリテでの出走前に、アスリチューンとモ○○ターエ○ジーを飲んでいたのですが、どうもモンエナを飲むと緊張と胸やけで吐き気がマシマシになるみたいだったので、今回は飲むのをやめてみましたよ。
アスリチューンも正直おいちくないので進んで飲みたいものではないのですが、こっちは少量だし水で流し込めばいいだけなので、効果を信じて一気にぢゅるぢゅるしちゃいます。
そしたら今回は、緊張で多少胃のあたりがムカムカするものの「おげー」ってなることはなく、そこそこ気持ちよくはしりきることができました。


ガーミンを導入したことによって、心拍について考えることが増えたのですけれどね。
心拍って意外にあがらないものなんだなあって思ってたのですね。
わたしはローラーでもがいても175前後にしかならなかったんですよ。
そしたら、
今回は出走前にちょっとアップをして150bpm、
出走前のド緊張状態で130bpm、
レース中の平均心拍が174bpm、
最大心拍が194bpmでした。
ということは、普段心拍がなかなか上がらないんじゃなくて、ちゃんと上げてなかったんですね。
じぶんに甘すぎだったようですよwww
レース前のアップも、会場付近は平坦で走りやすいので、もっと積極的にやっていこうと思いました。


出走した直後、なぜかガーミンの電源が落ちて真っ暗になる画面。
まだ集団はスタートしたばかりでゆっくりだったのですぐに電源を入れなおしましたが、最初の周回のログがきちんと録れませんでした。
もし気づいたのが最後の捲ってる時だったりしたらどうにもならんかったと思うので、早めに気づいてよかった!
そういえば、ガーミン導入前はログが録れなかったので、ストラバにレースのログがアップできなかったのですが、今回からは(一度電源は落ちたけど)ちゃんとできるようになりましたん!
スマホ版ストラバもあるけれど、スマホをジャージに入れて出走するのは禁止だったので使用できなかったのです。
これでレース中の自分のことがわかるようになってうれしいな!


レース中は、最終周回以外は以前よりもまわりの動向がチェックできるようになっていたかな。
最終周回はやっぱり冷静じゃなくてまわりが見えなくなりがちだった。
大事な展開を落ち着いて見極めたいなあ。


反省点としては、
コーナリングで怖くなって下ハンが持てない(上ハンに戻っちゃう)こと。
なぜ最後にもう1枚ギアをあげられなかったのかとか、なぜもう1ケイデンス多く回せなかったのかとか、なんていうか、最後の伸びが足りなかったなーっていうこと。


すぐに改善できないことも多いけれど、少しずつ進歩して、今後に活かせればいいな。


ちなみにレース後に髪の毛切ったら
ブログランキング・にほんブログ村へ
こけしになったあああああああ

しばらく伸ばしてきのこになる。

ほんばん



さて。
今回のレース、わたしはboriko´s bunkumのborikoさんの奥さま、デゲン子さんと共闘し、発射台(ゴール前まで牽くお仕事)なるものをやってみたかったのです。
そのために、すんごくいっぱいイメトレしましたよ。

走り方のイメトレ?

いえいえ。

呼び方のイメトレです。

わたし、一回もしくは複数回アタックしてデゲン子さんを牽きたかったから、そのアタック時に彼女に声をかけようと思ってたんですよ。
でもほら、こう、レースの時って昂ってるでしょ?
特に最終周なんて頭のなかうわーってなってるでしょ?
そのときに万が一
「デゲン子!来い!オラァ!!」
とか怒鳴っちゃったりしたら、あとでデゲン子さんによる教育的指導が待ってるかもしれないでしょ?
それはそれでごほうびな気がしないでもないんだけど、やっぱり呼び捨てなんかにしちゃったら失礼だからねえ、呼ぶ時に変な声掛けにならないよう、直前までしっかり頭の中で
「デゲン子さん、行きますよ(ちょっとフリーザ様っぽい)」
とか
「デゲン子さん、来てください!」
って何パターンか復唱しておきました。

そして本番。
いつもはバックストレート側で逆風にあうのだけれど、今回はそれがホームストレート側。
平塚側のコーナーではたまに海からの横風が来るので、左側からタイヤを掬われそうになってひやひやしちゃう!
最初の3周はコントロール周回で速度がゆっくりなためさして問題は無いのだけれど、リアルスタートになって速度が上がると、何度か他の選手がよろけて接触しそうになったり、わたしがふらついて他の選手に迷惑をかけてしまったり。

そして後半に入って、もう少し前に出たいなあ、むしろ先頭に出て牽いてもいいからと思い様子をうかがうも、右側に抜けるライン上に他の選手がいて出られず。
そして最終周回で前側がばらけたところで、今だ!!と思い

「デゲン子さん、来て!!」

うわあああやっぢまっだああああああああ

「ください」が抜けぢゃっだあああああああ

あとで教育的指導があああああああああ

でもとりあえずアタックじゃああああああ

おりゃあああああああああああああああ



………しまった


アタックするの早かった/(^q^)\


先頭に出てみたら、思いのほか強かった逆風。
さっそくタレるわたしのあんよ。
それでもバックストレートに入れば風はフォローだ!
あと少しがんばるんじゃーい!!

このへんまで二人で先頭にいたと思うのですが、平塚側コーナーからゴールにかけて刺されてしまい、さらにデゲン子さんは最後の平塚側コーナーで他の選手と接触しそうになったのと、横風にあおられたのとでやむをえずブレーキをかけてしまったのだそうで、残念ながら本来の力を発揮できませんでした。
わたしも牽くのが下手で後ろに付いた彼女はやりにくかったと思うのですが、初めての共同作業///にしてはまあまあできたほうだったんじゃないかなあ。
なので、次のレースのために呼び方のイメトレはしっかりしておこうと思います。
…じゃなくて、レース展開のパターンをしっかりイメトレしておこうと思います。

一応こんなん貰いましたけどね、順位が去年と変わらないんですよね。
つまり去年から全然成長してないってことですよ。

そしてこの副賞は要らな…げふんげふんありがとうございました。

女子スポーツのクラスは、みんな牽制しまくっててはらはらしてしまいました。
風がすごく強かったからね、前に出るのはみんな嫌だよね。
ちなみにわたしの大好きwなこのお方が新車でスポーツクラスに参戦!

まだポジションが出きっていないとのことで、今後彼女とバイクが一体化した時の走りを見るのがすんごい楽しみ!!
めっちゃかっこいいんだろうなああ~

雑兵民のおじさまがたもがんばったよ!

まいにち苦しくてまいにち楽しくて、みんないくつになっても青い春だ。

さあさあ、じぶんの出番が終わってあとは気楽に観戦するだけだと思ったらお腹がへってきましたよ。
早朝におうちでご飯を食べたのと、出走前にアスリチューンを飲んだきりだからね、やっぱりアレをいただきましょう!

紅生姜と桜えびが置かれた台に、

「アレ」こと富士宮焼きそばを置きまして、


もりっと。

これでも少ないほうですよ!
もっと盛りたいくらいだったけど、そこはぐっとがまんしましたよ!
紅しょうが富士宮焼きそばおいちいんじゃああ~

午後のレースは特に風が強くて寒かったし、エキスパートクラスではゴール付近で落車もあったみたい。
チームメンバーが巻き込まれたりしなかったかとひやひやしましたが、みんな無事に走り切ることができました。
応援に来てくださった方、サポートしてくださった方、一緒に走ってくださったデゲン子さん、ありがとうございました!
次に向けて、また精進いたします。


女子の副賞に薩摩揚は
ブログランキング・にほんブログ村へ
出ないんですかあああああああ

薩摩揚たべたい。

じゅんび



今シーズンの大磯クリテリウムは、1月が初参戦。
このコースで競り合うのは去年の4月以来。
あのきっつい小田原側コーナーをそこそこの速度で走る感覚を思い出せるのだろうか?
ペダルヒットして自爆したりしないだろうか?
そもそも秋ごろに風邪をひいてからトレーニング的な走り方をしていないのに、ついていけるんだろうか、大丈夫なんだろうか?
と、ずっと心配しどおしでした。
それでもエントリーしちゃうんだからやっぱり好きなんだよねえ。
あの空気。
レース。

そんなわけで、大磯クリテリウム参戦日記ですよ。
今回は同じチームから出るもう一人を表彰台に上げるべく、わたしは発射台というものをやってみることにしたのです。
風除けになったわたしがもう一人をゴール前まで牽いて、最後のスプリントでうしろのチームメンバーが発射してワンツーフィニッシュ!!
……が、できればいいねという拙い作戦があったのでしたw


さて。
先に本番前のあれやこれやですよ。


わたしには一度作ってみたいものがありましてね、クリテ前に間に合うように注文したものがあったのです。
それがこれ。

このパッケージのナリから見てお分かりかと思いますが、

チロルチョコでございます。

チロルチョコ・ミルクあじ。

これはデコチョコという、チロルチョコのパッケージにじぶんの好きな写真やらイラストやらをプリントできるサービス。
版権や著作権をクリアした素材をガイド通りにはめこんだりテンプレートを使用したりしたら、あとはオーダーして数日待つとちゃんと箱にセットされて送られてくるのですよ。

こちらはひとセット15粒入り、柄を三種類作成できて、送料を入れると2000えんちょいくらいで作ることができました。
今回はこのチロルが差し入れ。

他にもビスコでもオリジナルパッケージが作れるらしいので、そのうちやってみようかな~と考えておりますよ。

さてさて。
わたしはいつもレース会場まで自走で行くのですが、今回は海岸沿いでえらい逆風にあいまして、なかなか進めませんでした。
受付時間に間に合わないかもしれない、でもここで体力筋力をつかうのはまずい、あと○分あるからまだ大丈夫、とひやひやしながら会場にたどり着いたのは受付終了3分前。
アップがわりにいいと思ってたけど、今度から風次第で輪行も考えようかな。

そして雑兵ブースに到着してみてびっくり。
真っ赤なバイクラックがテント前に出てる!

雑兵民の方の手作りなんだって!すごいすごい!!

そしてチームカラーが赤なだけあって、赤いバイクが多いことwww


それだけじゃなくて、サドルも赤いのね。


……。

お気づきですかね。

並んでるサドル、みんなほぼ一緒なのね。


あっちもこっちも、たまに色違いもあるけど、みんなスペシャのパワーサドル。


どんだけ好きやねんと。



そんなこんなで写真を撮ったりして遊んでいたらあっというまに出走のお時間ですよ。
一気に心拍が上がってきたよ、次回は大磯ほんばーん!!


バイクラックは
ブログランキング・にほんブログ村へ
赤い自転車専用!!!!!!!

おひさしおおいそ




今日はすんごくお久しぶりのレースでした。
川崎マリンエンデューロ以来だから、3ヶ月?4ヶ月?
クリテリウムに至っては、去年の4月以来。
走り方や感覚なんて忘れちゃったよと思っていたら、ちゃんと去年のことを思い出せました。
なかなかお勉強になるレースでしたよ。

でも、今日はこれからレース以上にお久しぶりに、髪の毛を切りに行くのでまた後日。
ではでは!




切ってる最中に
ブログランキング・にほんブログ村へ
寝そうじゃああああああああああああ

起きたらツーブロックになってたりしたらどうしよう…。

ひとづまぺろぺろ うしろから



さて。
平塚漁港の食堂から約8kmほど走ったところに、湘南平という名前のくせにまったくもって平じゃないクソ坂があるのです。
自転車乗り的に有名というか人気スポットなので、行ってみますか?って聞いたら、二人とも「名前は知ってた、写真で見た、行ってみたかった」ってwktkしてやがるんですよ。
まったくもってド変態な人妻たちです。
けしからん!実にけしからん!
食後のデザートまでにはまだ少し時間があるし、湘南平のコース途中にキモいパンダもいるし、いっちょご案内しますかね!

と、いうわけで湘南平入り口。

入り口付近からすぐにクソ坂です。
なんでこんなところに湘南平なんて名前を付けたんだ!!

しかたねーなーのんびり行くかなーってのっそりのっそり登り始めたわけですが、人妻ふたりはあっという間に消えていなくなっちゃいましたよ。
ヒルクライムレースに出ると大体入賞している方達ですのでね、こんなの腹ごなしにもならんのでしょう。

道中にあるパンダ。

これは去年の夏頃に撮った写真。
まだきれいなほうです。
今回見た時のパンダは、腰のあたりまで泥よごれで黒くなっていて、顔もくすんで目のラリ具合がやばめになっていましたよ。
夜中に見たら、おちっこちびるどころかジョヴァヴァヴァーってぜんぶ出ちゃうくらいの不気味さ。

そしてひぃひぃ言いながらようやくゴールした時には、人妻二名はキャッキャウフフと女子トーク中。
結局ひぃひぃ言わされたのはわたしのほうだったのでした。

みんなのチャリをならべてお約束の一枚!

「こういうの(みんなのチャリ並べて撮るやつ)やってみたかった」と言っていらしたので、ひぃひぃ言ってここまで来た甲斐がありましたん!

湘南平には展望スペースがあるのですが、今回初めて覗いてみましたよ。
左側は丹沢のお山。


こっちは平塚市街かなあ

海がわにある展望スペースからは、三浦半島と房総半島がよく見えていました。
お天気がよければ富士さんも見えたのだけれど、どうしても雲がとれなくて残念!

それにしても、想像以上に展望スペースから見る景色が良くて長居しちゃいましたよ。
お天気がいい日にまた来てみたいなあ…。
でもここまで登るのやだなあ…。

そんなこんなで遊んでいたら、いいお時間になりましたよ。
さあさあ、腹ごなしも済んだことだし、食後のデザートとまいりましょう!!

パンケーキとパフェのどちらがいいかお聞きしたら、パフェをご所望されましたので二宮の山小屋にお連れしてみましたよ。
IMG_20160814_162817 (3)
14時半くらいに到着したのですが、まだランチで大賑わい。
やっぱり人気のお店です。

来た来た!

今回オーダーしたのは、
・バニラアイス
・いちご(期間限定)とバナナとりんご
・トッピングにミックスナッツ
・桜フレーバーのソース(期間限定)
の組み合わせ。
もちろん間違いなくおいちいぱっふぇーでございましたん!

デゲン子さんとBOSSさんは、フルーツパフェをオーダーしていらっしゃいました。

でっかいなー!
ベースは洋ナシのシャーベットで、フルーツはパイナップル、バナナ、りんご、キウイ、いちご、オレンジ。
かぼちゃのアイスが上に乗せられていて、ソースはマンゴーだったかな???
これで680えんって、超お得でございますよ!
お味もよろしかったようで、良い〆になったと思います。

最後にあったか~いお飲み物でほっとひと息。


そして山小屋のすぐ近くにある二宮の駅でパッキングをして本日のライドは終了。
お疲れさまでしたん!

女性オンリーのグループライドはお久しぶりでしたが、全体的にきゃぴきゃぴ(古い)していて楽しかったです。
また次につなげたいなあ。
今度はどこをご案内しようかな?
人妻を満足させるべく、おいちいライドを考えておかなくっちゃ。


湘南平すんごく楽しかったんだって!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ド変態妻たちめえええええええ