さかみちはきらい。

めすぶたひとりたび そのいち


5月21日の日曜日は、4時3分にスタート。
東の空が少し赤く焼けていて、日の出はもうすぐ。
いちばん日の長いこの季節をわたしはずっと待っていたの!

この一週間、なるべくひざを使わないようにおとなしくしていたら痛みはまったくなくなったけれど、やっぱりちょっと不安。
なるべくトルクをかけないように、ケイデンスを意識して無理なくゆっくり走りますよ。
スクールに通い始めてから、ケイデンスを意識するトレーニングもちょこちょこするようになって、以前よりは回せるようになったみたい。
回すための筋肉の場所とか、脚の使い方も、意識を向けると「おっ、ここだ!」ってわかるようになってきた!

午前7時頃に到着した土山峠。
ここまでで50km、まだまだ余裕。

不安だったひざ痛も、ぜんぜん出てこないの。
接骨院ってすごい!

宮ケ瀬湖もきれいだねえ。
IMG_20170521_071307 (1)
まだ7時ちょっとくらいなのに結構な自転車乗りの数。
ほんと人気の場所なんだよね。

このあと宮ケ瀬から鳥屋(とや)に曲がり、道志みちへと抜けていきます。
道志みちを走るのは久しぶり。
ずーーーっとだらだら登りが続くこの道、去年も一昨年も苦しかった記憶しかありませんでした。
今回、ケイデンスと股関節と太ももの内側を意識して、そして登っている時のとり丸さんのフォームを思い出して、後ろから見たらきっとこんな感じで回してるだろうな、という姿勢を意識して、ぐるぐるぎこぎこ。
「使う場所を意識する」と、こんなにも漕ぎ方が変わるものかというくらい、ちゃんと進みます。
じゃあ速いかというと速くはないですけどね、ちゃんと効率よく漕げてる!っていうのはわかるのですよ。
そんでつらくないかっていうとつらいに決まってるのですよ。

そんな時にこの看板見ちゃうとね。
IMG_20170521_085754 (1)

/(^o^)\オワタ
IMG_20170521_214602_151 (1)
なんでかいつもここで心折れるわwww

もうこのあたりは山梨なのかなあ、まわりは緑、緑、緑。
IMG_20170521_090945 (1)

いつのまにか萌える緑から燃える緑へ、葉っぱはすでに夏の色だ。
IMG_20170521_090932 (1)
川遊びしたいなああああああ

道志の長閑な風景の向こうに、ちょろっと覗く白いあいつ。
IMG_20170521_092936 (1)
山梨はもうすぐだよ!!

道志みちにある「道の駅どうし」。
本当は寄るつもりはなかったんだけど、あまりの暑さにちゃんと休憩を取らないとこの後にひびくと思い、ソフトでひと息なのです。
IMG_20170521_095621 (1)
ももソフトが新しくなって、好みじゃなくなったwww
もっとミルキーだった前のソフトのほうがおいちいソフトだったのにな~
今のは酸味が強くてシャーベットっぽい感じ。

そういやこの道の駅でも道志みちで立ち寄ったセブンでも、女性ひとりの自転車乗りは見かけませんでした。
まわりはリア充ばっかりじゃあ~/(^o^)\
なんか肩身がせまいんじゃあ~/(^o^)\
つづくんじゃあ~/(^o^)\


ひとりで走るの
ブログランキング・にほんブログ村へ
たのしいぜえええええええええ
たまに変顔とかしてる

スポンサーサイト

しゃもどんたべにいきましょう


昨日は久しぶりに200kmオーバーを走ってくったくた、ヘドロ状になって帰宅しましたよ。
10時間ほど寝たら生き返りました。
今日はごほうびのかき氷を食べに行っちゃったw
そのおはなしはまた後日にでも!


さて。
とり丸さんとおデートライドのつづきです。

ヤビツからあきるの市の目的地までは約50km。
下り基調だけれど、ちょこちょこ短い登りがあるのですね。
そんな時、とり丸さんとの脚力の差がはっきりします。
彼女は余裕で登っていくのですがこちらはひぃひぃ、あっという間に千切れて彼女ははるか彼方。
相変わらずすげーお人です。

そんな彼女と向かった先は、あきるの市にある軍鶏丼とお蕎麦のお店、「いぐさ」さん。

おととしの10月にいちど、とり丸さんに連れてってもらったのですが、解体作業中だったのですね。
嗚呼、念願の軍鶏丼。
とり(丸)さんととり(にく)さんがとりさんをむしゃむしゃする宴じゃー!

軍鶏丼とお蕎麦の両方が味わえる「しゃも丼合せ」がお得。

使っている軍鶏は「東京しゃも」というブランド鶏だとかなんとか。
その他、季節の野菜等もこだわった国産野菜を仕入れているそうな。

おおおおお念願の軍鶏丼じゃああああああ

うまいんじゃあああああ

軍鶏って初めて食べたよ。
しっかりした歯ごたえだけど固くなくて、クセはないけど鶏とはちょっとだけ違う風味。
お蕎麦も手打ちで、十割とは思えない歯ごたえでしたん。
そば湯も出してくれて、おつゆも最後までぐびぐび。
おいちいねえおいちいねえ~ってにやにやしながら食べてしもたよ、ごちそうさまでしたー!

いぐささんからわりと近くにある、こちらもお久しぶりのパンやさんの「スリール」さん。

食後のデザートにどっしりでっかいパンをいただきましたよ。
しゃも丼もそこそこボリュームがあったけれど、ここまでお互いに約100km以上走ってますからね、こんなの瞬殺ですわよ。
食べたのは「ナッツショコラ」。
くるみとホワイトチョコが入った人気のパンなのです。

そして多摩サイの途中でお別れ。
とり丸さん、お付き合いありがとうございましたん!

また遊んでよね!!

さてさて。
ここからはひとり旅です。
前日に少し膝を痛めてしまったらしく、この時点でそこそこ張りと痛みを感じていました。
でもねー、せっかくのいいお天気でしょ、せっかくの日の長い季節でしょ。
一応輪行袋は保険として持っていたのですが、できることなら自走でおうちに帰りたいなあ~って頑張っちゃいましたよ。

リア充と家族連れしか入れないリス園をいいなあ~いいなあ~ってうらめしげに眺め、

帰宅したのは19時頃。
やっぱり痛みが増したのでしまったなあと思いつつも、久しぶりに180km弱走れて満足満足、ロングライドたのしい!

そして先日アップした、接骨院で撮ったエコー写真につながります。


あれからもう一度診てもらって、電気を流して、もぐさでしっかり温めて、テーピングをしてもらったら劇的によくなりました。

症状と治療がマッチしたのかな、この土日は痛みも出ずに走れて感動しちゃいましたよ。
今日も行ったし、あと何度か通ってケアすれば再発しにくい状態になりますよ、ですって。
こんなに回復が早いなら、もっと前から行っておけばよかったなー!

ついでに我が家の鳥肉も爪切りのために通院したよ。

うらめしげな視線が痛いw

そんな感じでおっしまい!
美味し楽しかったやびるんるん+軍鶏丼+とりとりライドなのでした。


ともぐいして
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごめんなさああああああああい

やびつとうげであいましょう

5月14日の日曜日は、5時17分にスタート。
天気予報では晴れと出ていたけれど、なんとなくどんよりしたお天気でしたよ。

鎌倉の海にはサーファーさんがいっぱい。
寒くなかったのかな。

わたしにしてはめずらしく、イベントやレースでもないのに雑兵のジャージを着てお出かけしました。
そして自分で思っている以上に雑兵ジャージは目立っていたようです。
4名からスライドしたと目撃情報をもらい、1名から「きさまとりにくか!このメス豚!メス豚!」と声をかけられましたんwww

さて。
わたしが目指していたのはヤビツ峠。
そこで待ち合わせをしていたのです。
約束の時間までまだ余裕がありそうだったので、景色を眺めようと菜の花台に寄ってみましたよ。

うーん、いまいち。
お天気はよくならないのかな?

てっぺんに着いたら、ヤビツ峠売店でお楽しみのお菓子じゃー!

売店のおっちゃんが植樹活動の小ネタとかをお話してくれましたよ。
丹沢ホームHP

それにしても寒い、予報では峠でも16度くらいあるよって出てたけれど、体感では10度前後ってところ。

あったか~いお飲み物じゃないとちょっとつらいくらい。

売店で買ったビスコッティとミルクティーでいっぷくしつつ、本日の相方さんをwktkして待っていたら、

きたきた、すんごい勢いで登ってきた。

待ち合わせていたのは、自転車成長期が止まらないとり丸さん。

とり丸さんも、彼女の入っているチームのジャージで到着です。

とり丸さんもチームと関係ないライドの時はあんまりチームジャージ着ないんじゃないかな。
「あの雑兵、○○○にボコボコにされてるやん!」
っていうシチュエーションを楽しんでまいりましたよwww
なんていうか、ちょっとしたイメクラ。

集合写真を撮ったら、裏ヤビツを下りましょう。

ガーミンによると気温は13度。
汗をかいたままのダウンヒルだから、体感温度はもっと低いね。

寒いー!寒いぃー!
と叫びながら、どうにかこうにか鳥屋のサンクスまで。

補給をしつつご休憩。
ここから、あきる野市を目指して走ります。

つづく。


とり丸さああああああああああ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ぜぇはぁついていけーーん!!

みんなおつかれさま


5月7日の夜。
ミウライチの後、帰宅してシャワってお出かけした先は海老名でした。

お約束の時間より早く到着したわたしは、同じく早く到着した雑兵の隊長とヒロさんとで、デニ屋でいっぷく。

他に集まる予定のメンバーに急かされてお外に出てみれば、もうみんな待っているというていたらく。
ぜんぶで20人ちょっと、4月まで開催されていた大磯クリテリウムのお疲れさま会のために集まった、雑兵のメンバーたちです。

デニーズの目の前にあるカラオケ屋さんのパーティールームを借りて、みんなでかんぱーい!!


わたしは空腹時にいきなりビールを飲むと腰が抜けるので、最初は梅酒のソーダ割り。
そのあとはカルーアミルクをいただいていましたよ。


女子メンバーは、集まるといつもこっそりおみやげをあげたりもらったり。

奥さま方は、前回お渡ししたちんこ飴(金太郎飴)をぺろぺろしてくれたのかしらん///

宴もたけなわ、みんなで順番にマイクを持って、大磯クリテの感想とか抱負とかを語っていきましたよ。

「去年の秋くらいからスランプ気味だったんだけど、思い切って出てみたらひとつ壁を越えられた気がします。また来シーズンもがんばります。」
たしかそんなことを話した気がする。
越えたのはほんとにちっちゃな壁だったけれど、今まで見えていた世界がまったく別のものになったあのレースは、わたしのたからものだ。

そういや週に500kmくらい走るメンバーの腕の焼け方がひどかったwww

5月でこれって、夏が終わる頃にはどうなっちゃうんだろう。
しげるもびっくりの黒さに仕上がりそうだ。

そしてカルーアミルクローディング。

めずらしく4、5杯のお酒を飲んで、自転車が~レースが~とぎゃあぎゃあ騒いで楽しい夜でございましたよ。

そんな雑兵の8期のメンバー募集が始まっているそうな。
いちおう宣伝しておこう…宣伝したら隊長なんかくれるかな。
格好いいお父さんに俺はなる(倒置法)!! 下僕 隊員募集のおしらせ


にいちゃん、うちな、お酒飲むと翌朝
ブログランキング・にほんブログ村へ
うんこびちびちやねん!!!!

節子ー!!

みうらもぐもぐ



わたし…できちゃった///
もうすぐ三ヶ月だって///

んなわけあるか

まあ腹の出具合的には八ヶ月とか言っても信じてもらえるんじゃないですかね。
先日、少々おひざを痛めてしまいまして、さきほど近所の整骨院に行ってきたのです。
そこで超音波だかエコーだかでお膝のじん帯を診た時に、↑の画像をプリントしてくれたのでした。
整体院だと思って行ったら整骨院だったんだけど、まあいっか~って入ったら、さっそく
「よく自転車乗ってますよね、このあいだ車で走っていたら○○で見かけました」
と突っ込まれましたwww
おかげで話は早かった。

それにしてもだ、「○○で走っていた」という目撃報告をちょくちょくされるので、じぶんで思っている以上に自転車に乗っているところを見られているようです。
悪いことはしていないけれど、いろいろ気を付けようwww


さて。
きのうのつづき。
ベーグルを食べてから三崎の漁港を通り過ぎ、油壷の例の場所へ向かいます。

これこれ、いちごちゃんのロッカー(*´ω`*)うふふうふふ

穫れたてぴちぴちのいちごちゃん、きったねえガラス越しで見ても新鮮なのがよくわかるよ。

200円を入れるところまで写真に撮るわざとらしさ。

喜々としてひとりでやってるんだぜ、これ。

\パカッ/

いちごちゃんとご対面。

すんごい新鮮、つやつやぴかぴか。しかも完熟!

ヘタをつまもうとしてちょっぴり実に触れただけで形が崩れるくらい、熟したところで摘んでいるのね。
ひとつぶ口に放りこんだら、ふわっと潰れてなくなっちゃう。
そんですんっっっごいあまーーーーーーい!!

やばいよやばいよ、これは止まらないよ。

立てかけた自転車のガーミンの上にパックを置いて、もぐもぐ。

ガーミンはちょうどいいマウントになってくれましたんwww

たまに車が通るしちょっと恥ずかしいんだけど、半分くらい食べちゃったwww
あとは持ち帰ったけれど、やわらかすぎて帰宅するころにはだいぶぐずぐずになってしまいましたw
なので潰していちご牛乳になりました。
なんて贅沢ないちご牛乳なのかしらん。
スーパーではちょっと売っていないいちごちゃん、また来年会えるかな。

最後に葉山のスタバでソイラテ。

ランチとデザートとお茶の時間を堪能しましたよ。
踏むとこ踏んでポタるとこポタって、おいちいものお腹にいっぱい詰め込んで、相変わらず幸せみうらいちでございましたん!


パン屋さんにも
ブログランキング・にほんブログ村へ
寄っちまったあああああああああ
食い過ぎ。

みうらぶらぶら



日常系自転車生活日記。

土曜日は、行けるときはスクールに通っておりますよ。

レースやフィッティング等でしばらくお休みしてしまったので、久々ローラーでだいぶひぃひぃ言わされましたんw
スクールにはいつもデローサで行っていたのですが、リニューアルしたアンカーがめちゃめちゃ楽しくなってきたので、しばらくこれで通ってみようと思っとります。
あんなにアンカーつまんないアンカーいらないって言っていたのが嘘のようだwww
手のひら返しすぎィ!

5月7日の日曜日は、ふだんお酒を飲まないわたしにはめずらしく、夜から飲み会の予定が入っていたのです。
なのでお昼すぎには帰宅して、準備して夕方にはお家を出なければと思っていたのですね。

どこに行こうかな~
時間と距離的にヤビツにしようかな~
5時におうち出れば12時にはかえって来れるな~

とか考えつつうとうとしていたら安定の寝坊。
誰かとお約束がないと、気がゆるんでいけません。

仕方がないので、三浦半島をぶらっとしに行きましょう。
土日にしか開いてないお店もあるし、ちょうどいいや。

4月の上旬、桜舞う標識だったあそこは、


どんより。

晴れていたら新緑萌ゆる気持ちの良い走り水なのだけれど。
さえないお天気のせいか、日曜日なのに自転車乗りの少ない三浦半島。

のんびりキコキコ、あっというまに三崎の近くのみやがわベーグルさんに到着。

ここは土日しか開店していないので、なかなか来られないのですよ。

小麦粉も、野菜も、基本的にはぜんぶ三浦半島産。

三崎というとマグロや海産物に目が行きがちだけれど、わたしは地場産の農作物のほうに魅かれます。
もちろんマグロも地魚も大好きなのでめっちゃ食べに行きますけどねw

この日はメロンベーグルに、クリームチーズとくるみとはちみつをサンドしてもらいましたよ。

他にもシリアルやらナッツやら、いくらでもカスタムできるけれど、トッピングを追加すると結構いいお値段になっちゃいます。

みやがわベーグル
食べログ
お店の横にバイクラックもありますよ。

ハンドルにベーグルを引っかけて、


さっき通り過ぎた宮川公園まで戻りましょう。

お天気よくならないなあ。
ヤビツのほうに行っていたら、寒かったかもしれないね。

自販機で飲み物を買って、いただきまーす!


さっくりやわらかな、優しいお味。

今日もおいちい自転車メシなのでしたん!


んでも一個じゃ
ブログランキング・にほんブログ村へ
たりねええええええええええええ
あと2個はいける!

ふんわりひんやり



今年も待ちに待ったあれが始まりましたん!
葉山にある、日光天然氷のかき氷やさん「霧原」のオープンですよー!!

ばんじゃああああああーい!!

今年は5月3日から、たぶん9月の最終日曜日までの営業かな。
わたしもオープンしてすぐあたりにサイクリングがてらお店に行ったのですが、さすがゴールデンウィークとあって行列ができていたので断念。
ゴールデンウィーク明けの平日にお邪魔してきましたよ。
たしか、平日ならだいたいどの時間に行っても並ばない、並んでもわりとすぐ入れたような記憶。

今はもう終わっちゃったんだけど、オープンして一週間くらいは限定メニューがあったのです。

こちら、「すっぱいりんごのコンポートとサワークリーム」。

かき氷の中と上にりんごのコンポートとその煮汁をシロップにしたもの、それとふわっとホイップされたサワークリーム、固めのクランブル。

霧原さんの果物系のシロップって、どれも酸味が強めで甘さすくなめなので、甘いのが苦手なひとでも全然大丈夫。
逆に甘いのがいい時は練乳を追加するとちょうどいい感じかな、去年は何度か練乳を追加注文しておいちくいただきましたん。

りんごのコンポートがたっぷり。

なかなか豪華なかき氷でしたよ。

こっちは別の日、今度はいちごのミルフィーユ!

わたし、霧原さんではこれがいちばん好き。
超おすすめ、たぶん5月までだと思うのです。

濃ゆいいちごのシロップと生いちごの角切り、練乳、キャラメリゼして砕いたみたいなシリアルとナッツ。

しゃくしゃく、ガリゴリ、ひえひえ、うまうま。
氷が半分溶けたところで練乳とシロップが混ざると、食味が超高級なフルーチェみたいになるよ。
こちらも豪華なかき氷。
おなかいっぱいになっちゃいます。

おうちから自転車で走っていって食べて帰ってくると1時間くらい。
隙間時間にちょうどいいんだよねえ、今年は何回行こうかなwww

休日の午後は混むと思うので、行くなら11時のオープン直後がいちばんいいと思うのね。
広い駐車場があって自転車も適当に停められるので、湘南うん国際村とか走りに行くなら、ついでに寄るといいと思いますん。

かき氷やさんのまわしものみたいですが、なんにも貰ってないですよwww


ひとつ言うことがあるとすれば
ブログランキング・にほんブログ村へ
ちょっと高あああああああああい
でも行く。

ぜいたくあさごはん


はみはみはむはむ


なに見てんのよ
IMG_20170501_205308_326 (1)
たまに勢い余ってくちばしでじぶんの身をかじって、「ピギャッ!」って怒ってる。
毛づくろいはずっと見てても飽きないよ。

さて。
5月2日は、出勤前にすんごく久しぶりにすかなごっそへ行ってきましたよ。
冬にテレビに出てから混雑具合がすごいと聞いていたので敬遠していたのですが、もうすぐいちごが終わっちゃうのでどうしても買いに行きたかったのです。

開店数分前に到着したけれど、すでに長い行列ができていて、最後尾がどこだかわかりませんでした。
IMG_20170502_093139 (4)
左下に、バイクラックがあるのが見えるかな、わたしの自転車が引っ掛けてあるのです。
行列の間に割って入って「すみませんすみません」って通してもらって、自転車を引っ掛けてるとめっちゃ見られますw

会いたかったよいちごちゃん!
IMG_20170502_093503 (5)
すかなごっそのいちごはもちろん地元産。
ちょっとお高いけれど、今年ここで買うのはこれが最初で最後なので無問題。

それといちご大福もお買い上げ。
IMG_20170502_093622 (5)

あとは、すんごいお安い春きゃべつとか小松菜とか、バックパックに詰め込めるギリギリのラインを考えてお買い上げ。
IMG_20170502_093824 (4)
ここだけは車があればなあ~って思うポイントだねえ、ダン箱一杯買って帰りたいもの。

お外のテーブルで、さっそくいただきまーす!
IMG_20170502_094102 (4)
いちご農家さんのいちご大福はめっちゃおいちいのです。
かぶりつくと完熟したいちごちゃんから果汁がじゅわあ~
少しの白あんともちもちのお餅の量は、絶妙なバランス感覚を養った結果でしょうかね。
それにしてもぜいたくな朝ごはんだ。

ちょっと残念だったのがいちごちゃん。
IMG_20170502_094108 (4)
そろそろいちごの季節が終わるからかな、味や食感にばらつきがあって、もうちょっと早くに来ればよかったと反省しましたよ。
いちご大福はまだもうしばらくいけそう。

さてさて。
今回、走り慣れた三浦方面をリニューアルしたアンカーのあんこさんで走ったのは初めてだったのですが、びっくりするほどいい走り心地でした。
奥多摩では重さしか感じなかったけれど、ゆるいアップダウンしかなくてたくさん踏める三浦方面は、踏んでいるんだけど自然とあんよが降りていくような感覚がすごく気持ちいい!
巨匠が言う「フレーム設計の良さ」を改めて実感しましたよ。
うまく書けないけれど、「そうかこれがそういうことなのか!」って。
踏んだ時にうまく力が入らなくて「ああもう!そうじゃないよ!」っていらついていたのが、今度は踏めば踏むだけ前に進む感覚なの。
今までのあんこさんとは断然にちがうの。
なんていうか、

アンカー楽しい!!

しばらくこいつに乗って、あちこち行こう。
もっと遠くまで行ってみよう。
久しぶりに、そう思えたあんこでいちごちゃんライドなのでしたん!


なにを叫んだら
ブログランキング・にほんブログ村へ
いいですかあああああああああ

たまにネタ切れになる。

だれもゆるぽたをくれない そのよん



そういや、釜飯やさんの待ち時間があんまりにも長いので、お店のまわりをうろうろしていたのですよ。
そしたら倉庫っぽい木造の建造物にポストが取り付けてあったのです。

これ、れっきとした日本郵便のポストなのですよ。

一日一回、ちゃんと回収しに来ますよ。

最初、個人宅のポストだと思ったわwww

なんでか学校の椅子と机があったりして。


数分歩いたところには、マス釣り場もありました。

河原でバーベキューもできちゃうんだって!
いいなあいいなあ~
自転車でここに来て釣りしてバーベキューして遊ぶとか最高じゃないかいw

で。

結局、ご近所をうろつくのも飽きて敷地内でさらに1時間くらい待って、ようやくよーーーーーやく釜飯屋さんに入ることができましたw
んもー意地ですね。
意地で待ちました。
こんなに待ったのに、いまさら別のお店探すとかありえねー!って。

そしてお店に入って注文したらあっけないほどすぐに来た、竹の子の釜飯。

こちらは季節の釜飯なので、注文する人も多いのでしょうね。
ある程度の注文数を見越して、注文が入るころには炊けているのかも。

お膳には、
釜飯
水炊き
刺身こんにゃく
お漬物
お饅頭
が乗っていて、水炊きはお味噌汁に替えることもできるのだそうですよ。

釜飯は小さいお釜に見えてみっちり詰まっているので、完食するころにはもうお腹いっぱい。
とってもおいちい釜飯で、三人ともまんぷくまんぞくでありましたん!
補給食をおかわりしまくっていたスコットの青年さんは、店先で倒れることなく釜飯にありつけてなによりでしたwww

さてさて。
予定よりもだいぶ遅くなってしまったので食後のデザートはどうしようかなとなりましたが、拝島駅近くのアイスクリーム屋さんで〆ることにしましたよ。
拝島駅あたりまでは平坦直線、もう登りは無いし楽ちんだろうと思っておりました。

そしたら途端にあがる巡航速度

先導するTamariderさんは、最後まで容赦する気は無いようです。
ひぃひぃ、わたし生物学上いちおう雌なんですけどね、絶対考慮されていないですね。

ゆるぽたでお願いしますって言ったじゃん
ゆるぽたしかできないよって言ったじゃん
どうして誰もゆるぽたをくれないのですか
誰かわたしにゆるぽたをください
ゆるぽたを…
ぬるぽ…

楽しくなかったのかって?
楽しかったに決まってますよ。
白目むくほど辛楽しかったですよwww
ローディーなんてそんな生き物ですものwww

そんなわけで最後におやつ!
ブルーシールさんでアイスです。

シークワーサーのシャーベットと、ココナッツのアイスは、常夏の国のさっぱりとこってりのダブルで大正解!
おかわりしたいくらいでしたよw
ブルーシールHP
そんなわけで。
すべてのミッションコンプリートと相成りまして、拝島駅でお二人とはお別れです。
自転車を梱包して、充実感いっぱいで帰宅いたしましたん!

Tamariderさん、スコットの青年さん、お付き合いいただきましてありがとうございました。
めっちゃ楽しかったでございます。
今度は6時に逗子駅集合で、胃袋破裂寸前までおいちいもの詰め込んで帰しますよん!


ゆるぽたは
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありまああああああああああす!

無いかも

だれもゆるぽたをくれない そのさん



風張峠を過ぎたら、そのまま直進してダウンヒル。
わたしはこのあたりの道を全然知らないのですが、これって直進するとどこに着くんだろう?って思いつつダウンヒルしたんですよね。
そしたらびっくり、何度も来たことのある奥多摩湖に出たー!
へええへええ~、奥多摩湖のほうもなんとなくしか知らなかったんだけど、こういうふうにつながっていたのね。
脳内で途中で途切れている道どうしがつながった瞬間ってとっても楽し嬉しいねえ。

そういやダウンヒルの途中、おさるの群れに遭遇しましたよ。

わらわらわらっと走って行っちゃったのですが、あの集団に囲まれたらちょっと怖いなあ。
自転車に乗ってておさるに襲われることってあるのかな。

二頭だけ逃げずに向こう側からじーっと見てるの。

「あっちに気を取られてたらうしろから襲われたりしてwww」
とか話していたら、本当にこちら側の頭上に数頭いたのでびびりましたwww
きっとお仲間だったのね。

そして奥多摩湖のまわりをぐるっと走って、たどり着いたのは「奥多摩 水と緑のふれあい館」。

ここはちょっと思い出深い場所というかなんというか。
おととし、初めて200kmにチャレンジして失敗した時の折り返し地点でしたん。
ここまででだいたい100km。
あの時はまだまだ初心者で、すごく心細かったなあ。
自走だと、道中信号と建物が多いので、たぶん今でも迷子になって帰れなくなると思うのね。
なのでここは却下だけれど、今年も日の長いうちに何度か200kmは走っておきたいな。
あと、柳沢峠ちかくのはまやらわのわらび餠も食べに行かなくっちゃ!

ここからさらに下って奥多摩駅を通り過ぎて、小一時間走ってたどり着いたのは「なかい」という釜飯屋さん。

食べログ→なかい

すんごく鄙びた里山っぽいところにあるのです。
こんなところに本当にお店があるの~?みたいなところ。
そしたらどうやら相当な人気店のようで、車はひっきりなしに行き来しているし交通整理のスタッフさんも何人か。
駐車場も何か所かあるようです。
車かバイクでなければ来られない場所ではありますね。
そんなところに自転車で来ちゃうんだから、すごいことだ。

敷地には入店待ちのお客さんがわんさか!
入り口には、「60分待ち」の札がかかっています。
まあまだ時間もあるし、そのくらいなら待とうかなとなりましたよ。
ちなみに、ご一緒したスコットの青年さんは、これからご飯なのにお腹が減りすぎて補給食をもぐもぐしていましたwww
入店待ちでハンガーノックの危機www

なが~いバイクラックがあるんだよ。


しかもふたつもwww

こんなに自転車民が来ることってあるのか…

このあたりは地下水が豊富らしく、ポンプでくみ上げて池に流したり、お店の裏側の甕に流しっぱなしになっていたり。

お隣の民家らしきところにも玄関先に井戸があって、ポンプでくみ上げて流しっぱなしにしていました。
奥多摩はどこに行っても水の気配があるのね。
夏は冷たくて気持ちいいんだろうな。

それにしても、60分を過ぎてもまったくもって入店待ちのお客さんが減りません。
ウェイティングリストを見てみても、わたしたちの前に待っている人数もまったく変わっていないのです。

そして時間は14時、おもむろに補給食のバーをかじりはじめるスコットの青年さん。お昼ご飯まち補給。
それ何本目だよwww
果たして、手持ちの補給食が尽きる前に釜飯にたどり着くことはできるのか?
それともハンガーノックを起こして店先でひっくり返るのか?
待て次号!!


だから誰が
ブログランキング・にほんブログ村へ
樽だってええええええええええ