FC2ブログ
 

さかみちはきらい。

てんとてんをせんでつないで そのに



長野行つづき。

霧ヶ峰は高原なので、どこもかしこも見晴らしが良くてね、ずーーーっと空を眺めていました。
建物はない、電線も電柱もない、一面の野っ原と雲の生まれる空。

長野にお住まいの方はちょっと行けばいつでもこんな景色が見られるのね…なんて羨ましい。

ただし標高が高くて紫外線が強いところを長時間走るので、対策はしっかりしておかないと痛い目を見そう。



たしかここもフラグを立てていたところ。

霧ヶ峰から白樺湖に下っていったんだけど、このあたりは道が狭くて荒れ気味の中、交通量が多いのでちょっと怖かったのです。
んで、こわいこわい言いながら頭の中で流れていたのは「しっらっか~ば~リゾート~ い〇のだいらホッテッルッ♪」っていうCMソング。
霧ヶ峰のCMといい〇けのだいらホテルのCMといい、みんな知ってる?年齢がバレる?


山から下りて小諸に近づくにつれ、あちこちで畑が目に入って来るのですが、蕎麦畑もあってね。

蕎麦の花が満開!
かわいらしい花が辺り一面咲いていて、思わず自転車を停めて写真を撮りまくってしまいました。


ここもフラグを立てていたところ。

長野県の道路を開いていちばん最初にタップしたところだったはず。
長野の道路って、適当に選んだだけでもこんなにだだっ広いところに当たるの!?
こんなとこばっかりなの!?走ってみたい!!
って長野行きを決めたのがこの道路でした。
長野に行くことを決める基準というか動機がこれってどうなんだろう。
美ヶ原に行ってみたいとか、そういうのは全く無かったな。
今考えるとせっかく長野に行ったのにだいぶ勿体ないことしたな…。


そういえば、長野一日目はもともと雨の予報だったのです。
なので、雨なら小諸の宿泊予定のホテルに自転車を預けて、小諸周辺の観光とカフェ巡りをしようと考えていたのですね。
でもなんとかお天気がもってくれて走れたので、カフェには行かない(営業時間には間に合わない)だろうな~と思っていたのですよ。

けれど、どうにかこうにか順調に走れて、小諸駅前のカフェに、閉店1時間前に到着することができたのです。

停車場ガーデンさん。

カフェ営業のほか、植物の苗や地元の作家さんの作品(陶芸品や食品)もあつかっていて、庭園に力を入れています。


ランチ営業は終了していて喫茶しか無かったんだけど、店舗を持たない地元の焼き菓子屋さん等のお菓子を販売していて、店内でも食べられると言うのでそれをお買い上げしてみたのです。


マクロビ系の焼き菓子で、植物油と地粉と粗糖と各種スパイスをふんだんに使ったお菓子。

これ絶対女子ウケするだろうな~と思ったら、やっぱり大人気なんだとか。
素朴で滋味に富むお味、なにこれおいちい\(^o^)/
退店する時に買い増ししちゃいましたよw


ところで、ホテルにチェックインして客室でテレビをつけたら、ちょうど長野のローカルニュースが流れていたのですね。
んで、
「蕎麦畑を見ていた女性が、蕎麦畑から飛び出してきた熊に肩を噛まれました」
うおおおい!!!!
それ、さっきのわたしの行動じゃないかー!!!!

たしかにあのだだっ広い蕎麦畑の中に熊がいたら気付かない、気付きようがないですよ。
普段見ない景色に浮かれて野生動物の存在が完全に頭からすっぽ抜けていたので、このニュースを見た時にハッとさせられました。
景色がいいということは、野生動物の住処があったり行動範囲であったりするということだって、忘れないようにしなくちゃね。

小諸に来て困ったのは、ホテルに洗濯機が無く、小諸周辺にコインランドリーが無かったこと。
もともとビジホを予約していたんだけど、そこはコロナ患者の収容施設にするために県から借り上げられてしまったため、変更を余儀なくされたのです。
替えのジャージ上下やインナーを持ってくるのは荷物が増えて嫌だったので、仕方が無いので手洗い手絞り。
けれどそこはさすがの吸汗速乾生地、手で絞ったにもかかわらず、干したらすぐに乾いてくれるんだからすごい\(^o^)/

あとはごはんを食べて温泉にどぼーんして各種電子機器を充電してというルーティンをこなしておやすみなさーいスヤァ

つぎは2日目ですよ!




くまさん
ブログランキング・にほんブログ村へ
食いたああああぁああい
くさい?
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する