FC2ブログ
 

さかみちはきらい。

よあけのじょうちょ



じょうちょ を ょぅι゛ょ と空目したと言われて、もう ょぅι゛ょ にしか読めなくなりましたこんにちは。
今日未明に下書きしていたタブを間違って閉じてしまってやさぐれております。


さて、続きと参りましょう。

高尾山頂にはテーブルとベンチがあるので、そこでいっぷく。
珈琲とおやつをいただきまーす!
もちろん真っ暗なので、ライトが必要です。
「灯りならまかせて!」
シュバッ!!
と取り出したのは、激安中華製ランタン。

これねー、ちょっとかさばるんだけど、安いのに明るくて軽くて駆動時間も長くてテント内でも上から吊るせるようになっててソーラー充電もできるという優れものなのです!
でも明るすぎて若干目が痛い。
ちなみにゲリメンたちにはこれテント用だろwって失笑されたのでした。

そうそう、昨年の秋頃に、ゲリ(ラ豪雨の)マグ(カップ)を作ったので
ゲリメンどもに自慢してやりましたよ。

「ふーん…」
終了。

さてさて。
休憩したら再出発。
わたしたちは高尾山頂ではなく、さらに2時間ほど歩いて景信山(かげのぶやま)で日の出を見る予定なのです。
夜道で転ばないようにゆっくり歩いていたら、ぼや~っと見える人のようなものが…

ぎいいええええあえええ天狗出たー!!
こわいよう!
こわいよう!
泣くかと思ったよおおおおお!!

そんな感じで山道をぎゃーぎゃー騒ぎながら歩き、たどり着いた景信山。
もうすぐ日の出ですよ。


わたしたちの他にも、ツェルトで夜を明かしたらしきハイカーがカメラの準備をしていたり、陣馬山方面から登ってきたらしき人がいたり。

みんなの待ちわびる日の出は、もうあと少し。


あと少しなんだけどね。

1時から、激寒のお山をひたすら歩いて珈琲も飲んで、そろそろ限界なんだよね。

お尿がモレシャンになりそうなんだよね。

景信山からちょっぴり下ったところにおトイレあるんだけど、でももう日の出なんだよね。

日の出
モレシャン
日の出
モレシャン
日の出

漏れ

「おトイレ行ってきまあああす!!!、」


ふぅ…


無事おトイレを済ませて戻ってきた時には、それはそれは綺麗な日の出の瞬間が…過ぎておりました…。

情緒もへったくれもない、尿意で台無しの御来光、おはようにっぽん\(^o^)/

いやそれにしても綺麗だな、高尾山ってよく初心者向けなんて言うけど、ほんとに奥深くて遊びがいのあるお山です。


そしてお楽しみの山ごはんは、前日に作って凍らせておいたクラムチャウダーとおにぎり。

0度に近い外気温だったおかげでまったく溶けておらず、ガチガチ震えながら溶けるのを待ったのでした。

あとは小仏からバスに乗って高尾山駅まで。

おうちに帰ってきたのは10時頃でした。


さてさて。
今から寝たら、起きる頃にはもう日没くらいかな?
せっかくの日曜日、寝ちゃうのはもったいないな。
じゃあ、あそこに行こうそうしよう。


と、いうわけで。
次回は御来光登山後のビタミン補給。


高尾山駅のパン屋さんが
ブログランキング・にほんブログ村へ
うめええええええええええ
もちもちきなこプレッツェルうまー
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する