さかみちはきらい。

じゅうはちきん

今日も自転車関係ないうえに、アレな感じ。閲覧注意ですよ!

高校生の頃のお話です。
当時通っていた高校では、毎年四月になると全学生の住所氏名の載った名簿が小冊子になって配布されていました。
わたしも1、2年生の時に、各一冊づつもらいました。
正直、各学年全員分の連絡先とか必要ないんですが、いらないって返す必要もないですもんね。
今でこそ個人情報がーとかプライバシーがーとか色々言われていますが、当時はどこもかしこもゆるゆるでした。

で、2年生も終わりに近づいていたある日。
我が家のポストに一通の封書が届きました。
わたしの住所氏名以外、リターンアドレスも電話番号もなし。
なんだろねと開封してみると、中から薄い小冊子が出てきました。
「ん?ん?…ん?………ぶはーッ!!」


電動ちんこマシーンのカタログじゃねえか!!


要するにおとなのおもちゃです。
それのフルカラーなカタログでした。
なんでこんなもんがうちに!?
ちょ、え、、これどうすんの!?
こんなのいらないよ!?
どうやってゴミ出ししろっていうの!?

そりゃもうパニックですよ。いちおう真面目に生きてましたもの。

さて。
高校当時、シュレッダーなぞというハイテク機器は我が家にはございませんでした。
当時からひとり暮らしをしていましたので、びりびりびりとちっちゃく切り裂いて、他のゴミとまぜまぜして出し、事なきを得ましたが。
いや、親にでも見つかったらいらぬ誤解を招きかねません。
まったくもう。

翌日。
学校では、「お前んちにも来た?」「え、そっちも?」「来た来た」「見た?」「親も見た?」教室が、なにやら浮き足立っていました。
みなさんのおうちにも、同じものが同日に届いていたご様子。
他のクラスの友人に聞いてみたところ、そっちのクラスの生徒宛にも届いていたとのこと。
多分、全生徒宅に送られてきたんでしょうね。

朝礼の時刻になって、担任がきました。
「名簿、売った奴がいるみたいでさー。保護者から問い合わせが来たよ」
カタログを見た親が、学校に問い合わせをしてきたのだそうです。
当時テレビでも話題になっていた「名簿屋」に、名簿の冊子を売ったひとがいるんじゃないかと。

さて、基本に立ち返ってみたいと思います。
普通の高校生がおとなのおもちゃなんぞ買えるわけねーだろ!!
っていう。
名簿の表紙を見れば解るだろうに、どうして高校生宛にそんなカタログを送るのか皆目見当もつきませんよ。

後日、テレクラからもDMが来ました。同じように学校では「また来た」「うちも来た」と話題になっていましたが、最初の電動ちんこショックに比べればかわいいものでございます。
翌年から冊子は作られなくなり、ひとクラス分の連絡簿が一枚の紙に印刷され、配られるようになったのでした。

おしまい。


サイクリストバナーを貼るには気がひける…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そうだね

むかしはさあ、ほんとうにのどかなもので、雑誌なんかに文通コーナーなんかがあって、女の子でもペンフレンド募集とか言って住所氏名を全国誌に公開してた。

電話番号や写真まで載せているのもあったよね。

まあ、いまはフェイスブックなんてのがあって、全世界に公開もできるシステムだけど。

私もこうして匿名でコメントしてますが、イベントなんかのリザルトに本名や年齢が出ていたりするので、あまり意味がなかったりします。

とりにくさんもブログで走る場所や時間帯を公開すると、そのうち待ち伏せされますからご注意を。

ジュンちゃん | URL | 2014-09-09 (Tue) 10:58 [編集 ]


昨晩、トイレ詰まり&水浸しで、パッコン買いに走ったオサムです

いいですね~♪いいですよ~♪♪
だんだん話題が自転車から外れていく具合が…

ああいうカタログって、学校のイヤな奴の住所書いて送りつけるイタズラとかあったみたいですよ~

例えば空気入れる大人の等身大人形とか。。

いか~ん!俺が違う話題煽ってるみたいじゃないですかッ(@_@)

osamu | URL | 2014-09-09 (Tue) 11:07 [編集 ]


こんばんはーヽ(・ω・)ノ
一昨年だったかな、長者ヶ崎の海沿い路上にピンクの電動大人のおもちゃが落ちてましたよ(ノ∀\*)
最初に発見した時はほぼ無傷。
外箱まで近くに落ちてました。
当時ほぼ毎日通っていたのですが、車に踏まれるのでしょうね、日に日に細かく砕けいき、数か月間ピンク色した破片が路上に・・・。

げんさん。 | URL | 2014-09-09 (Tue) 20:12 [編集 ]


ネタの様な話ですねw

冊子にして配布するとは、マメというか…
売るヤツもいますよね…
しかし、女子高生がそんなカタログを手に…
なんてコーフン、もといショッキングな光景でしょう!
一人くらい買った人はいなかったのでしょうか?

ハンガーノックは50kmほど走って起きました。
いつもは平気なんですけどね。
多分、最初の30kmを調子に乗ってとばし過ぎたせいかもしれません。
バイクがよく走ってくれたので、ついいつも以上に回してヒャッハー!してしまいましたw
アホなんです。

kaz | URL | 2014-09-09 (Tue) 21:20 [編集 ]


母より

拝啓

とりにくさま

あいかわらずキビシイお題に
取り組んでいるようですが
承認できるようなコメントが来るのか
母は心配しています。
どうか体だけは大事に過ごしてください。

母より

追伸

名簿は母が売りました。ごめんなさい。
マシーンも買いました。
いけない母を許してね。

猫山 捨吉 | URL | 2014-09-09 (Tue) 22:13 [編集 ]


Re: そうだね

ジュンちゃんさんこんばんは!コメントありがとうございますー!!

> むかしはさあ、ほんとうにのどかなもので、雑誌なんかに文通コーナーなんかがあって、女の子でもペンフレンド募集とか言って住所氏名を全国誌に公開してた。
> 電話番号や写真まで載せているのもあったよね。
あったあったありました!
小学生〜高校生の女の子向け雑誌にも、もれなくそういうのありましたね!
あの頃はそういうのを狙った犯罪なんかは無かったのかしら…危機感なさすぎですよねほんとw

> まあ、いまはフェイスブックなんてのがあって、全世界に公開もできるシステムだけど。
わたしフェイスブックやらないんで仕組みがわからんのですw
本名で顔写真も出すのですか?
たまにブログ記事に「いいね!」を付けてくださっている方がいらっしゃるようなのですが、いいね!をするとどうなるんだろう…と謎のまま時は過ぎて行きます…。

> 私もこうして匿名でコメントしてますが、イベントなんかのリザルトに本名や年齢が出ていたりするので、あまり意味がなかったりします。
えーそんなことないんじゃないかなあって思ったけど…そうか、ブログで何位にまりましたーって書いたら、ジュンちゃんさんのブログの読者さんがイベントにいらしてたりしたら、ジュンちゃんさんが誰かわかっちゃうんですね!

> とりにくさんもブログで走る場所や時間帯を公開すると、そのうち待ち伏せされますからご注意を。
ブログには、走ったところは行った後に書くようにしているので大丈夫じゃないかなーって思うのですが、わたし行く場所がかたよっていますねw
ただ、わたしを待ち伏せしても、そこには雌豚がいるだけなのでなんの得にもなりゃしませんよwww
写メられてデブ発見!って晒されたらどうしようってくらいのもんですw

とりにく | URL | 2014-09-10 (Wed) 00:06 [編集 ]


Re: タイトルなし

osamuさんこんばんは!トイレ詰まりは解消しましたか!?

えーとえーと、詰まった、というのは要するに…「大」が詰まったということでよろしいのでしょうか…。
それで、ゆ、床が水浸し…おぅ…
お疲れ様です!

> いいですね~♪いいですよ~♪♪
> だんだん話題が自転車から外れていく具合が…
こんな話があといくつもありますわ!
若い頃は生活がネタの宝庫でしたねー。
今の老人みたいな生活が嘘みたいですw

> ああいうカタログって、学校のイヤな奴の住所書いて送りつけるイタズラとかあったみたいですよ~
> 例えば空気入れる大人の等身大人形とか。。
わ、わ、わたしの家だけに届いたんじゃないし!うちだけピンポイントじゃないし!キョドキョド。

> いか~ん!俺が違う話題煽ってるみたいじゃないですかッ(@_@)
osamuさんのせいで違う話題になりましたあ〜
次にまた自転車関係ない記事になった時はosamuさんのせいなんですう〜
あ!責任転嫁したら気が楽になった!うひゃーwww

とりにく | URL | 2014-09-10 (Wed) 00:17 [編集 ]


Re: タイトルなし

げんさん。さんこんばんは、ダンボー海水に漬けちゃったら回路が…回路がああ〜!!

> 一昨年だったかな、長者ヶ崎の海沿い路上にピンクの電動大人のおもちゃが落ちてましたよ(ノ∀\*)
> 最初に発見した時はほぼ無傷。
> 外箱まで近くに落ちてました。
えっなんであんなとこに!?
外箱から出して長者ヶ崎のダイアモンド富士をバックに使ったのかしら…
そして飽きちゃったからぽいしたのかしら…?

> 当時ほぼ毎日通っていたのですが、車に踏まれるのでしょうね、日に日に細かく砕けいき、数か月間ピンク色した破片が路上に・・・。
わたしが国際村の轢かれたへびを観察してたのと同じように通るたびに観察してたのねげんさん。さんw
細かく砕けたらもうなにがなんだかわからなくていかがわしさもへったくれもないですね。
げんさん。さん、轢かれないように道路のはじっこにそっと寄せてあげればよかったのに…。

とりにく | URL | 2014-09-10 (Wed) 00:29 [編集 ]


Re: ネタの様な話ですねw

kazさんこんばんはー!ネタのような話はいっぱいありますよw

> 冊子にして配布するとは、マメというか…
> 売るヤツもいますよね…
今考えれば、冊子なんかにしたらさも売ってくれと言わんばかりですよね!
信じられないような時代でした、ほんと。

> しかし、女子高生がそんなカタログを手に…
> なんてコーフン、もといショッキングな光景でしょう!
> 一人くらい買った人はいなかったのでしょうか?
えええ買えないでしょーーーwww
kazさんなら買いました??
見た目おされなTENGAとか無かった時代ですよ?隠し切れませんよ?
当時カタログ見た瞬間は…「これどうやって捨てよう…」ってのが純粋なる感想でしたねw

> ハンガーノックは50kmほど走って起きました。
> いつもは平気なんですけどね。
> 多分、最初の30kmを調子に乗ってとばし過ぎたせいかもしれません。
> バイクがよく走ってくれたので、ついいつも以上に回してヒャッハー!してしまいましたw
> アホなんです。
いやいや、ひとごとじゃないですわ!
わたし50kmくらいなら大丈夫かな?って舐めてるとこありましたもん!
そうか、いつもは大丈夫でもペース配分は大事なんですね。
でもペダルがよく回る日って、ほんとに楽しくってテンション上がりまくるんですよねw
わかりすぎる〜!

とりにく | URL | 2014-09-10 (Wed) 00:41 [編集 ]


Re: 母より

こんな追伸いらねえwww猫山 捨吉さんこんばんは!
追伸なしのほうはかぶってるから消していいんですよねw

> あいかわらずキビシイお題に
> 取り組んでいるようですが
> 承認できるようなコメントが来るのか
> 母は心配しています。
キビシイこともないですよー。
今まで大丈夫かな?っておそるおそるライトな話から出していましたが、わりと大丈夫っぽいので今後もこの調子で参りますw
コメントはですねー、意外にみなさん紳士的なコメントをくださいましたので余裕で承認おkでしたw
むしろもっとえぐくってもカモーンだったのですけども、単語が直接的だと自動的に弾かれちゃうんですよね。残念。

とりにく | URL | 2014-09-10 (Wed) 00:50 [編集 ]


 

トラックバック