さかみちはきらい。

うつくしいひと

今日は3年ぶりに来日したヤン・リーピンの舞台を見に、Bunkamuraオーチャードホールへ行ってきました。

過去2回公演を見に行きましたが、もうこれで彼女の舞台は最後だろうと言われていたので、今回案内DMが来た時は嬉しくて小躍りしましたよ。

ちょっと前にyahooニュース等で取り上げられた回転し続ける少女、ヤン・リーピンの姪のツァイ・チー嬢はやっぱりずっと回転していました。
公演中、20分ほどの休憩があるのですがその時も回り続け、写真を撮られまくっていましたw

群がってる!

ちなみにこの時、舞台の上座でも神様役の人がうねうね動いていたのですが、ほぼスルーされていました。
誰かかまってあげてよwww

最近の舞台は、休憩中やカーテンコールの時に限って写真撮影おkなことが多いですね。
そしてカーテンコールではヤン・リーピンに負けないくらいの拍手を、ツァイ・チー嬢も受けていました。
2時間30分くらい、回転してたかな。
ヤン・リーピンがあまり出ず、民族色が強かった前回までの舞踊のほうが個人的には好きですが、今回は全編にわたってヤン・リーピンがメインで踊っていたので、お得感がありました。
50歳を余裕で越えているのに、それはそれは美しいボディライン。
背中から腕にかけてライトが当たると、隙のない、見事な筋肉の躍動が見られます。
あとさすがダンサー、体幹ハンパないわ。

帰りはヴィロンやらなにやらで散財して、スカ線でえっちらおっちら帰路につきました。
ヴィロンのクイニーアマンは至高の極致!
…ですが滅多に履かないヒールのせいであんよがお通夜です。
水ぶくれできたー


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック