さかみちはきらい。

あっちもこっちも

地元のおっさまを運転手として捕獲したので、が那須ロングに行きたいと言っていたので、来年こそは那須ロングに参加できそう!
何キロコースにしようかなあ。

さて。
最近、BBとペダルから異音がしていたのです。
ペダルのほうはペダル軸を分解清掃してみたのですがなにも変わらず、そろそろ他のパーツ交換もしなきゃいけない時期だったので、お久しぶりに自転車をお店に持って行きましたよ。

そういや先に電話で打ち合わせをしていたときに、流れでペダル軸を分解したことを話したのですが、しこたま怒られてしまいました。
ペダル軸は、基本的に分解してはいけないのですって…!!!!!!
特にわたしが使っているSPDペダルのXTRシリーズは、軸にトラブルが起きることはまず無いのだとか。
色々とお話しを聞きましたが、異音がしたら、まずは別の原因を探さなきゃだめだったのでしたwwwwww

この日はチェーンとプーリーの交換。
IMG_20160709_105637 (3)
どちらもじぶんでやってみようと思いつつまったく自信が無かったので、結局お任せすることに。
両方とも地味~にアルテグラにグレードアップしましたwww

BBの様子も見るために、クランクを取り外し。
IMG_20160709_091938 (2)
でろりんのBBは悪名高いBB30規格なわけですが、いまはスギノのBBが入っています。
しかしこのスギノ、入手が簡単なためよく使われるものの、漕いでいるうちにあんよのトルクに負けて外に飛び出してきちゃうことがあるのですって。
ヘルニアじゃねえか!!www

そんで交換かな~と思っていたのですが、問題はBBではなくBBとクランクの施工状態だったのでした。
クランクを外し、BBのベアリングを露出させてパーツクリーナーで洗浄し、グリスをもりもりにして閉じ、クランクを取り付け。
このクランクの取り付けがゆるゆるだったので、トルクレンチできっちり締め上げていただきましたよ。
トルク管理は絶対!!と何度も言われました。

新しいチェーンを張ってちょっとお外で漕いでみましたが、異音は勾配がきつくならないとわからないので、この時はわかりませんでした。
でも漕ぎだしを後ろからみるととてもスムーズになっているとのことで、パーツ交換とBBまわりのメンテはいい影響をもたらしてくれた模様。
翌日に遠出をしてお山に入る予定を立てていたので、そのあとに異音が改善したかどうかを連絡することになりましたよ。
先に書いちゃいますが、結果としては異音は解消しています。
IMG_20160709_120223 (3)

チェーンを触っても汚れないのは今だけ。触っとけ触っとけ~
IMG_20160709_120327 (3)
ギアがだいぶ減ってきていると指摘されたので、次回は秋口にクランクの交換予定。
そのときにBBも交換して、アダプターを噛ませてシマノのBBに交換しようか考えているところです。

あっちもこっちもと交換するのは大変だけど、それはそれだけ走りこんだ証拠。
あとは結果を出すだけだ(結果が出るとは言ってない)!


つぎの日は
ブログランキング・にほんブログ村へ
ちんだんじゃあああああー!!!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

行こう!「ヅラ」の世界へww

因みに那須は100kmで行きましょう。
(けっこうガチに走らないと脚切りに会うようですが)

HIGIRI | URL | 2016-07-16 (Sat) 17:10 [編集 ]


とりにくサンこんちゃ~♪

先週の那須ロングライドは70キロコースにエントリーでしたが、
苦しくも楽しめました♪
とりにくサンはいっつも走ってるイメージがあるので70キロコースでは物足りないかも、、、
ヒルクライム100キロコースか芭蕉苦行75キロコースが良いかなぁ、
自分には70キロコースでも充分に苦しかったんですけどネ、、、

BBは今スギノのセラミックが欲しくってたまらないんですヨっっっ♪
お高いんですけど、お値段なりの性能を発揮してくれるようなので、
ただいまジャガイモを売りまくって予算調達に勤しんでいる訳なのでありますっ♪

来年の那須ロングライドはとりにくサンとご一緒できるかなぁ~♪
あ、そぅそぅ那須で雑兵ジャージの方々を見かけましたヨ♪

saxwolf | URL | 2016-07-16 (Sat) 22:08 [編集 ]


貢献してますね~(笑)
経済はどんどん回しましょう♪
巡り巡ってちゃんと還って来ますから(^^)v

ダンボーカフェは行ったんですか?
そっちの方が気になりますw

わらび餅は旨うまでしたよー\(^o^)/
奥多摩最高です♡

コーラ | URL | 2016-07-16 (Sat) 22:29 [編集 ]


>トルク管理は絶対!!
女性の場合はトルク足りないって事はあるでしょうね。
糞中年の私の場合は、低トルクの場所でのネジ切り防止、またカーボンパーツのトルク管理に手ルクレンチでは不安でトルクレンチを導入しました。
それでも、プーリー固定ボルトをネジ切り、カーボンシートポストを締め跡ボコボコにしてしまいました。
「規定トルクって、何かね?」
トルク管理難しいです。

ありんこ | URL | 2016-07-16 (Sat) 23:58 [編集 ]


とりにくさん、こんばんは。

ロードバイクの1年点検でまったくチェーンが伸びてないと指摘されたそばです(T_T)

もう1年くらいは大丈夫かしら?

私もクランクを変えたいですが、まったく消耗してないので変える勇気が…

秋まで待たず、早く変えてクランクを変えるメリットをブログに掲載して勇気を下さい。

そば | URL | 2016-07-17 (Sun) 02:15 [編集 ]


トルク管理

とりにくちんこんちくわっ!!!

お久しぶりぶり、毒dayoh。

トルク管理には「トルクレンチ」って思っている人多いけど、もっと大切なことありますよー。

本当に管理したいのは、「ネジを締め付ける事で発生する軸力=締め付ける力」ですうゥぅぅ。

トルクレンチでネジを回す力を管理しても、雄ねじ部や雌ねじ部やネジの座面と当たり面(ワッシャーが挟まる所)なんかに錆やゴミが挟まってネジの動きが渋ければ、同じ力でネジを回しても動きが渋い方が軸力が小さくなります。これが、緩みの原因だよー。

トルク管理が必要なネジを締める場合は、最低でも脱脂洗浄、状況によってはタップやダイスを立てる事が必要。ロックタイトなど使っていた場所は、特に注意が必要だじょ〜。ロックタイトの汚れが落とせず、回転が渋いままで、トルクレンチで締めても軸力が上がらず、緩んで来る→最悪じゃぁぁぁ。

ちなみに、トルク管理が必要なネジを締める場合は、脱脂洗浄後、ねじ部と座面にほんの少し油を塗布(ロックタイトなどを使用する場合を除く)した方がイイよ。油塗布すると、緩みやすいという人もいるけど、ネジがスムーズに回る状況でトルク管理すれば、緩みません。エンジンの中のトルク管理が必要なボルトナットはこうやって組みます。エンジンオイルに浸かって温度が上がったり下がったりしても緩まないからね。ところで、モリブデンや極圧添加剤入りの油を使うと、オーバートルクになるから、CRC-556みたいなやつ使って下さいな。

ちなみに、六角レンチがちょっとしなるくらいが適正トルクだよー。

最近良く藤沢の現場に打ち合わせに行ってます。明日は牧之原まで打ち合わせじゃー。もちろん車だけどねー。

毒 | URL | 2016-07-17 (Sun) 12:02 [編集 ]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016-07-18 (Mon) 00:02 [編集 ]


Re: タイトルなし

HIGIRIさんこんばんわっす!


> 行こう!「ヅラ」の世界へww
>
> 因みに那須は100kmで行きましょう。
> (けっこうガチに走らないと脚切りに会うようですが)

行きませんよっていうか行けませんよヅラなんてwww
わたしにゃ105が相応なのです。むしろティアグラでも充分かもしれんですw
那須の100はそこそこ走れるひとでも脚切にあうみたいなことを聞いたので、迷ってるんですよ。
チャレンジ的に100にするか、安全圏の70にするか。
せっかくお金払うならそのぶんエイドで食べたいから、70にするかもしれんです。
あとは一緒に行くおっさま次第かな~

とりにく | URL | 2016-07-19 (Tue) 02:04 [編集 ]


Re: タイトルなし

saxwolfさんこんばんは!


> 先週の那須ロングライドは70キロコースにエントリーでしたが、
> 苦しくも楽しめました♪
> とりにくサンはいっつも走ってるイメージがあるので70キロコースでは物足りないかも、、、
> ヒルクライム100キロコースか芭蕉苦行75キロコースが良いかなぁ、
> 自分には70キロコースでも充分に苦しかったんですけどネ、、、

100は結構きついと聞きますし、わたしは写真もたくさん撮りたいので時間がかかるし、ちょっと迷いますね~。
まあ本当に行けるのかはその時になんないとわからんですし、まだ一年ありますし、いまからじゅうぶん悩んでおきますwww
あとは一緒に行くおっさま次第かな?


> BBは今スギノのセラミックが欲しくってたまらないんですヨっっっ♪
> お高いんですけど、お値段なりの性能を発揮してくれるようなので、
> ただいまジャガイモを売りまくって予算調達に勤しんでいる訳なのでありますっ♪

わたしはもうお店まかせですね。
お勧めしてくれるものが今の自転車にとってベストかそれに近いものだと信じているので、じぶんの希望もありつつも、おそらく勧められたものを使うんじゃないかな~
じゃがいも販売がんばってくださいw


> 来年の那須ロングライドはとりにくサンとご一緒できるかなぁ~♪
> あ、そぅそぅ那須で雑兵ジャージの方々を見かけましたヨ♪

うわああ誰かに声をかけられても完全否定しますよ!w
一緒に行くおっさまには、ここの存在を知られていないので…。

とりにく | URL | 2016-07-19 (Tue) 02:14 [編集 ]


Re: タイトルなし

コーラさんこんばんはー!!


> 貢献してますね~(笑)
> 経済はどんどん回しましょう♪
> 巡り巡ってちゃんと還って来ますから(^^)v

微々たる貢献はしているかもしれませんが、わたしのもとには還ってこないんですよ…!!
サマージャンボ買おうかなあ…。
億が当たったらいっぱい経済回すんだけどなあ…。


> ダンボーカフェは行ったんですか?
> そっちの方が気になりますw

コーラさん、ダンボーカフェ6月で終了してたんですよ!!!!
わたし7月いっぱいまでだと思い込んでいて、ものすごいショックでしたwww
今はヤギカフェになっているのだそうです…。
またそのうちリバイバルすると信じて待つことにいたしましたん!


> わらび餅は旨うまでしたよー\(^o^)/
> 奥多摩最高です♡

ヒギャーいいなあいいなあ、奥多摩行きましょう、わらびもちわたしも食べたいです!!
こないだの写真は確実にテロでしたー!!

とりにく | URL | 2016-07-19 (Tue) 02:19 [編集 ]


Re: タイトルなし

ありんこさんこんばんわです!


> >トルク管理は絶対!!
> 女性の場合はトルク足りないって事はあるでしょうね。
> 糞中年の私の場合は、低トルクの場所でのネジ切り防止、またカーボンパーツのトルク管理に手ルクレンチでは不安でトルクレンチを導入しました。
> それでも、プーリー固定ボルトをネジ切り、カーボンシートポストを締め跡ボコボコにしてしまいました。
> 「規定トルクって、何かね?」
> トルク管理難しいです。

トルクレンチ、わたしも持っているのですが使ったことがございませんwww
この自転車はわたしはペダル以外一度も触っていないので、締め具合がどんなだか知らなかったんです…(汗
今後増し締め等したほうがいいのか自転車屋さんに聞きつつ、トルクレンチの使い方も覚えて行きたいです。
でもトルクレンチをちゃんと使ってもありんこさんのような例が起きるとなると、不器用なわたしにはちょっとハードルが高すぎる…。
自転車屋さんも、「ここはトルクレンチでも管理できない、締め具合は経験で」という箇所があるみたいなので、やっぱり難しいんですよね。
おおお、やっぱりお任せが一番じゃああ…

とりにく | URL | 2016-07-19 (Tue) 02:27 [編集 ]


Re: タイトルなし

おそばさんこんばんはー!


> とりにくさん、こんばんは。
> ロードバイクの1年点検でまったくチェーンが伸びてないと指摘されたそばです(T_T)
> もう1年くらいは大丈夫かしら?
> 私もクランクを変えたいですが、まったく消耗してないので変える勇気が…
> 秋まで待たず、早く変えてクランクを変えるメリットをブログに掲載して勇気を下さい。

一年乗ってまったく伸びていないなら、あとニ、三年くらい大丈夫かもしれませんね…(白目
というよりも、おそばさん小径車も乗ってるし、一台にかかる負荷は少ないんじゃないですかね?
クランクは消耗してなくてもグレードアップするのはいいじゃないですか~
踏み込んだ時の力の伝達が良いらしいので漕ぐのが楽になりそうです!
まったく消耗していないクランクなら、売っちゃえばいいですしね。

ところでおそばさん、その後、お仕事は…

とりにく | URL | 2016-07-22 (Fri) 00:23 [編集 ]


Re: トルク管理

毒ちんこんばんちくわ!


> お久しぶりぶり、毒dayoh。
> トルク管理には「トルクレンチ」って思っている人多いけど、もっと大切なことありますよー。
> 本当に管理したいのは、「ネジを締め付ける事で発生する軸力=締め付ける力」ですうゥぅぅ。
> > トルクレンチでネジを回す力を管理しても、雄ねじ部や雌ねじ部やネジの座面と当たり面(ワッシャーが挟まる所)なんかに錆やゴミが挟まってネジの動きが渋ければ、同じ力でネジを回しても動きが渋い方が軸力が小さくなります。これが、緩みの原因だよー。
> トルク管理が必要なネジを締める場合は、最低でも脱脂洗浄、状況によってはタップやダイスを立てる事が必要。ロックタイトなど使っていた場所は、特に注意が必要だじょ〜。ロックタイトの汚れが落とせず、回転が渋いままで、トルクレンチで締めても軸力が上がらず、緩んで来る→最悪じゃぁぁぁ。
> ちなみに、トルク管理が必要なネジを締める場合は、脱脂洗浄後、ねじ部と座面にほんの少し油を塗布(ロックタイトなどを使用する場合を除く)した方がイイよ。油塗布すると、緩みやすいという人もいるけど、ネジがスムーズに回る状況でトルク管理すれば、緩みません。エンジンの中のトルク管理が必要なボルトナットはこうやって組みます。エンジンオイルに浸かって温度が上がったり下がったりしても緩まないからね。ところで、モリブデンや極圧添加剤入りの油を使うと、オーバートルクになるから、CRC-556みたいなやつ使って下さいな。
> ちなみに、六角レンチがちょっとしなるくらいが適正トルクだよー。

毒ちんに1個聞いたら100個くらいいろいろ教えてくれそうですな~
お近くに住んでたら毎日質問攻めしに行きたいくらいだ…!
わたしもトルクレンチは持っているものの、なんかレンチも自転車も破壊しちゃいそうなので結局お店に頼り切りになっちゃいました。
お店のひとのメンテを見ていると、確かに毒ちんが書いているように作業の前に必ずパーツクリーナー等でその箇所をきれいきれいしていたのね。
単純に汚れているんだと思っていたけど、そういう意味があったのか。
おかげで今のお店でメンテしてもらったところは一切ゆるみが出ていないのです!


> 最近良く藤沢の現場に打ち合わせに行ってます。明日は牧之原まで打ち合わせじゃー。もちろん車だけどねー。

そういえば最近は藤沢方面行ってないなあ…イイボクのジェラート食べたいなあ…
せっかく藤沢まで行ったなら、毒ちんも帰りにイイボクに寄ってジェラートぺろぺろしてちょーだいませ!!

とりにく | URL | 2016-07-22 (Fri) 00:51 [編集 ]


 

トラックバック