さかみちはきらい。

ひとづまにののしられたい そのいち

10月16日は、始発に乗って川崎まで輪行ですよ。

到着したのは5時30分過ぎ。
川崎駅前のビルの隙間から見える、朝焼けのなんと美しいことか。
地面にはたばこの吸い殻と酔っ払いが散乱してるんだけどね。

さすが川崎、6時前でも結構な人通りがあります。

自転車を組み立てるのがちょっと恥ずかしかったwww

そんなわけで。
8月16日の日曜日は、二度目ましての川崎マリンエンデューロ。
前回は今年の6月に二時間女子ソロで出場したのですが、今回は三時間女子二名でエントリーしたのです。

わたし、二時間ソロでここを走った時に思いましたよね。
ここは精神と時の部屋かと。
しょっぱなに集団から脱落してほぼほぼひとり旅、景色なんかなーんも変わらんこの場所を、誰の応援もなくお股の具の痛みに耐えながら走ることの何が楽しいのかと。
早々にリタイアしちゃいたいな~とか何度も考えましたもの。
それに比べてサイクルチャレンジカップ藤沢で女子三人ぎゃーぎゃー騒ぎながら走った時のなんと楽しかったことか。
チームって、「じぶんだけサボるわけにはいかない、メンバーのためにがんばろう!」って思えるし、実際力がわいてくる。
もしも川崎でチームで走れたら、今度は楽しめるかもしれない!

そんな経緯があっての女子チームでのエントリーなのでした。
今回ご一緒していただくのは、ブログ「かれ~うどん&もなか」のうどんさんの奥さまのBOSS。
春のエンデューロを終えてから、次は一緒のチームで出ませんかとナンパしていたのですwww
だってBOSSの応援欲しいじゃん!
「とろとろ走ってんじゃねーこの雌ブタが!!」
って、きゃわわな人妻から ×応援 ○罵倒 されるとか完全にご褒美でしょ?
訂正しましょう、BOSSの罵倒欲しいじゃん!
そんなん貰ったら踏ん踏んしちゃうでしょ?
でしょ?

それと今回、課題もいくつか。
ひとつは右回りのコーナリングに慣れること。
もうひとつは(二か所あるUターンを除く)コースのすべてを下ハンで走って効率的なポジションを覚えること。
今回のエンデューロは、レースであり練習でもあるのです。

そんなことを考えながら高架でぱちり(迷子中)。


突如あらわれる不思議な入り口から、


不気味な地下通路をとぼとぼ歩いて、
IMG_20161016_064006 (2)

やってきました東扇島!
IMG_20161016_080150 (2)
信号が多いのと迷子になったのと地下通路が徒歩なのがあって、10km弱の道のりに45分くらいかかりましたよ。

今回は雑兵民が10名前後出るということで、到着したときにはすでに作ってあった雑兵基地にしれっと紛れ込みます。
10名もいたら、お互いを罵倒応援しあえること請け合い。
そして前回と違って湿気も少なく気温も少し低めで、レースにはもってこいのコンディション。
これは楽しみになってきましたよ!
緊張で気持ち悪くなっておえーってしそうだったけど、楽しみになってきましたよー!!



ひとづまにののしられたいやつ
ブログランキング・にほんブログ村へ
このゆびとまれええええええええ
素直になってもいいのよ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する