さかみちはきらい。

おかえりなさい


さてさて。

アンカーのあんこさんに面会してから一週間、ふたたび巨匠のもとへと向かいましたよ。
お店には、生まれ変わったあんこさんがでーんと鎮座しておりましたん!

ハンドルは丸ハンになって握りやすくなり、
新しいシートポストはやぐらがセンターにあるのでサドルを前に出すことができたし、
サドルが前に出たぶんステムを伸ばしたのですが、こちらはつい最近までデローサのでろりんに付いていた10cmのものを流用(でろりんは11cmのステムになってますのん)したらぴったり。

最終的なフィッティングをするために自転車に跨ってみたら、まるででろりんに乗っているみたいな感覚なの。
目隠しして跨ったら、どっちに乗っているのかわからないかもしれないくらいそっくり。

新しいシューズをばちこーん!と嵌めてローラーを回して、微調整をしたらできあがり。
ちょろっとお店の外で漕いでみたら、上げた足がすとんと前に落ちていく感覚が楽しい!
でろりんに乗っているようでちょっと違う乗り味になって、これで長距離を走るのが楽しみになってきましたよ。

触覚がなくなってすっきり。
ハンドルが少し下がったから、そのうちポジションがきっちり決まったらコラムカットしてもらおう。

カットするのは今はまだだめなんだって。

シューズは取り扱いに気を使いそう。
まだ足の形になじんでいなからか、この日はギチギチに締め付けられてる感が強くて、履き心地がいいとは言えなかったですよ。

ぴっちりフィットしてあんよを包み込んでるのはよくわかる!

この日は久々にお店から自走で帰宅しますよ。
多摩サイはたくさんの自転車が走っていて、シーズンインしたんだな~って実感しましたん。

でもCRはちょっと苦手。

相変わらずいいなあいいなあ~って眺めるだけのまちだリス園を通り過ぎて、


猛烈な逆風吹きすさぶ境川CRをどうにかこうにか抜けて、

予定よりも大幅に遅くなって帰宅しましたよ。
こうして70kmほどを走ってみてどうだったかっていうと、

あんましよくワカンネ

そうです結局わかりませんでした!
わたし相当なにぶちんなのと、信号が多い町中だったのと、CRに入れば風がきつかったのとで、いつも通りの走り方ができなくて比べようがなかったのです。
確かに良くなっているのはわかるんだけど、多分走り慣れているいつもの三浦半島じゃないとどんだけ良くなったのかわからないんだろうね。

そんなわけで、とりあえずあんこさんがおうちに帰ってきただけのライドになってしまったのでした。
あんこさんの変身を実感したライドは、また別のおはなし。


にぶちんで
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごめええええええええええええん
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する