さかみちはきらい。

しゃもどんたべにいきましょう


昨日は久しぶりに200kmオーバーを走ってくったくた、ヘドロ状になって帰宅しましたよ。
10時間ほど寝たら生き返りました。
今日はごほうびのかき氷を食べに行っちゃったw
そのおはなしはまた後日にでも!


さて。
とり丸さんとおデートライドのつづきです。

ヤビツからあきるの市の目的地までは約50km。
下り基調だけれど、ちょこちょこ短い登りがあるのですね。
そんな時、とり丸さんとの脚力の差がはっきりします。
彼女は余裕で登っていくのですがこちらはひぃひぃ、あっという間に千切れて彼女ははるか彼方。
相変わらずすげーお人です。

そんな彼女と向かった先は、あきるの市にある軍鶏丼とお蕎麦のお店、「いぐさ」さん。

おととしの10月にいちど、とり丸さんに連れてってもらったのですが、解体作業中だったのですね。
嗚呼、念願の軍鶏丼。
とり(丸)さんととり(にく)さんがとりさんをむしゃむしゃする宴じゃー!

軍鶏丼とお蕎麦の両方が味わえる「しゃも丼合せ」がお得。

使っている軍鶏は「東京しゃも」というブランド鶏だとかなんとか。
その他、季節の野菜等もこだわった国産野菜を仕入れているそうな。

おおおおお念願の軍鶏丼じゃああああああ

うまいんじゃあああああ

軍鶏って初めて食べたよ。
しっかりした歯ごたえだけど固くなくて、クセはないけど鶏とはちょっとだけ違う風味。
お蕎麦も手打ちで、十割とは思えない歯ごたえでしたん。
そば湯も出してくれて、おつゆも最後までぐびぐび。
おいちいねえおいちいねえ~ってにやにやしながら食べてしもたよ、ごちそうさまでしたー!

いぐささんからわりと近くにある、こちらもお久しぶりのパンやさんの「スリール」さん。

食後のデザートにどっしりでっかいパンをいただきましたよ。
しゃも丼もそこそこボリュームがあったけれど、ここまでお互いに約100km以上走ってますからね、こんなの瞬殺ですわよ。
食べたのは「ナッツショコラ」。
くるみとホワイトチョコが入った人気のパンなのです。

そして多摩サイの途中でお別れ。
とり丸さん、お付き合いありがとうございましたん!

また遊んでよね!!

さてさて。
ここからはひとり旅です。
前日に少し膝を痛めてしまったらしく、この時点でそこそこ張りと痛みを感じていました。
でもねー、せっかくのいいお天気でしょ、せっかくの日の長い季節でしょ。
一応輪行袋は保険として持っていたのですが、できることなら自走でおうちに帰りたいなあ~って頑張っちゃいましたよ。

リア充と家族連れしか入れないリス園をいいなあ~いいなあ~ってうらめしげに眺め、

帰宅したのは19時頃。
やっぱり痛みが増したのでしまったなあと思いつつも、久しぶりに180km弱走れて満足満足、ロングライドたのしい!

そして先日アップした、接骨院で撮ったエコー写真につながります。


あれからもう一度診てもらって、電気を流して、もぐさでしっかり温めて、テーピングをしてもらったら劇的によくなりました。

症状と治療がマッチしたのかな、この土日は痛みも出ずに走れて感動しちゃいましたよ。
今日も行ったし、あと何度か通ってケアすれば再発しにくい状態になりますよ、ですって。
こんなに回復が早いなら、もっと前から行っておけばよかったなー!

ついでに我が家の鳥肉も爪切りのために通院したよ。

うらめしげな視線が痛いw

そんな感じでおっしまい!
美味し楽しかったやびるんるん+軍鶏丼+とりとりライドなのでした。


ともぐいして
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごめんなさああああああああい
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する