さかみちはきらい。

めすぶたひとりたび そのいち


5月21日の日曜日は、4時3分にスタート。
東の空が少し赤く焼けていて、日の出はもうすぐ。
夜道は走りたくないけれど、長距離は走りたい。
そしてお外が明るいうちに帰りたい。
だから、いちばん日の長いこの季節をわたしはずっと待っていたの!

コースは基本的に去年の同じ時期に200kmを走ったのと同じ。
そこに少しの寄り道を足して走ってみることにしたのです。

ちなみに去年の記事はこちら
とうげこれくしょん1
とうげこれくしょん2

さて。
長距離を走るにあたって懸念がひとつ。
一週間前にいためたおひざです。
この一週間、なるべくひざを使わないようにおとなしくしていたら痛みはまったくなくなったけれど、やっぱりちょっと不安。
なるべくトルクをかけないように、ケイデンスを意識して無理なくゆっくり走りますよ。
スクールに通い始めてから、ケイデンスを意識するトレーニングもちょこちょこするようになって、以前よりは回せるようになったみたい。
回すための筋肉の場所とか、脚の使い方も、意識を向けると「おっ、ここだ!」ってわかるようになってきた!

そして順調に、午前7時頃に到着した土山峠。
ここまでで50km、まだまだ余裕。

不安だったひざ痛も、ぜんぜん出てこないの。
接骨院ってすごい!

宮ケ瀬湖もきれいだねえ。
IMG_20170521_071307 (1)
まだ7時ちょっとくらいなのに結構な自転車乗りの数。
ほんと人気の場所なんだよね。

このあと宮ケ瀬から鳥屋(とや)に曲がり、道志みちへと出て山梨を目指しますよ。
道志みちを走るのは久しぶり。
ずーーーっとだらだら登りが続くこの道、去年も一昨年も苦しかった記憶しかありませんでした。
今回、ケイデンスと股関節と太ももの内側を意識して、そして登っている時のとり丸さんのフォームを思い出して、後ろから見たらきっとこんな感じで回してるだろうな、という姿勢を意識して、ぐるぐるぎこぎこ。
「使う場所を意識する」と、こんなにも漕ぎ方が変わるものかというくらい、ちゃんと進みます。
じゃあ速いかというと速くはないですけどね、ちゃんと効率よく漕げてる!っていうのはわかるのですよ。
そんでつらくないかっていうとつらいに決まってるのですよ。

そんな時にこの看板見ちゃうとね。
IMG_20170521_085754 (1)

/(^o^)\オワタ
IMG_20170521_214602_151 (1)
なんでかいつもここで心折れるわwww

もうこのあたりは山梨なのかなあ、まわりは緑、緑、緑。
IMG_20170521_090945 (1)

いつのまにか萌える緑から燃える緑へ、葉っぱはすでに夏の色。
IMG_20170521_090932 (1)
川遊びしたいなああ~

そして見えてきたよ、道志の長閑な風景の向こうに、ちょろっと覗く白いあいつ。
IMG_20170521_092936 (1)
ずいぶん近づいてきたんでないかい!


さてさて。
道志みちにある「道の駅どうし」。
本当は寄るつもりはなかったんだけど、あまりの暑さにちゃんと休憩を取らないとこの後にひびくと思い、ソフトでひと息なのです。
IMG_20170521_095621 (1)
ももソフトが新しくなって、好みじゃなくなっちゃった。
もっとミルキーだった前のソフトのほうがおいちいソフトだったのにな~
今のは酸味が強くてシャーベットっぽい感じ。
バニラとミックスで注文すればよかったかな。

そういやこの道の駅でも道志みちで立ち寄った最後の補給ポイントのコンビニでも、「女性ひとり」、「女性だけのグループ」の自転車乗りは見かけませんでした。
まわりはリア充ばっかりじゃあ~/(^o^)\
なんか肩身がせまいんじゃあ~/(^o^)\
つづくんじゃあ~/(^o^)\


ひとりで走るの
ブログランキング・にほんブログ村へ
たのしいぜえええええええええ
たまに変顔とかしてる
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する