さかみちはきらい。

ほんばん  そのいち


作る時間がかからないので、最近豆腐グラタンばっかり。



チーズのお焦げがおいちい!…んだけど、二日と空けずに食べていたらさすがに飽きました(;´Д`)
でも材料が余っているのであと二回は豆腐グラタン。
夢でも豆腐グラタンが出てきてうなされそう。

さて。
5月の20日の日曜日は、もともと自転車以外の予定があったのですが、それがリスケになりました。
天気予報は晴れで、しかも予想気温が最低14℃、最高でも20℃前後と低い!
これはチャンスじゃないかと、熱海~沼津の200km伊豆イチ(未満)を目論みましたよ。

まず、土曜日の夜に早めに仕事を終え、支度をして逗子から熱海着の最終電車に乗車しました。
そして翌日曜日の0時42分、熱海に到着。

駅はわりとすぐシャッターが閉められ、駅から出てきて駅前のベンチに座っていた数名も、家族の迎車で徐々に去り、ほどなくして無人となりました。

駅前には大きな駅ビルがあって、駅が閉まっても煌々と灯りが点いているのがありがたかったな。
輪行を解除するのにとっても助かりましたよ。

装備として、
ウェアは夏仕様+指切りグローブ+デフィートフルフィンガーグローブ+パーカー
反射材・ライト類はブルベ仕様
サプリ類はSUPERVAAM、BCAA、塩タブ、チョコラBB
バックパックの中にはお菓子とトレイルバーと前回食べなかった消費期限切れのチョコようかん(お前またか)
このチョコようかん、今回も食べずに済むといいな。

そんな感じで用意をしたら、午前1時に熱海駅をスタートしましたよ。

しかしなんでそんな時間から走り出したのかというと、色々理由はあるのです。
始発で輪行して早朝から熱海をスタートすると、沼津にゴールする予想時間は19時~20時。
そうすると、沼津の市街地を18時以降の日没前後に走ることになります。
でも日没前後は視界が悪くなってきて交通事故がいちばん増える時間なので、走り慣れない土地はなるべく走りたくないのですね。

で、「よろしい、ならば終電だ!」と。
終電で日曜深夜に熱海に着けば、夜中スタートで車も少ないし、沼津にゴールするのも15時前後。
へたれてのろのろペースになったとしても、日没前には終われるはず。
そう考えたわけですよ。

結果としてそれは愚行であり、めちゃくちゃ後悔しましたが、後悔の先で手に入れたものは、なかなか大きなものだったと後になって思いました。

今回は、そんな伊豆イチ(未満)のおはなし。


本編を書くまでに
ブログランキング・にほんブログ村へ
至らなかったあああああああああ
遅筆なのよ

よこうえんしゅう  そのさん



うーん。

おっかしいなあ。

わたし、伊豆半島の海沿いを走っていたはずなのに、


なんで山の中におるんじゃろか。


そんなわけで、伊豆半島の海沿いを走っていたら問答無用でお山の中にいざなわれ、ひぃひぃ言わされましたよ。
他に道がないので、この苦行を甘んじて受け入れるほかないのです。
日影はなく、コンビニもなく、自販機すらなく。
5月の初旬であっても充分に暑いこの場所で、これからの季節に飲み物を切らしたりなんかしたら、熱中症は免れません。
ボトルを一本しか持って行かなかったので、ひやひやしてしまいましたよ。

あとね、もひとつひやひやしたのです。
木や草が生い茂るこのあたりは蜂のなわばりになっているみたいで、立ち止まって写真を撮ろうとしたとたん、クマバチっぽい大きな黒い蜂が偵察と警戒に現れました。
すぐに離れたので追いかけられたりはしませんでしたけどね、蜂って着ているウェアの色や汗の匂いなんかで外敵が来たと興奮する可能性があるので、できるだけ踏ん踏んがんばって通過することが望ましいようです。
それにしても「着ているウェアの色や汗の匂いで興奮する」って、とんだ変態野郎ですねえ。蜂。

そんなこんなでまた海沿いに戻ってきたら戸田港で補給と休憩をして、


またまた入り江のかわいらしさを堪能して、


またまたまた山の中にブチ込まれてクソ坂を堪能して、


そうして120kmくらい走ったあたりで交通量が増えてきて、街中っぽい雰囲気になってきましたよ。
本当はもうちょっと走るつもりだったけれど、そろそろ下田(駅)が近いんだな~と思ったら、ほっとして気が抜けちゃった。
これから交通量の多いところを走るのか~って考えてたらうんざりしちゃったのもあって、
(´-`).。oO(…帰ろ。
って、下田駅に着いたら自転車を降りちゃいました。

自転車をパッキングして帰りの電車で食べるおやつを買って、その電車で食べるはずのおやつを電車を待っているあいだに完食しちゃってまたおやつを買って、鈍行に揺られてのんびり帰宅。
適当にきりあげちゃって中途半端だったけど、お天気は良かったし景色も良かったし、楽しい伊豆イチ予行演習でしたよ。

あんよ的には、約130kmで2000mup、まだまだ余裕みたいです。
これならステップアップしてもよさそうだなあと自信が持てたので、次はもうちょっと頑張ってみることにいたしましょう。

そんなわけで予行演習はおしまい。
次は本番。



おとなのおやつは
ブログランキング・にほんブログ村へ
いくらまでですかあああああああ


よこうえんしゅう  そのに


それにしても、わかっていたつもりだったけど、やっぱり伊豆はつらいねえ。
沼津駅からちょっと離れたとたん、平坦はこれっぽちも無くなっちゃった。
激坂ってほどじゃないけどアップダウンの連続で、それが地味にちょっとずつ体力を削っていくのね。
時間によっては日陰も無くなっちゃうし、真夏に伊豆イチをするのはちょっと厳しいかもしれないな。

でもね、どんなにきつくてつらくても、やっぱり景色はいいところ!

くっそーくっそーって呪詛を吐いていても、視線はついつい海のほうへ、そして自然と緩む頬。

ちいちゃな入り江がちょこちょこあって、どれもひみつ基地みたいなの。

いいねえいいねえ、かわいらしいねえ。
あそこの砂浜で水遊びしたら楽しいだろうな。

そんな入り江を見下ろせる展望スペース的なものがありましてね、バイクラックも据え付けてあるのですよ。

ちょっとおなかも減ってきたので、ここで自転車を引っかけて休憩がてらおにぎりをもぐもぐ。

しかしこのとっても立派で重厚な作りのバイクラック。
なんていうか…

すごく…


墓石です…。



ここが貴様の墓場だ的な。

伊豆あたりの石材店の組合の出資で作られたっぽいですよ。
よくお墓に使われている白御影石で出来ているようですが、そのせいかお墓感はんぱないwww
バイクラックはとってもありがたいけど、ありがたいんだけど、でも、お墓。

なんならこういうお墓作ってもいいかもね、自転車でお墓参りに来たら、墓石から伸びるポールにサドルを引っかけて手を合わせてプロテインドリンクをお供えして帰るのね。
自転車一台分くらいの幅のバイクラック墓なら、そんなに場所も取らないで済むんじゃないかなあ。
たまに知らん人が無断駐輪してたりして。


くだらんことを書いてしまった。
次で最後だよ。


どうして
ブログランキング・にほんブログ村へ
こうなったああああああああああ
どうしたらお墓感が消えるかな?

よこうえんしゅう  そのいち



おととしくらいからかな、わたし、伊豆半島を一周する“伊豆イチ”がしてみたいな~ってふんわりと考えていたのですよ。
でも、ネットの記事を漁ってみても誰かに聞いてみても「伊豆イチはきつい」という一文が必ず入っているのですね。

ルートを引いてみたら、伊豆半島の付け根(いちばんきついw)を横断しないならば200kmで3600mアップくらい。
今のわたしなら走れないことはないかなあとも思ったのですが、色々と条件(交通機関等)が合わず躊躇していたのです。

①熱海から時計回りに沼津に向かうと、南伊豆(下田)までは伊豆急行が走っているけれど、そこから先の西伊豆は万が一トラブルが起きても交通機関が無い。
②沼津から反時計回りに熱海に向かうと、わが家から沼津は熱海より遠いので、開始時間が遅くなるうえに下田以降、時間的に交通量が増えて走りにくい。

できれば熱海から沼津に向かって走りたいのですけどね、西伊豆でマシントラブルが起きた場合は保険会社のレッカーが使えるけれど、身体の変調を担保するものが何も無いのです。
どうしてもその不安がぬぐえなかったというか、自分に自信が無かったため、まず今回は伊豆イチのお試しとして、沼津まで輪行してそこから伊豆急沿線の駅を適宜ゴールとすることにしたのでした。

沼津からいちばん近い伊豆急下田駅までは約130kmで2000mupくらい。
そのくらいなら余裕だし、走り足りないなら伊豆急の沿線沿いを走って距離を延ばせばいいからね、電車という保険があるって安心!


そんなわけで。
5月6日の日曜日は、始発に乗って沼津まで。

前日にヤビツに登ったのでちょっとくたびれ気味ですが、お天気はいいし気温もちょうどいいしでうっきうきで輪行しちゃいましたよ。

最初に走る西伊豆はコンビニ等が少ないので、駅の売店で非常用のおにぎりとバターどら焼きを買って、消費期限の切れたチョコ羊羹と一緒にサコッシュにぽいぽい。

羊羹はきらいなので、いつも最後の最後までとっておいて結局食べないまま、いつのまにか期限が切れていましたw
今回も食べないですむといいな。

さて。
8時ちょっと前にスタートしまして、沼津から西伊豆に向かってしばらくは平坦な道を快調に飛ばします。




お天気いいなあ~

気持ちいいなあ~

5kmも走ったら車がぐんと少なくなったよ~

ふんふーん♪









ふんふ…




ア゛ア゛ー!?!?
ブログランキング・にほんブログ村へ



ブレーキ!
ブレーキ!!
なんだ今のおおおおおお!!

キキキーッ!ってあわてて停まってダッシュで戻っちゃいましたよ。
戻ってみたら、そこに横たわっていたのは某高級魚じゃーないですか。

沼津ってすごいね、沼津港の近くだと、落とし物もひとあじ違うんだね。
でっかくてむっちむち、30cmは余裕で超えていて、そりゃもう垂涎モノですよ。

しかしなにをどうしたらこんなものが落っこちるんだろう…。

ちなみに、本気でお持ち帰りできないかと考えてしまった自分がいましたよ。
おなか開いてお塩して、尾びれを紐で結わえてサドルにでも括り付けて走れば、一日の終わりにはちょうどいい干物になってるんじゃないかとか考えましたもんね。
でもこれ、拾得物だよねえ。
こんな高級魚、警察に届けないでお持ち帰りしたら捕まっちゃうよねえ。
もしちゃんと届けて落とし主が見つからなかったら、半年後に新品で返してくれるかな?
それとも冷凍されてかえってくるのかな。

そんな高級魚に後ろ髪ひかれつつ、時間もないので先を急ぎます。

いいねえいいねえ、走っているとずーっと目の前にきれいな富士さんがいるんだよ。

ついつい自転車を停めて、景色を眺めては写真をぱちり。

まったく前に進みませんw

でもいいの。
ブルベみたいに制限時間があるわけじゃなし、のんびりまったり伊豆を堪能いたしましょう。



一夜干しが
ブログランキング・にほんブログ村へ
食べたああああああああああい
あの鯛どうなったのかなあ…

やびにく


そういえば、伊豆ゲートウェイ函南のスポークカフェさんでいただいた塩レモンスカッシュが気に入ったので、おうちでも塩レモンを作っていたのです。

国産レモンを薄切りにして、清潔なタッパーや瓶にレモン、塩、レモン、塩と重ねて蓋をしたら冷蔵庫に保存。
そしてレモンから染み出してきた水分が、少しとろみを帯びてきたら使い時。

あとは出来上がった塩レモンとお好みの甘味料(お砂糖、はちみつ、エリスリトール等)を適宜グラスに入れて炭酸水で割るだけで、塩レモンスカッシュのできあがりですよ。

しゅわしゅわ。

レモン感がちょっと物足りなかったので、わたしは別にレモン果汁を足しました。
運動後とかお風呂あがりにいいねえ(*´ω`*)


さて。
伊豆イチのこととか、600kmのブルベのこととか、いろいろ書くことが溜まっているのですが、とりあえず順番に書いていこうと思います。
記憶がどんどん飛んでいっちゃうよ。

5月はね、二度ほどヤビツに行きました。
まずはゴールデンウィークの土曜日のヤビツ練。
自称ヤビツジャンキーのバスさん主催で、二本登るのだそうな。

バスさんの装備もわたしのブルベの時と同じくらいすごいwww
これ、全部外したら相当軽くなるんだろうね。

ヤビツに登ったらもちろん売店でお菓子を買いますよ。


お菓子をもぐもぐしながら、バスさんが自分でペイントしたというスマホケースについて二時間ほど解説を受けます。

バスさんてば、峠の寒さに震えて歯をカチカチさせながら、熱く熱くガルパンについてスマホケースのペイントの苦労について語られました。
これがうわさのバスさんトークか!!と、感動を覚えながらバスさんをパチリ。
自転車乗りは珈琲に目覚めたりトライアスロンに目覚めたりプラモに目覚めたりするらしいのですが、最終的には蕎麦打ち職人になるらしいです。
いつの日かバスさんが蕎麦打ち職人になられた暁には、お蕎麦のうんちくを聞きながら打ち立てお蕎麦をすすりたいと思います。
わたし天せいろが好きだから、天ぷらも上手に揚げられるようになっておいてね。

翌週の日曜日もヤビツに行ったりして。

この日はねえ、お昼から雨の予報だったのと、夕方から予定があったので、さくっと走れてさくっと帰れるヤビツだったのです。
↑の写真に写っている「秦野の水」は、峠の売店で売っていますよ。
自販機のお水は200円だけど、売店のお水は150円で買えるのです。
裏に降りて護摩屋敷の水の汲むのがめんどくさい時は、売店が開いていればこっちがおすすめ!

夕方からは、海老名で焼き肉!!

自転車仲間が6名ほど集まって、海老名の味ん味ん(みんみん)で焼き肉まつりだったのです。
味ん味んすごくおいちいよ!って聞いていたので、いちど行ってみたかったのですよ。

千切りキャベツおすすめよ!って聞いていたので注文してみたら、ほんとに(゚д゚)うまー

もりもり食べられちゃうし、糖質高めのメニューを食べる前にこれを食べておけば、食べ過ぎや血糖値の急上昇も抑えられちゃう。
しかもひと皿100円\(^o^)/

じゅうじゅう焼いて、

ごはんに乗っけて、

はふはふうまうま!

石焼ビビンバだって食べちゃうよ!

ヤビツでカロリーを消費して、そのあと何にもお腹に入れなかったからね。

そしてもひとつおすすめされていたこれ、ハニートースト!!

軽くトーストしたやわらかいパンに、はちみつとアイスクリーム、ホイップもりもりでウヒョー

お店に入る前に、
「わしは味ん味んに来たらハニートーストが食べたいんじゃ!!」
って言ったら
「なんで焼き肉屋でハニートーストwww」
ってpgrされたのですが、これ絶対おいちいでしょ。

そしてpgrしたご本人が、運ばれてきたハニートーストを見て
「うまそう、注文しなきゃ」
って手のひらクルーしやがりましたよ!!

ハニトーメン2名。

そんなこんなで食べ過ぎ楽し過ぎな初味ん味んだったのでした。
だいぶカロリーオーバーでしたが、ちゃんと走り込んでおいたのと平日の節制で、リバウンドすることもありませんでしたよ。
今の時期は代謝もいいし、走るにも食べるにも良い時期だね。
明日明後日には梅雨に入っちゃうけれど、走れる時は走っておこう。


次の中華は
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつですかあああああああああ
えびちり食べたい