さかみちはきらい。

けいそつにさんびゃく  そのひゃく



200kmがいけたんだから300kmだっていけるでしょ!
エントリーぽちっとなー!

1月27日はそんな軽率な感じでエントリーした「BRM127いってこい伊豆高原300」の日でした。
制限時間は20時間。
朝6時に武蔵小杉をスタートし、逗子に出てR134→R1→R135を走って伊豆高原の入り口あたりに着いたら、来た道をほぼ同じルートで武蔵小杉に戻るという300kmのルートでございます。

友人に
「ちょっと何言ってるのかよくわかんない」
「それって楽しいの?」
って聞かれて、たしかに…とちらりと思わなくもなかったのですが、楽しいんじゃないかな!たぶん!


さて。
出走前から不安いっぱいのわたくしめ。
・前日の23時頃までお仕事で、睡眠時間は約1時間。
・生理初日
・大寒波の襲来で気温は-5℃をマーク
こんな状況で不安以外の何があるというのかwww
距離ジャンキーの変態ウマナミ氏にお付き合いいただきまして、人生三度目のブルベ、しかも300kmという未体験ゾーンに挑戦でございます。

服装はですね、
・くつした二枚にウィンドブレークシューズカバー
・ウィンドブレークタイツ
・ハーフパンツ
・Pi 5℃対応インナー
・裏フリースインナー
・裏フリースジャージ
・ユニクロウルトラライトダウンジャケット
・パーカー
・スポーツフルwindstopperグローブ
・デフィートグローブ(オーバーグローブとして)
・ネックウォーマー

冬はもうダウンジャケットが手放せなさそう。
暖かいのはもちろん、安かったから容赦なく洗濯してるけどへたらなくて優秀!
また安くなっていたら買いだめしておこうかなwww

そんなわけでブリーフィングと検車を受けて出発です。
ちょっと前に降った雪がまだ路肩に残っていて、その雪が解けて凍ってアイスバーンになっているところが数か所。
まだ夜明け前で視認しづらく、道幅半分くらいがアイスバーンになっている所はひやっとしました。

そして海側に出て、みなとみらいで夜明けを迎えましたよ。

おはようにっぽん!

ところでね、この「いってこい伊豆高原」のルートは、行きも帰りも自宅の一本横の道を通るのですね。
40kmくらい走ったところで地元に突入するのですが、もうすでに帰りたいwww
あったか~いおふとんに潜りたいwww
自宅付近を通りすぎる頃が時間的にもいちばん寒い時で、「ああ~おうち~おうちが~(泣」って後ろ髪ひかれる思いで通り過ぎましたよ。

PC1の逗子のコンビニにたどり着いたらおにぎりとお菓子を食べて、その後はR134を一直線。

R1に入って小田原でもういちど補給(↑のお菓子)をしたら、早川あたりから道幅が狭くて交通量の多いゾーンに突入です。
そして真鶴半島のちょっと手前あたりでようやく100km。
時間は12時ちょっと前くらいかな。
このころは、寒いけどまだそこそこ余裕w

そんな感じで次の100kmにつづく。


さむすぎて
ブログランキング・にほんブログ村へ
ちぬるううううううううううううううう
寝るな寝たらちぬぞの世界

ねぼう



タイヤを買ったんだけどね、Wiggleさんは箱をどこにやってしまったんだい…。


さて。
1月21日の日曜日は、大磯クリテリウムの観戦でございます。
4時前には起きて5時前には出発して、ブース設営のお手伝いをしようと思っていたんだけど、目が覚めたら7時くらいw
目覚ましかけるの忘れちゃったのでしたwww
あるぇ~?この時期の早朝でなんでこんなにお外が明るいのかなぁ~なんてぼんやりしていたのもつかの間、
「くぁwせdrftgyふじこlpびゃあぁぁあああ」
大慌てで身支度をして飛び出しましたよ。

前日に我が家にやってきた新車は、この日が初めての長距離でした。
クランク重いな、ノーマルクランクはちょっと早まったかな、なんて思いつつ走っていましたが、この感覚は二度目。
50-34から52-36に換えた時にも、そんなことを考えましたもの。
でもちゃんと慣れたからね、きっと今回も大丈夫。
ちゃんと踏めるようになると信じることが大事w

ちなみに、わたしは旧型SORA、新型Tiagra、105、アルテグラ、デュラエースとクランクを踏んできましたが、Tiagraと105の違いは正直よくわかりませんでした。
105からアルテに換えたときに、「うわ硬い!」ってびっくりしたのですが、デュラになったらもっと硬いのがわかりましたよ。
踏むとグンッと前に出る感じがすごい。
「だろ?だからここはお金をかける価値があるところなんだよ」
と言われましたが、意味がよくわかりましたよ。
もっとわかるひとは、踏み込んだときにフレームがグッと動くのを感じるとかなんとか。
わたしはにぶちんなので、そこまではわかりませんw

そんなわけでたどり着いた大磯クリテの会場。
のキッチンカー。

このお店が気になっててねー、今回のレースめしはここ!

ネギ塩カルビ丼がめっちゃうまそうじゃないですかい、ということで注文です。


これやばい。めっちゃおいちい。

おにくがちょっとかたいけど、次もこれ。絶対これ。
んもーレースそっちのけでこれ。

お前はいったい何しに行ったんだと言われそうですが、適当に「このM字ハゲー!!」と野次を飛ばしつつネギ塩カルビ丼を食べに行ったのだと思います。
ついでに小田原までおやつを買いに行って、エリートクラスのレースの見応えに感動して大満足の帰宅。
二月の大磯は見学できるかどうかわからないけれど、できればまたネギ塩カルビ丼が食べたいな~。

お仕事行かなきゃなので適当な感じでおしまい!


FTPを計る時間が
ブログランキング・にほんブログ村へ
なあああああああああああああい

しんしゃ


そんなわけで、しれっと来ちゃった新車のおはなし。

去年の秋の終わり頃、新しいカーボン車を買うことにしましてね、じゃあどのフレームにしようかとなるわけです。
低身長なわたくしめはフレーム難民でございまして、乗れるメーカー・モデルは限られているのですよ。

アンカーの39が身体にぴったりで、ジオメトリも日本人向けでいちばんのおすすめ。
でもアンカーは欲しくなくて、今持っているデローサのAVANT(36.5)の、ひとサイズ大きい(39)ものに決めました。
今のデローサを完璧に仕上げたかったけれど、サイズが小さくて、身体に合わせるには限界がきていたから。

じゃあそれを注文…と思ってお店から問屋さんに問い合わせてもらったら、欲しいカラーの小さいサイズはもう売り切れていて製造も終了したとのお返事。
他のカラーは好みじゃないし、ネットでも探しまくってみたものの、残っているものは軒並みサイズが大き目。
なので希望のカラーは断念してサイズだけで探して、中古自転車のお店で新古品扱いのものを見つけました。
組みつけ済で、コラムカットだけしていない状態。
展示と試乗くらいはされているだろうけれど、これなら事故車の心配もないので安心です。

送り先をお世話になっているお店に指定して届けてもらったら、後日フィッティングとパーツ構成の相談。
AVANTはもともとフル105の完成車なのですが、クランクを交換するとフロントディレイラーも交換しなければいけなかったり、スプロケの歯数を大きくしたためにリアディレイラーをロングゲージにしなければいけなかったり。
ブレーキとSTI以外はすべて交換となり、105、アルテグラ、デュラエースのミックスコンポとなったのでした。

そして出来上がったデローサのでろりん、No.2

ブラックパッチ・マットカラー。
正直、好みではなくってね。
まだ100kmも走っていないこの自転車と、これから仲良くなれるのかとっても心配なの。


さて。
わたしはここ一年くらいトレーニングに通っているわけですが、数字で管理しながらローラーを回すのが性に合っていることに気づきました。
心拍しばり、ケイデンスしばり等でガーミンを見ながら。

そんなわけで、ペダリングモニターを導入してみたのです。
この記事に、扱いきれるかどうかわからないものが我が家にやってくると書きましたが、それがこれ。

効率わるいね。
6時以降、余計な方向に矢印が向いてる。

ただ、絶対に差が大きいだろうと思っていたパワーバランスが、そんなに大差なかったことが意外でした。

クランクを交換するにあたって、本当はまだ52-36が良かったのですが、ペダモニの導入とクランクのグレードにちょっとした縛りがあったので、今後のコスパを考えてこの機会にノーマルの53-39に踏み切りました。
アウタートップで踏んだら重い重い!
これも扱いきれるかどうかわからないもののひとつで、わたしにはまだ宝の持ち腐れです。

とあるM字おじさんにパーツ等の構成を話したら、「女でそれはちょっと引く」と言われて結構傷ついたのですが、そんなことをのたまいやがった憎いあんちくしょうの広い広いおでこを踏みつける要領で、ペダルを踏んで踏んで踏みまくってやろうと思います。


オチとして、スプロケが11-32のめっちゃ乙女。
お店の方いわく
「あなた山好きじゃん?」


好きじゃないです。



まだ一度しか
ブログランキング・にほんブログ村へ
乗ってなあああああああああい
タイミング悪し

きちゃった ( はぁと



いつものお店でいつものデローサをローラーにセットしているかと思いきや。


なんか柄がちがうくない?

と、いうわけで。

新車がやってまいりましたよ。

時間がないのでまた明日以降にでも。


てへっ☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
きちゃったあああああああああ♡
かずお顔で言われてもな

みんなくいしんぼ  よるのぶ



さて。
輪行で帰宅して、すぐに着替えて電車に飛び乗ったわけです。
ちょっと遅れるよ~って連絡をしたのですが、安定の方向音痴のわたくしめ、電車の乗り換えですら間違えます。
逆方向の電車に乗っちゃって、40分くらい遅刻してしまいましたw
たどり着いたのは海老名駅からすぐの中華屋さん。
ここで雑兵の新年会(2回目)が開催されたのでした。


飲み放題食べ放題の中華屋さんに集まったのは11名。
このお店のシステムとして、一品注文すると人数分(11名分)が大皿でどーんと出てくるのです。
わたしがたどり着いた頃にはみなさんそこそこ食べて飲んでひと息ついたご様子でしたがね、
「エビチリエビチリ!エビチリ食べたーい!!」
わたくしエビチリ大好き人間でございまして、中華と聞いたその時からエビチリエンデューロをキメると心に誓っておりましたァン!
そう、たとえ11名分出てきて皆さまが食べられなかろうと、ひとりですべてを平らげる所存でございます。

えびぷりっぷり!もうすんごいぷりっぷり!
皆さまつまんでいましたが、半分くらいわたしが食べちゃったwww

その後も炒飯やら麻婆茄子やら春巻きやら唐揚げやら、みんな食べる食べる。


ちゃりんこ乗りって細いひとが多いけど、ほんとによく食べるんだ。

お酒がまわってくだらないことばっかりしゃべっていたけれど、そのどれもが自転車のこと。
あなたたちよくそこまで話すことがありますねと思いつつ、わたしがしゃべるのも自転車のこと。
相変わらず楽しくて、よく食べてよく笑った新年会だったのでした。

次は大磯クリテお疲れさま会かな。
またエビチリエンデューロしたいぞ!

体重計に乗るのが
ブログランキング・にほんブログ村へ
こわあああああああああああい