FC2ブログ
 

さかみちはきらい。

いずいち そのいち



最近TL上で伊豆いち伊豆いちとみなさん伊豆いちばっかりしているご様子。

わたしねえ、伊豆いち未遂は何度かしてるんですよ、熱海から海沿いをぐるっと沼津まで、200kmちょいくらい。

↑こんな感じ。

でも、沼津から熱海への最後の横一本の線を引いていなかったので、ちょっとはやりに乗って伊豆いちしてきましたよ。


そんなわけで。
12月19日の土曜日の23時過ぎの電車に乗って、やってきました熱海駅。
到着したのは20日の日曜日、午前0時40分頃でした。

駅のよこちょで自転車組み立ててたら、駅のシャッターを閉める係の駅員さんが覗きに来たよw


さて。
ひとりで深夜に走るので、そして日の出も遅いので、とにかく目立たなければなりません。
なので基本はブルベの400km以上を走る時のルールに準拠した装備です。
前灯2灯、尾灯2灯、ヘルメットにも尾灯1灯、反射ベスト。
その他にも足首にリフレクター、大型サドルバッグに三角おにぎり。
某園の電飾山車並にとはいきませんが、それなりに存在はアピール出来たはずです。
伊豆半島の夜を舐めてはいけませんよ、伊東から先は街灯が全く無いところばかりだし、この日は月齢5.4であまり月明かりも期待できません。
ほんっっっとに真っ暗闇です。
なんにも見えないよ。

だがしかし!
今のわたしには強い味方がいるのです!

それはVOLT800と1300\(^o^)/

(この写真はDe Rosaに装着してますが当日はANCHORでした)

ちょっと前に1300を譲っていただき、街灯のない真っ暗闇でも安心して走れるようになりましたん。

びかー!!!!

パワー全開で照らしてるところを真正面から見たら「目が!目が!」ってなりました。ばかか。


VOLT800で前方手前側(ホイールより少し前くらい) を照らし、それより先に1300の焦点を合わせたら、昼間とほぼ変わらない速度で走れます。が、前を走る車がいたり対向車が来る時には輝度を落とすなり角度を変えるなりの気遣いも必要だったりしますよ。


そんなこんなでごてごてと自転車にアイテムを装着したら、あとはコンビニで補給のあれこれを買い込んで、おにぎりもぐもぐ。
午前1時30分頃に熱海駅を出発したのでした。


つづく。


走り出した途端に
ブログランキング・にほんブログ村へ
おうち帰りたあああぁぁい

あっというまにおしょうがつ


たいへんたいへん、あっというまに元旦がおわっちゃう!!
どういうこと!?
秒!?秒か!?!?


今日はねえ、お休み1日目だったのですよ。
めちゃくちゃ重い荷物をしょって、自転車に乗るには遅めの時間に家を出て、鎌倉のR134の大渋滞をこぎこぎして、やってきましたこんなとこ。

元旦だというのにやることがない暇人が3人ほど、伊勢原方面のとある場所に集合しましたよ。


ここにはコンクリ製のベンチとテーブルがあるのです。
んで、そこでしょってきた荷物をほどいたら、マスクやら使い捨てグローブやらを装着して、

れっつくっきん!

おうちで刻んでおいた大根やら人参やらネギやらおにくやらブチ込んで、おらあああ~って火にかけて、実家から送られてきたというお餅を別のお鍋でことこと茹でて。
あとはほうれん草と三葉も乗っけちゃう。


そしたらそしたら、


お雑煮できたよ~!

と、いうわけで。


あけましておめでとうございまーす!!

今年も楽しく美味しく安全に、充実した自転車生活が送れますように。
あとはみんなみんな肥えるがいい…(呪詛)!!!!




以上、勢いだけで書いた新年のごあいさつでしたん。




食後のおしるこの糖分で脳みそぶん殴ったら~
ブログランキング・にほんブログ村へ
解!!散!!

いつのまにやらおおみそか


これから0時くらいまでお仕事するわたしえらい。

そんなわけで大晦日です。
ブルベが走れなくなっちゃったこととか、インコを亡くしたこととか、いちご食いまくったとか、もも食いまくったとか、みかん食いまくったとか、伊豆いちしたこととか、今年中に書いておきたいことがいくつもあったのに、ブログを再開するのが遅すぎましたん/(^o^)\
まあいいや、のんびりとろとろ書いていこう。

とりあえずさっきまで通勤で走ったぶんを含めて、STRAVAでの今年の総括がこちらですよ。

ブルベは先月11月に200kmを1本完走した以外はDNSや100kmも走らずにDNFしたものばかりなので、ブルベ以外でずいぶん走ったんだねえ。
あと去年より12000mくらい多めに登ってやがるw
なにをとち狂ったのやら。


と、いうわけで。
今年も生きて年越しできそうです。
みんな元旦から走るのかなあ?
大寒波が来ているらしいので(関東だけ???)、路面の凍結に気をつけて、楽しいお正月をお過ごしくださいませ\(^o^)/


らいねんも
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしくねえええええええ

きおくのかいざん



おとといのブルベの記事で、わりとペロッと走れたな~とか書いたな。


あれは嘘だ。


そう、嘘だよ嘘嘘!!
うーそーでーしーたー!!!!
1年以上経ってすっかり忘れてたよ。
あの時だって例によって例のごとく、どちゃくそおまんお股の具が痛かったんじゃないか!!!!
おとといブログをアップしてから出勤して、なんやかんや働いてる最中にバーーーっと当時の記憶が戻ってきましたよ。
時間の経過に伴う記憶の改竄って恐ろしい、あんなにあんなにあーーんなに!痛かったのに!!
よくも忘れられたもんだな!!

そんなわけで訂正です、ぺろっとなんて走れていませんでした。
300kmを過ぎたあたりから、お股の具材が痛くて痛くて、もーーほんっっっとにたまんなかったんです。


で。


ここで当時のお詫びというか懺悔というかなんというか。
仮眠してリスタートした2日目のお昼頃、お股の痛みに耐えかねたわたしは、自転車を漕いでは立ち上がってサドルからお股を離して惰性で進み、減速したら座って自転車を漕いでは立ち上がって、と延々と股休めを繰り返していたのです。
ほんとにつらくてね、そうでもしてないと痛みに耐えられなかったの。
で、そんな時に同じブルベを走っているランドヌールさんが目の前にいらしてですね。
わたしはペダルを勢いよく回して加速してからお股を休めるために立つわけですが、ホイールって踏まないで空転してる時はラチェットがシャアアアアアアって鳴るじゃないですか。
この時に履いていたカンパのホイール、ちょっとハブ内のグリスが少なかったのでラチェット音が大きかったのですが、前走者のランドヌールさんにはもちろんそのラチェット音が聴こえるわけです。

ラチェット音て、時と場合によっては「おせーんだよ早よ走れ」みたいな煽り運転的に捉えられたりするので、あまり立てたくない音でもあります。
でもそんなこと言ってらんない!
お股が!!!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
痛あああぁぁい!!!!
シャアアアアアア~
シャアアアアアア~

そんな感じでラチェット音を絶え間なく流すもんだから、前を走るランドヌールさんはチラチラと後方(わたし)を見て、道を譲ってくださったりするわけです。

違うんだよおおおお煽り運転じゃないんだよおおおお
むしろ早く走れないから譲らないでくれ、譲られたら必然的に早く走らなきゃいけなくなっちゃうから譲らないでくれえええええええ
シャアアアアアア~

というわけで、あの時道を譲ってくださった何名かのランドヌールの皆様、たいへんご迷惑をおかけいたしました/(^o^)\
煽っていたのではないんです、お股をいたわっていただけなのです…!!

あまりに痛くて毎度まいど具が爆散するので、製造中止もあってそれからサドル変えたんですけどね、まあ相変わらず三角木馬っぷりは変わりませんね。
その辺はまた別のブルベのお話の時にでも。


痛いっつったら
ブログランキング・にほんブログ村へ
痛いんじゃあああああああああ

もひとつろっぴゃく そのに



クリームクロワッサンが食べられなかったわたくし。
打ちひしがれながら約300km地点の日立にあるPCのコンビニでおにぎりをかじり、折り返しました。
ちくしょーやってらんねーさっさと(チャリンコ漕いで)帰るわよ!!
おくちがわるい。


それにしてもだね。
6月の茨城県の夜はなかなか寒いのね。
たしか14~15℃くらいしか無かったような記憶です。
関東といっても北関東、もうちょっぴり北上したら福島県だもの、そりゃあ寒いはずですよ。
そんなわけでここでもモンベルの雨具がお役立ち。
雨だけじゃなく、寒さからも守ってくれましたん!

さて。
このブルベ、折り返し地点の日立でビジホ等の仮眠場所を抑えておくのがセオリーらしいのですね。
が、400km地点の宇都宮にスパ銭があるよーとアナウンスされていたので、そちらで仮眠することに決めていました。
ビジホとか探して予約しておくのめんどくさかったんだもん。

というわけで、日立から折り返して約100km、午前4時にたどり着いたスパ銭の南大門。

この時点で5時間の貯金。
お風呂にどぼんして、ウェア洗って、仮眠して、そんなこんなで3時間30分くらい消費して、7時30分頃にリスタート。

茨城県のアップダウン以外は平坦基調で、大型車が多かった以外に特にこれといって変わった道も変わったこともなく。
標高80mの峠を越えたくらいでしょうか…。

80m。
80mて。

あ。あと、最後のPCが「セブンイレブン青梅日立前店」だったのが、洒落が効いててよかったなw
茨城県の日立(地名)に行って、青梅の日立(企業名)に帰ってきたのか~って。

そんな感じで淡々と走り、再び1時間30分ほどの貯金を作り、19時過ぎに多摩川河川敷まで帰ってきましたよ。
600km、獲得標高3400ちょい、37時間7分。

ようやくの、2回目の600km達成でした。

お膝は痛くならず、体調も良いまま、わりとペロッと走れたな~っていう感想。
数年おきに開催されるっぽいので、次回があればまたエントリーしてみようかな。
次こそはクリームクロワッサン…食べたいな…。


あと40分早く走れる方法を
ブログランキング・にほんブログ村へ
教えてくださあああああい
間に合ったのに売り切れてたら店内で五体投地してしまいそう